■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■RSS■
RSS Feed Widget
■人気■
■おすすめ■

www.samurai-journal.com/ihatov/
1980年代を中心にした、わりとどうでもいいアイテム、ラジオ、TV番組、CMなどを考察。
FC東京、サッカー日本代表などの観戦記。気が向いたらスタジアムで。概ねTV。
映画感想文。批評無しめ。
  1. [DICK LEE]ディック・リーはシンガポールの歌手、そして日本でも人気。カロリーメイトのCMソングでWO WO NI NIとか。オススメ曲あれこれ。
  2. さまぁ~ず×さまぁ~ず 購入した「さま×さま公式アニマルパペット(パパ&息子)」が、届きました。
  3. 少年隊の神曲「ABC」が最高すぎる
  4. 岩手県花巻市:トラウマ壁画、ビルに描かれた怪しげな壁画。三田商店の壁画の謎。
  5. 【懐かし電子ゲーム】ポピー「スペースコブラ プロフェッショナル」 Popy Electronics Game Animest Space Cobra Professional
  6. PATI-PATI パチ・パチ 1994年 一般応募イケメン写真の中に藤木直人・藤木真人兄弟(双子)が・・・。
  7. 【田宮模型 モ子ちゃん】「モ子ちゃんのRC講座」が出てきたので紹介。
  8. タカラ ゼロヨンQ太 秘技レースセット
  9. THE SUNS ザ・サンズ 1994年デビューの日本のバンド。
  10. 【BARBEE BOYS】バービーボーイズのTRENDYの広告と懸賞景品C賞のCDが出てきたので紹介
  11. 懐かしのアイス「ビバオール Viva all」を東京渋谷・表参道で食べるたったひとつの冴えたやりかた@表参道・新潟館ネスパス N'ESPACE
  12. 【懐かし電子ゲーム】DONKEY KONG II MULTI SCREEN ゲームウォッチ版・ドンキーコング2 マルチスクリーン
  13. 懐かしいTV番組TBS「ザ・ベストテン」の番組セットが赤坂サカスで展示されていました(2011年)
  14. [CINEMA]「GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い」★★★★・(4点)
  15. 【マルカンデパート】「マルカン百貨店」引き継ぎ検討 花巻家守舎「大食堂も存続」
  16. つくば万博エキスポ85のグッズが出てきた。
  17. 岩手県花巻市:マルカンデパートの昭和時代の包装紙・紙バッグが出てきた。
  18. 【懐かし電子ゲーム】LSI GAME ポケットクラブ P-1 スーパーディフォルメガンダム アクシズ大作戦
  19. 【懐かしいCM・広告】森永スナック おっとっと とんねるず 歌舞伎メイク
  20. 懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。
← FC東京、武藤嘉紀のマインツ移籍前の最終試合で魅せた、前田、東、梶山 日本 0-0 シンガポール 日本が弱体化してる事実に目を背けてないか 2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼 AFCアジアカップ2019予選 →

上條恒彦と伊勢正三、木枯し紋次郎の主題歌「だれかが風の中で」、生きざまをみよ
ザッピングした時、ヒゲもこ(ひげがモコモコ生えている様)が歌っているチャンネルがあったので、観た。上條恒彦だった。
木枯し紋次郎の主題歌「だれかが風の中で」(1972年1月5日)。わたしの音楽プレーヤーに登録しているお気に入り曲。
声がかなり厳しい。喉の調子が相当良くないのではないか。間奏でステージ床のペットボトルの水を飲み、喉を潤しながら最後まで歌いきった。演奏は伊勢正三。
テレビの前で、気を使いたくなってしまった。観ていて「コンディションが良くないなら・・・休養とか・・・」という気持ちはよぎった。しかし、75歳という年齢でステージに立っている彼の、彼なりのメッセージなんだと感じた。
もちろん、上條恒彦自身は別に健康状態についてコメントもしていないけれども(番組中に何か言ってたら別だけど、多分そういう出演者の近況を話すシーンは無かったと思う)、彼の一生懸命さが伝わる歌声に、「今の俺のありのままの姿を心に焼き付けてくれ」と言っているような気がしてジーンと来た。
勝手に感動されても困るかもしれないけれども。




ちなみにちなみに、私は上條恒彦の厚みのある歌声が大好きだ。男らしくかっこいいのだ。

子供の頃、夕方の再放送で観た「スペース1999」の「スペース1999のテーマ」(1977年)。彼が歌うと作品が壮大なスペースオペラのようになるのだ。

上條恒彦は「3年B組金八先生」(TBS)で服部肇 役を演じた以降はあまり見なかったけれども(私が注目していなかっただけでずっと活躍していた)、1994年にサントリー「氷点貯蔵〈生〉」のCMに登場して、美声を披露したことで「あ、なんか覚えてる、俺この人の歌声好きだった!」といろいろ想起したものです。「氷の国のビール屋さん」として、「わたしゃ氷の国のビール屋さん」とドイツ民謡「山の音楽家」の替え歌を歌うすがたがカッコ良かった。



--サントリー、上條恒彦を起用しアイスビールの新製品、氷点貯蔵<生>のCF放送を開始 日食 1994/03/30 日付 07682 号 08面 G--
サントリー(株)(東京都港区、03・3470・1104)は、アイスビールの新製品「氷点貯蔵〈生〉」を23日から関東地区および静岡県で発売したが、これに合わせて25日からTVCFの放映も開始した。
TVCFは、ミュージカルなどで活躍中で幅広い人気を持つ上條恒彦氏を起用。“氷点下でつくったクリア&スムーズな生ビール”という製品コンセプトを、ミュージカル仕立てで訴求するもの。「氷の国のビール屋さん」に扮する上條氏が、ドイツ民謡「山の音楽家」のメロディに、“私しゃ氷の国のビール屋さん。おいしいビールをつくってみましょ”と歌い上げ、「氷の国のオーケストラ」がおりなす演奏にのせて、「氷点貯蔵〈生〉」が丹念につくられていく様を描いていく。
--サントリー、上條恒彦を起用しアイスビールの新製品、氷点貯蔵<生>のCF放送を開始 日食 1994/03/30 日付 07682 号 08面 G--

--wiki--
木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜(もくようはちじのコンサート〜めいきょく!にっぽんのうた〜)は、2011年10月13日から、テレビ東京系列で、毎週木曜日の19:58 - 20:54(JST)に放送されている演歌・歌謡曲を主力とする公開形式の音楽・歌番組である。
--wiki--


Recent Entries from Same Category
| http://www.samurai-journal.com/ihatov/index.php?e=61 |
| [19XX RETRO]懐かしいやつ::[MUSIC]昭和~平成の音楽 | 10:35 PM | comments (x) | trackback (x) |
← FC東京、武藤嘉紀のマインツ移籍前の最終試合で魅せた、前田、東、梶山 日本 0-0 シンガポール 日本が弱体化してる事実に目を背けてないか 2018FIFAワールドカップロシア アジア2次予選 兼 AFCアジアカップ2019予選 →

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑