ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

メイン

TOKYO RETRO: [勇者ヨシヒコと魔王の城] アーカイブ

2011年08月06日

[勇者ヨシヒコと魔王の城]第5話 ドリフターズの世界とドラゴンクエストの世界の奇蹟のコラボレーション。

[勇者ヨシヒコと魔王の城]第5話 ドリフターズの世界とドラゴンクエストの世界の奇蹟のコラボレーション。
今回の見どころは2箇所。ドラゴンクエストな動き。ドリフターズコント。
オイッス村というドリフターズを模した5人組が仕切る村で宝物の靴を手に入れるのだけども、そこでの「いかにもドラゴンクエスト」な動き。2~4ブロック分しか動かない、何回聞いても同じ事しか言わない、とか。
ドラゴンクエスト的には、井戸に無理くり入ろうとする勇者ヨシヒコのほのぼの感が良い。そして四人が隊列を組んで歩き、村人の家の中で樽(木桶)とか壺を持ち上げて叩き割るシーンがもっとも素晴らしい。割れる音も気持ち良い。更に家の中の人が全く意に介さず同じ言葉を繰り返すところは、ファミコンでドラゴンクエストをやっている時に感じた、小さな罪悪感(目の前で家捜ししている見知らぬ自分に、気さくに話しかけてくれる住人に対する、なんとも言えない申し訳なさ)を思い出させた。
どれもこれも、なんというか高校や大学の演劇部がやってるような楽しさを感じた。演劇だと実際に割ったりするのは音も見栄えもうまくいかないかもけど、うまく再現してる感じ。その視点でみてるせいか、セットや衣装が逆にしっかりしている気がしてしまう。

ドリフターズのギャグを再現している数々のシーンは、リアルタイムに「8時だョ!全員集合」を見たことのある分、一瞬構えたけども、「仏像コント」は凄く面白かった。仏像コントの元ネタは、山田孝之さんのポジションを志村けんさんが担当して、すわ親治(すわしんじ)さんの演じる仏像と繰り広げるのだけども、なかなかはまっててよい。きっと山田孝之さんのその真顔以外が全部ふざけているからちょうどいいのでしょうね。仏像の中のひとは、今回はどなたでしょうね。なかなか面白かったです。定番の棒で叩こうとするくだりや、弾まないボールのところ(鏡じゃないのに)なんかはわかっててもにやにやしてしまうポイントでした。

ドリフターズ風メンバーは他に、「オイッス」「ブーのウクレレ」「仲本工事の体操」「カトちゃんのチョットだけヨ、くしゃみ(ヒップシッ)」「ジョッキ牛乳一気飲み」などなど、楽しみどころが盛りだくさんだった。
シナリオは順調に進み、ちゃんと終わってくれました。追跡者二人のくだりは、前回から見始めたせいか、よくわかりません。

今回オープニング、アバンタイトルは沢村一樹さんが盗賊を演じて、毒を塗ったナイフを振り回し、決めポーズでナイフをペロリ、即死。インディー・ジョーンズで鉄砲一発で死ぬ敵と同じ感じ。これは是非子どもに楽しんで欲しいところです。

4人パーティーの宅麻伸さんは真田太平記の竜雷太さん演じる加藤清正を彷彿させるモミアゲが素晴らしい。彼も十分に存在感を出している。女性・木南晴夏(キナミハルカ)さんは、第1回ホリプロNEW STAR AUDITIONグランプリだそうですね。雰囲気MEGUMIさん系ですかね。目もとに力がありますね。お色気がドラクエの範囲で収まっているので安心しれ見れます。「ドリフ大爆笑」や「志村けんのだいじょうぶだぁ」、「志村けんのバカ殿様」レベルまでいかないでしょうし。

あと赤青の3Dメガネをいじりたいのだけども、とくにない。

  • [勇者ヨシヒコと魔王の城]第4話 ちょうどいいかんじの平成の「昭和の「西遊記」」
  • [勇者ヨシヒコと魔王の城]第5話 ドリフターズの世界とドラゴンクエストの世界の奇蹟のコラボレーション。
  • 『勇者ヨシヒコと魔王の城』(ゆうしゃヨシヒコとまおうのしろ)は、テレビ東京系列のドラマ24枠(毎週金曜日の24:12 - 24:53、JST)で、2011年7月8日から放送されている山田孝之主演の連続テレビドラマ。ハイビジョン制作。

    勇者ヨシヒコと魔王の城
    ジャンル テレビドラマ
    放送時間 金曜日 24:12 - 24:53(41分)
    放送期間 2011年7月8日 -(予定12回)
    放送国 日本
    制作局 テレビ東京
    監督 福田雄一
    脚本 福田雄一
    プロデューサー 浅野太(テレビ東京)
    出演者 山田孝之
    木南晴夏
    ムロツヨシ
    岡本あずさ
    佐藤二朗
    宅麻伸

    音声 ステレオ放送
    字幕 文字多重放送
    データ放送 連動データ放送
    オープニング mihimaru GT『エボ★レボリューション』
    エンディング TEE『愛し続けるから』

    2011年07月30日

    [勇者ヨシヒコと魔王の城]第4話 ちょうどいいかんじの平成の「昭和の「西遊記」」

    お風呂上り、合戦中の戦国IXAもとりあえず一息入れてTVをつけたらやってました。「勇者ヨシヒコと魔王の城」
    なんでしょう。4人パーティ。戦士?の宅麻伸さん。ってこんな味の人なんですね。あと主人公ヨシヒコ役の山田孝之さんはちょうどいい感じ。あと二人は木南晴夏さんとムロツヨシさん。存じませんがなかなか。
    この回は川の向こうの天女様の小池栄子さんから羽衣をいただく話。川には河童が。河童役はかっぱ寿司のCMに出てるギースの人だ。その前に出てきたモンスターはドラキーとスライムだ。宝箱もモンスターだったが顔は無かった。
    ちょっとびっくりしたのは、主人公の山田孝之さんの衣装がドラゴンクエスト5の主人公の格好だってのはわかるのですが、ただのマネしただけだと思ったいたっけ、ちゃんと鳥山明先生デザインのスライムやドラキーが出てきたってこと。すぎやまこういち先生の音楽というかサウンドエフェクトも使われていたので、おもしろい。どうやらスクエアエニックスが絡んでいるようですね。ふむふむ。
    この時間帯はひど目のエロ必須というイメージなので見ないけども、安心してみることができた。ぱふぱふとかをやりかねないなあ。いずれのおんときにか。
    軽妙な会話は全体的な安っぽさ(決して、手抜き・低予算丸見えという意味ではなく、意図的にチープさを演出しているので、そこがまた洒落ていると思います)にマッチしていて楽しい。仏役の佐藤二朗さんの一人しゃべりは最初なんだこりゃと思ったけども、なんというか、うまい劇団のセリフのキャッチボールのような会話が続く。途切れない。間を埋めてく感じ。いつもなら絶対見ないけども、ついつい最後まで観た。テンポの早いセリフのキャッチボールのある演劇は楽しいものです。TVドラマでそれをやるのは、場面転換が編集される分、劇場で見るよりもダレないので気分がいいものです。
    ひとつ気になったのは、どの層がターゲットなのかってこと。セリフの内容から言うと30~40代ですかねえ。ボーッと見てたせいか、最後どうやって終わったか見過ごしてしまった。。まあ雰囲気、「西遊記」的です。昭和時代に日本テレビでやってた、堺正章さん・岸部シローさん・西田敏行さん・夏目雅子さんの「西遊記」。いや、むしろ、ドリフターズがやってた「飛べ!孫悟空」かもしれない。今回はじめて観たけども、あまり大枠のストーリーに固執していないのかもしれない。ベースの話よりも、ゲストキャラをそれっぽくいじるシチュエーションコメディでしょうね。作る側も演じる側も細かくネタを散りばめている感じが出ていますので、セリフや人物設定などをみて、元ネタを探す遊びをするのが楽しいかもしれませんね。

  • [勇者ヨシヒコと魔王の城]第4話 ちょうどいいかんじの平成の「昭和の「西遊記」」
  • [勇者ヨシヒコと魔王の城]第5話 ドリフターズの世界とドラゴンクエストの世界の奇蹟のコラボレーション。
  • 『勇者ヨシヒコと魔王の城』(ゆうしゃヨシヒコとまおうのしろ)は、テレビ東京系列のドラマ24枠(毎週金曜日の24:12 - 24:53、JST)で、2011年7月8日から放送されている山田孝之主演の連続テレビドラマ。ハイビジョン制作。

    勇者ヨシヒコと魔王の城
    ジャンル テレビドラマ
    放送時間 金曜日 24:12 - 24:53(41分)
    放送期間 2011年7月8日 -(予定12回)
    放送国 日本
    制作局 テレビ東京
    監督 福田雄一
    脚本 福田雄一
    プロデューサー 浅野太(テレビ東京)
    出演者 山田孝之
    木南晴夏
    ムロツヨシ
    岡本あずさ
    佐藤二朗
    宅麻伸

    音声 ステレオ放送
    字幕 文字多重放送
    データ放送 連動データ放送
    オープニング mihimaru GT『エボ★レボリューション』
    エンディング TEE『愛し続けるから』

    東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ