■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■スポンサードリンク■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■RSS■
RSS Feed Widget
■人気■
  1. 【真田丸女優情報】木村佳乃「真田丸」に仰天再登場 台本読み「椅子から転げ落ちました」
  2. 【真田丸女優】劣化が深刻化と言われるが・・・・、実はぶっちぎり美人説噴出
  3. 【コンパクト五月人形・節句飾り】★セール特価★初節句 端午の節句 こどもの日に人気!出し入れ簡単ケース入り五月人形(ckk151-2...
  4. 【歴史上の人物を演じた演者情報】濃姫(帰蝶)を演じた役者は・・・
  5. 【洲本城ニュース】「朝鮮の役で亡くなった武将の供養かもしれない」 淡路島のナゾ。後から大手門建造? 軍事用でない洲本城の勘七郭
  6. 【歴史好き芸能人】AKB48/AKB48・山本彩さん(明智光秀好き、歴史探索、城郭めぐり、城のものまね)
  7. 【真田丸ゆかり】真田丸ゆかりの地を行く 幻の名城「新府」…大阪城「真田丸」に継承された設計思想
  8. BABYMETALのコスチュームの兜について。蒲生氏郷の黒漆塗燕尾形兜(通称銀鯰尾兜)。
  9. 真田丸 第27回「不信」
  10. 【真田丸女優】松岡茉優「真田丸」出演で感じた三谷幸喜氏との縁 心残る名作セリフ
  11. 【戦国大名・戦国武将の子孫】伊達政宗の子孫は・・・、
  12. 【戦国大名・戦国武将の子孫】佐々淳行さんのご先祖様は・・・、
  13. 【真田丸視聴率】「真田丸」第22回は視聴率16.6% 沼田裁定で法廷ドラマに
  14. 真田丸 第25回「別離」
  15. 【歴史上の人物を演じた演者情報】立花宗茂を演じた俳優・声優は・・・
  16. 【真田丸予告】第25話 千利休はなぜ切腹させられたのか? 桂文枝「意外な展開。見事」
  17. ハラキリなう。東京都港区新橋・新正堂「切腹最中」
  18. 訃報:十二代目 市川 團十郎さん、足利義政役などで活躍
  19. 【本能寺の変】「本能寺の変」黒幕は家康だった?
  20. 【真田丸俳優】NHK大河ドラマ「真田丸」、“大坂城の松岡修造”宇喜多秀家役に高橋和也
← 戦国武将人気ランキング 「戦国BASARA3武将人気投票」の中間発表 東京ゲームショウ2010『戦国BASARA3』調べ 戦国IXA(センゴクイクサ)、大盛況 →

東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 猫山車 2010 Japanese Traditional Festival

東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 猫山車 2010 Japanese Traditional Festival
2010年9月5日、秋の芸術祭りが行われていました。東京上野のアメヤ横丁よりももうちょっとABAB側。ABABちょっと入ったサンマルクカフェのあたりに、その猫山車はありました。圧倒的な迫力にびっくりしました。
大きな猫の山車です。その大きな猫をよくみると、小さな猫が合体して大きな猫になっているものです。江戸時代の画では見るのですが、立体でみたのははじめて。色合いも鮮やかでかっこよろしかったです。
猫合体猫の絵は江戸時代の歌川国芳の門人・歌川芳藤の作品です。歌川国芳は超有名
六神合体ゴッドマーズ(Six God Combination Godmars)や機甲艦隊ダイラガーXV(ショーグンウォリアーズ SHOGUN WARRIORS: DAIRUGGER)も歌川芳藤の流れをくむっていっても言い過ぎではない。いや、言い過ぎです。あ、猫だから、百獣王ゴライオン(ショーグンウォリアーズ SHOGUN WARRIORS:BEAST KING GO LION)のほうがしっくりきますね。

東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車


東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車

大迫力の左フック、ミッキー・ロークの猫パンチでしょうか。マクロス・ダイダロス・アタックかもしれません。左だからプロメテウスですけどもね。

東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車

金色の目玉の部分は、鈴を模していますね。鈴の穴の部分がハート型にみえて可愛いです。化猫テイストが出ていてとてもCOOLです。

上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車


東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車


東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車

(2010年9月5日)

歌川芳藤
歌川 芳藤(うたがわ よしふじ、文政11年(1828年) - 明治20年(1887年))は、江戸時代から明治時代の浮世絵師。
歌川国芳の門人。姓・西村、名・藤太郎。歌川を称し、よし藤、一鵬斎と号す。嘉永(1848年-1854年)から文久(1861年-1864年)年間に、横浜絵の他、美人画、「武者両面合わせ」のような武者絵、はしか絵を描いた。また、子供向きの組上絵、玩具絵、双六「東京築地ホテル館図」といったものや、明治開化絵も数多く描いているが、何といっても、芳藤の丁寧な作業ぶりが、玩具絵の工夫に向いていて、「玩具絵の芳藤」として、最も良く知られている。但し、この玩具絵は、子供たちが使用して、使い終われば捨てられるという運命のものであったため、大半は消失して、現在まで残されているものは極めて少ない。享年60。

Yoshifuji UTAGAWA - 1828-1887
Yoshifuji was a pupil of Kuniyoshi Utagawa. He specialzed in subjects of warriors and toy paintings. He also worked as an illustrator for children's books.

歌川国芳
歌川国芳画:歌川国芳の自画像
歌川 国芳(うたがわ くによし、1798年1月1日(寛政9年11月15日) - 1861年4月14日(文久元年3月5日〉)は、江戸時代末期の浮世絵師。画号は一勇斎。

江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人である。しかし国芳は、同時代に活動した葛飾北斎や歌川広重らの人気絵師に比べ、日本における知名度や評価は必ずしも高いとは言えなかった。「幕末の奇想の絵師」として注目され、再評価されるようになるのは20世紀後半になってからである。

Utagawa KUNIYOSHI (1797-1861)
In this Japanese name, the family name is "Utagawa".
Utagawa Kuniyoshi (歌川 国芳, January 1, 1798 - April 14, 1861) was one of the last great masters of the Japanese ukiyo-e style of woodblock prints and painting. He is associated with the Utagawa school.

The range of Kuniyoshi's preferred subjects included many genres: landscapes, beautiful women, Kabuki actors, cats, and mythical animals. He is known for depictions of the battles of samurai and legendary heroes. His artwork was affected by Western influences in landscape painting and caricature.

At first glance he looks very fiarce, but he s really a nice person





Recent Entries from Same Category
| http://www.samurai-journal.com/index.php?e=49 |
| NEWS | 11:59 PM | comments (x) | trackback (x) |
← 戦国武将人気ランキング 「戦国BASARA3武将人気投票」の中間発表 東京ゲームショウ2010『戦国BASARA3』調べ 戦国IXA(センゴクイクサ)、大盛況 →

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑