ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

メイン

TOKYO RETRO: そのころ アーカイブ

2012年07月08日

日本海中部地震:震災の記憶(昭和58年5月26日)

日本海中部地震:震災の記憶(昭和58年5月26日)

日本海中部地震:震災の記憶(昭和58年5月26日)
この時、岩手県花巻市湯口の小学生でした。体育の時間だったか、運動会の予行練習で多くの(全?)児童・先生が校庭にいたと思います。小学校の校庭で、子どもの山に背を向けて校舎を見ていました。
ぐらっときました。今までに感じたことが無いぐらいの地震だったとは思いますが、校庭でしたし、上からものが落ちてくる心配がなかったので、落ち着いていました。目の前が揺れていたような気がします。
多くの児童はパニックになり、特に低学年はキャーキャー騒いで、近くの、鉄棒の手前の桜の木にしがみついていました。遠目で見ながら、地震で木が倒れるほうがこわいじゃんか、と思った記憶があります。もちろん、木が地震で倒れるわきゃ無いんですが、そこは子どもの感覚でっつーことで。
家に帰ると、ばあちゃんが怖かったと言っていました。ニュースでは秋田側で多くの被害があったことを知り、かなり衝撃だったと思います。
後日、校庭の二宮金次郎像の手の部分(本を開いている、本)がボッキリ取れ落ちていて、その後も修復されないままだったと思います。たしかあの地震の時だと思います。

-- Wiki 20110322 --
本震
発生日 1983年(昭和58年)5月26日
発生時刻 11時59分57秒(JST)
震央 日本 秋田県 能代市
西方沖80km
北緯40度21.6分
東経139度4.4分(地図)
震源の深さ 14km
規模 マグニチュード(M)7.7
最大震度 震度5: 秋田県 秋田市、
青森県 深浦町、むつ市
津波 14.9m:青森県 車力村(現・つがる市)
余震
最大余震 6月21日 15時25分 M7.1
被害
死傷者数 死者:104人
被害総額 1482億3827万円
被害地域 主に秋田県、青森県、山形県

日本海中部地震:震災の記憶(昭和58年5月26日)

2011年05月29日

宜保愛子ブーム:宜保愛子さんってのは、面白かった。

1990年前後、宜保愛子さんがブームになった時期があった。霊能力者?としていろんな番組に引っ張りだこ。
とんねるず石橋貴明さんが「とんねるずのみなさんのおかげです」で宜保タカ子なんてパロディキャラクターで心霊体験バスツアーをしたり。
彼女の霊視は後日バッシングされたりしたのでどんな決着がついたのかわからないけれども、海外ロケで英語ペラペラで堂々とわたりあう姿が、すげえぜ!って思ったものです。
彼女の主張の多くは、御先祖様を大事にする、お線香をあげる、玄関を綺麗にする、とかとか。なにかを買えとか、お祓いしろとかは無かったんじゃないかしら。少なくとも私がみたTVでは無かったと思います。あと、なにか脅すというか、バチが当たるとか地獄に堕ちるとか怒鳴りつけるとか一切無く、優しく話しかけることだけだったと思う。説教臭くないところも、安心させた。
「宜保愛子が霊視を拒否した心霊スポット」なんてのも全国にいくつかあるようだ。土地土地の都市伝説なのかもしれない。
90年代途中から、占い、幽霊、UFO、超能力などのオカルトくさいエンタテインメント番組が一切無くなって、彼女の出番も無くなった。ようやく21世紀になって、また占いとかがTVに出るようになったけれども、宜保愛子さんがその流れの中心にはならなかった。
でもでも、宜保愛子さんよりも信じちゃうような霊能者は出ていない。たとえ宜保愛子さんがただの用意周到+コールドリーディングの達人だとしても。占い師はわんさか出ましたが、占いってジャンルはまた別の愉しみ(スーパージョッキーで出てた、エレクトーン占い、白蛇占いとか)のものです。
ちなみに、アンビリバボーの心霊写真鑑定の先生は結構いいセンいってる。「あなたの知らない世界」の新倉イワオさんや、漫画家つのだじろう先生は凄いけど、UFOでいうところの矢追純一さんや漫画家あすかあきお先生みたいな立ち位置ですよね。


(wiki 2011/5)
宜保 愛子(ぎぼ あいこ、1932年1月5日 - 2003年5月6日)は神奈川県横浜市生まれ。1980年代にテレビで稀代の霊能者として取り上げられたことで一躍注目を浴びた。著書も多数出版されベストセラーも多数存在した。霊視能力があるとして多数の信望者を生み人気を集めた一方、その能力についての真贋論争も話題となった。

宜保タカ子(いぼタカこ) - 宜保愛子のパロディ、心霊体験バスツアーを行った。その際石橋扮する宜保が「イボイボ」と唱えながら上唇に出来た大きな疣を指で擦りながら悦に入ったり、木梨扮するみのりもんたがタカ子の企みで爆破等のドッキリを受け、みのりが「イボ!てめぇこの野郎!!」と激怒するのが恒例となっていた。

東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ