■CALENDAR■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
■RSS■
RSS Feed Widget
■人気■
■おすすめ■

www.samurai-journal.com/ihatov/
1980年代を中心にした、わりとどうでもいいアイテム、ラジオ、TV番組、CMなどを考察。
FC東京、サッカー日本代表などの観戦記。気が向いたらスタジアムで。概ねTV。
映画感想文。批評無しめ。
  1. [DICK LEE]ディック・リーはシンガポールの歌手、そして日本でも人気。カロリーメイトのCMソングでWO WO NI NIとか。オススメ曲あれこれ。
  2. さまぁ~ず×さまぁ~ず 購入した「さま×さま公式アニマルパペット(パパ&息子)」が、届きました。
  3. 少年隊の神曲「ABC」が最高すぎる
  4. 岩手県花巻市:トラウマ壁画、ビルに描かれた怪しげな壁画。三田商店の壁画の謎。
  5. 【懐かし電子ゲーム】ポピー「スペースコブラ プロフェッショナル」 Popy Electronics Game Animest Space Cobra Professional
  6. PATI-PATI パチ・パチ 1994年 一般応募イケメン写真の中に藤木直人・藤木真人兄弟(双子)が・・・。
  7. 【田宮模型 モ子ちゃん】「モ子ちゃんのRC講座」が出てきたので紹介。
  8. タカラ ゼロヨンQ太 秘技レースセット
  9. THE SUNS ザ・サンズ 1994年デビューの日本のバンド。
  10. 【BARBEE BOYS】バービーボーイズのTRENDYの広告と懸賞景品C賞のCDが出てきたので紹介
  11. 懐かしのアイス「ビバオール Viva all」を東京渋谷・表参道で食べるたったひとつの冴えたやりかた@表参道・新潟館ネスパス N'ESPACE
  12. 【懐かし電子ゲーム】DONKEY KONG II MULTI SCREEN ゲームウォッチ版・ドンキーコング2 マルチスクリーン
  13. 懐かしいTV番組TBS「ザ・ベストテン」の番組セットが赤坂サカスで展示されていました(2011年)
  14. [CINEMA]「GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い」★★★★・(4点)
  15. 【マルカンデパート】「マルカン百貨店」引き継ぎ検討 花巻家守舎「大食堂も存続」
  16. つくば万博エキスポ85のグッズが出てきた。
  17. 岩手県花巻市:マルカンデパートの昭和時代の包装紙・紙バッグが出てきた。
  18. 【懐かし電子ゲーム】LSI GAME ポケットクラブ P-1 スーパーディフォルメガンダム アクシズ大作戦
  19. 【懐かしいCM・広告】森永スナック おっとっと とんねるず 歌舞伎メイク
  20. 懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。
← FC東京 2017年4月22日(sat)第8節 新潟 0-3 FC東京 彼はとてもいいやつ・前田遼一とフェイマス4 [永井真理子]90年前後のガールズポップの女王。YAWARA!の主題歌などが有名。オススメ曲あれこれ。 →

FC東京 2017年4月16日(sun)第7節 FC東京 0-1 浦和 こりゃまずい大善戦。
なんでこりゃまずい大善戦なのかというと、1失点負けなら上出来だってムードが、チームにもファンにも生まれてるかもしれないし、それっていままで通りのFC東京だから。優勝目指すなら、サポーターじゃなくて、チームが危機感を持ってほしいし、FC東京側は、新たな補強を模索すべきだ。

エクスポーズ
エクスポーズ



好天に恵まれた日曜日の14時キックオフ。26.3℃。半袖で外にでていたけども、日焼けで腕がヒリヒリしているので、温度の数値以上に暑かったと思う。

38248人。4万人に届かなかった理由は、大久保嘉人やピーター・ウタカ、高萩洋次郎が出場しなかったからではない。どのスポーツでも、どこチームのファンでも共通する心持ちとして、「(たとえ好カードだとしても)勝てない試合なら行きたくない」ってのがある。それです。
ぼんやりファンの私にとって、わざわざスタジアムに行くんだったら勝ち試合を見たいのです。
万が一、スタートダッシュに成功して、この試合が首位攻防戦とかならば、+1500人ぐらいは望めたかもしれません。

とまあ、前半、あっさりゴールを奪われた。興梠慎三。彼はいつもずっといい選手だ。その後はなんかそこまでいいことも悪いこともなく、普通のFC東京の試合だった。

浦和相手に1失点。惜しいじゃないの。失点シーンだけ気をつければ0-0もあったんじゃない?
大久保嘉人、ピーター・ウタカ、高萩洋次郎がいれば1点ぐらい入ったんじゃない?

と、思ってしまう。

前田遼一は大好きな選手だので、もっと出場してほしい。特にピーター・ウタカとのコンビネーションは見てみたい。大久保嘉人、阿部拓馬らとの組み合わせも見たい。軸は前田遼一だ。今年はやるだけやって、結果(ゴール・アシストがなくても、出場し続けての勝利)が出なければ退団だと思う。

ユインスが出た。10分だが、出番が増えるかもしれない。ルヴァンカップあたりで活躍を期待したい。

永井謙佑は、今のところ面白くない。ゴールも無いし。10点ぐらい取れる選手でしょうから、そろそろ1ゴールほしい。

梶山陽平は、このまま怪我せず行けば、スタメンを取り返せると思う。スタメンを取り返せないようならば、スタメンで出れるチームを探したほうがいいだろう。もったいないから。

徳永悠平は右SBで先発した。左SBは室屋成だ。これは珍しい。今までなら逆だった。しかも選手交代は徳永悠平と太田宏介の交代だ。私は右SBは徳永悠平が先発フル出場で良いと思っている派なので、この判断は支持したい。けども負けちゃうと説得力無し。

丸山祐市は代表候補だったこともあったのに、ずっと良くない。森重真人もだ。
CBの補強が必要だ。徳永悠平や吉本一謙を4バックのCBとして使う気(ポジション争いすら発生しない)が無いのならば、ちゃんと補強すべきだ。




キックオフ:4/16(日)14:00試合会場:味の素スタジアム

FC東京 0-1 浦和レッズ
0 前半 1
0 後半 0
試合終了
10 試合後勝点 16

試合経過
前半14分 0 - 1 得点:興梠 慎三
後半6分 菊池 大介 > 関根 貴大
永井 謙佑 > 中島 翔哉 後半18分
後半31分 ラファエル シルバ > 青木 拓矢
阿部 拓馬 > ユ インス 後半35分 興梠 慎三 > 李 忠成
徳永 悠平 > 太田 宏介 後半39分

スタッツ
8 シュート 9
16 直接FK 19
2 間接FK 3
1 CK 6
0 PK 0
6 GK 14
2 オフサイド 2


FC東京
Pos # 選手名 交代
GK
33 林 彰洋
DF
2 室屋 成
3 森重 真人
5 丸山 祐市
22 徳永 悠平 交代:後半39分
MF
10 梶山 陽平
15 永井 謙佑 交代:後半18分
37 橋本 拳人
38 東 慶悟
44 阿部 拓馬 交代:後半35分
FW
20 前田 遼一

ベンチ入り選手
FC東京
Pos # 選手名 交代
GK
1 大久保 択生
DF
4 吉本 一謙
6 太田 宏介 交代:後半39分
MF
17 河野 広貴
23 中島 翔哉 交代:後半18分
27 田邉 草民
FW
21 ユ インス 交代:後半35分


浦和レッズ
Pos # 選手名 交代
GK
1 西川 周作
DF
5 槙野 智章
6 遠藤 航
46 森脇 良太
MF
3 宇賀神 友弥
9 武藤 雄樹
10 柏木 陽介
22 阿部 勇樹
30 興梠 慎三 交代:後半35分
38 菊池 大介 交代:後半6分
FW
8 ラファエル シルバ 交代:後半31分

浦和レッズ
Pos # 選手名 交代
GK
25 榎本 哲也
DF
4 那須 大亮
MF
15 長澤 和輝
16 青木 拓矢 交代:後半31分
24 関根 貴大 交代:後半6分
FW
20 李 忠成 交代:後半35分
21 ズラタン

観客数 38248人 気温 26.3℃ 主審 家本 政明
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 30% 副審 五十嵐 泰之
天候 晴 風 弱風 副審 植田 文平

ウイニングイレブン2017 KONAMI THE BEST
ウイニングイレブン2017 KONAMI THE BEST


Recent Entries from Same Category
| http://www.samurai-journal.com/ihatov/index.php?e=205 |
| [FOOTBALL]フットボール::[F.C. TOKYO]FC東京 | 02:48 AM | comments (x) | trackback (x) |
← FC東京 2017年4月22日(sat)第8節 新潟 0-3 FC東京 彼はとてもいいやつ・前田遼一とフェイマス4 [永井真理子]90年前後のガールズポップの女王。YAWARA!の主題歌などが有名。オススメ曲あれこれ。 →

スポンサードリンク
PAGE TOP ↑