■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年11月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■スポンサードリンク■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■RSS■
RSS Feed Widget
■人気■
  1. 【時代考証担当者を呼べ】町娘が立ち飲み屋でワイン? 歴史学者が語る大河ドラマ『真田丸』の違和感
  2. 【真田丸女優情報】木村佳乃「真田丸」に仰天再登場 台本読み「椅子から転げ落ちました」
  3. 【誰が一番?豊臣秀吉を演じた俳優】緒形、勝新、竹中
  4. 【真田丸俳優】高木渉:「真田丸」茂誠役で話題の声優 4カ月ぶり待望の登場 俳優業に意欲
  5. 真田丸 第27回「不信」
  6. 真田丸 第25回「別離」
  7. BABYMETALのコスチュームの兜について。蒲生氏郷の黒漆塗燕尾形兜(通称銀鯰尾兜)。
  8. 【サムライ銅像・石像】新田義貞像(東京都府中市・分倍河原駅)
  9. 【戦国武将末裔情報】真田、豊臣、武田家の末裔が語る「真田丸」 「生き残れるか、ハラハラしています」
  10. 九戸政実の亡霊が出るらしい
  11. 【真田丸俳優】2016年6月20日のNHK「スタジオパークからこんにちは」に高木渉が出演
  12. 真田丸 第24回「滅亡」
  13. 【ご子孫情報】上杉家17代目と徳川家18代目は従兄弟だった…「たまに一緒に酒を飲む間柄」
  14. 【歴史上の人物を演じた演者情報】七曲殿(浅野長勝の妻)を演じた役者は・・・
  15. 【コンパクト五月人形・節句飾り】★セール特価★初節句 端午の節句 こどもの日に人気!出し入れ簡単ケース入り五月人形(ckk151-2...
  16. 【真田丸視聴率問題】「真田丸」第24話視聴率は17・6% 高嶋氏政、最後の汁かけ飯
  17. 【坂本龍馬ニュース】坂本龍馬最期の刀、実物と判明 火事で変形、研ぎ直しか 京都国立博物館[05/11]
  18. 【本能寺の変】「本能寺の変」黒幕は家康だった?
  19. 【真田丸BS視聴率問題】真田丸」BS視聴率 自己最高タイ5・2% “早丸”人気再上昇
  20. SAMURAI STATUE Date Masamune 伊達政宗騎馬像 宮城県仙台市
← 【真田丸女優】黒木華 初主演ドラマ「重版出来!」現場でスキだらけなゴロ寝姿をキャッチ! 【上杉謙信・武田信玄】「川中島合戦」、謙信と信玄が激突 米沢・迫力の戦国絵巻繰り広げる[05/03] →

【山形】「川中島合戦」、謙信と信玄が激突 米沢・迫力の戦国絵巻繰り広げる
1: そば焼酎雲海 2016/05/04(水) 07:33:57.17 ID:CAP_USER

米沢上杉まつりのメインイベント「川中島合戦」が3日、米沢市の松川河川敷で行われた。
上杉軍と武田軍が1561(永禄4)年に激突した戦を再現。
夏日の中、甲冑(かっちゅう)姿の武将たちが迫力の戦国絵巻を繰り広げた。

上杉謙信を中心に28将が居並ぶ上杉軍は約420人、武田信玄率いる武田軍は約300人。
同合戦保存会メンバーや市内の高校生らが演じた。
互いに戦勝祈願の儀式に臨み、いざ決戦へ。
朝霧を演出する煙幕が薄れると、弓隊の一斉射撃と火縄銃の砲撃で戦いの火ぶたが切られた。

最大の見どころは「三太刀七太刀」。
武田軍本陣に単身で攻め入った謙信が馬上から太刀を振りかざし、それを信玄が軍扇で受け止めた。
続いて武田軍の別動隊が対岸から川を渡って駆け付けた。
最後は全軍が入り乱れ、決戦が最高潮に達すると、約8万人の観客からは大きな拍手が沸き起こっていた。

合戦に先立ち、市内の目抜き通りで甲冑武者や山車、みこし、鼓笛隊などが練り歩く上杉行列が行われた。
実行委員会によると、4月29日~5月3日のまつり期間中の米沢市の人出は、
前半に雨が降ったことなどから昨年より1万7千人少ない延べ28万5千人となった。

写真:上杉、武田両軍の激しい戦いを再現した川中島合戦
no title


以下ソース:山形新聞 2016年05月03日 20:44
http://yamagata-np.jp/news/201605/03/kj_2016050300063.php


決戦!川中島
決戦!川中島



6: そば焼酎雲海 2016/05/04(水) 07:59:03.93 ID:Cp6a1yry

両軍の将兵の体力を支えたのが味噌汁だったといわれている。
上杉は「越後味噌」で、武田は「陣屋味噌」で、両軍とも毎日味噌汁は
飲み放題で大いに英気を養った。歴史の本には「関東武士が天下を
とったのは、味噌汁のおかげ」とも書かれている。


14: そば焼酎雲海 2016/05/04(水) 09:02:02.95 ID:1jJGML7B

>>8
荒縄じゃなくて芋がらな
芋がらを味噌で煮詰めたものを縄状に結って乾燥させたもの
これを適度に切って鍋に放り込んで煮立てれば具の入った味噌汁が出来上がる
無論ロープ代わりにも使用できる


21: そば焼酎雲海 2016/05/04(水) 13:27:14.04 ID:4x0RnvVe

>>6
しかし、軍神と名高い上杉謙信を殺したのも”味噌”であったと言われる。
唐辛子・黄柚子・米糀・塩を混ぜ合わせた「寒ずり」をつまみに酒を飲むのが謙信の楽しみであり
これを常食していた謙信は、厠で力んだ際に脳出血で倒れたと言われている。


7: そば焼酎雲海 2016/05/04(水) 08:19:52.27 ID:zeDC2s2l

最近の学説は、川の両対岸に布陣した両軍の大将が互いに口汚く罵り合った。 というのが真相みたいだね。
し信玄が謙信の姉を売女と言ったという古文書が発見されているからんうぇ。


Recent Entries from Same Category
| http://www.samurai-journal.com/index.php?e=186 |
| NEWS | 12:28 AM | comments (x) | trackback (x) |
← 【真田丸女優】黒木華 初主演ドラマ「重版出来!」現場でスキだらけなゴロ寝姿をキャッチ! 【上杉謙信・武田信玄】「川中島合戦」、謙信と信玄が激突 米沢・迫力の戦国絵巻繰り広げる[05/03] →

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑