ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

メイン

TOKYO RETRO: [F.C. TOKYO] FC東京を京王線沿いから応援するページ アーカイブ

2013年04月20日

FC東京 2013年04月20日 FC東京 3-1 名古屋グランパス 田中マルクス闘莉王選手のハンド見逃しからの気持ち悪い展開と、PK2回とも決めたルーカス選手、渡邉千真選手の3点目。

FC東京 2013年04月20日 FC東京 3-1 名古屋グランパス 田中マルクス闘莉王選手のハンド見逃しからの気持ち悪い展開と、PK2回とも決めたルーカス選手、渡邉千真選手の3点目。

名古屋グランパスが来るってことは、ストイコビッチ監督が来るってことですし、元日本代表の面々が来るってことですから、京王線で見るFC東京の名古屋戦告知ポスターが貼られたころから行くつもりでしたが、雨がふりだしたのでやめました。去年、鹿島アントラーズ戦は雨の中行ったのですが、まあ寒かったですし、その時負けたし。

で、TV観戦。MXTV。番組「FC東京魂」の土屋礼央さん、渡邉一平さん、ジョナサン・シガーさん、ゆってぃさんが頑張ってます。FC東京寄りの解説をしますと明言して進行します。これはけっこう嬉しいのです。

前半、押せ押せでしたが全くゴールのにおいがしません。そんな時間帯がすすむと、あっさりヤラれちゃうんだよなー、って案の定、ケネディ選手のゴールです。あーあ、行かなくてよかった。と思いながらチキンカツ弁当をモシモシ食べてました。

でもどうにか攻めるFC東京。ペナルティエリアで田中マルクス闘莉王選手のハンドです。しかもがっつりハンド。審判はスルー。超スルー。今日の放送はFC東京寄りなので、審判の名前を何度も上げて、ハンドの場面の映像を流します。うーん、このジャッジはだめだねえ。案の定、その後、田中マルクス闘莉王選手がボールを持つ度にブーイングでした。

なんかついていない展開だから、もう今日は勝負あったなあなんて落ち込みつつボケーッと観てました。そしたっけ、PK獲得。誰が蹴るんでしょう。あとからゆってぃさんだったかが、PK獲得時に東慶悟コールがあったそう。前回失敗しているからねえ。。ルーカス選手でした。対するGK楢崎正剛選手。左下に蹴ったボールによく反応。弾いたけども入りました。

後半開始。またPK。ルーカス選手。ゴール。おー。そして渡邉千真選手のゴール。決まりました。ロスタイム5分でしたが、ちゃんとキープして終わらせました。

今日はイエローカードがよく出ました。田口泰士選手が2枚もらって退場ってのもありました。なんというか、田中マルクス闘莉王選手のハンド(渡邉一平さん曰く、一発レッド&PKゲットの場面)を審判が取りそこねたことで、審判自身がどこかでバランス取ろうって気持ち(帳消しになるくらいに)があったのではないかと思わずにはいられませんでした。それもこれも、FC東京ホームのムード作り以上に、審判本人の問題でしょう。もしも最初から田中マルクス闘莉王選手をレッドカード退場させていれば、1-1で終わっていたかもしれません。

FC東京が勝ったから当然嬉しいのですが、審判に勝手に同情したり、昨今の田中マルクス闘莉王選手って日本代表復帰待望論は取り下げたほうがいいなあって思ったり、もやもやした試合でした。


2013年04月20日 味の素スタジアム ( Home ) 14:04キックオフ
先制を許す苦しい展開も、その後一気に3点を奪い連敗ストップ
観衆 16,804人 天候 曇りのち雨、無風 気温 10.3度 湿度 57% 主審:井上 知大 副審:高橋 佳久/川崎 秋仁

FC東京3 - 1名古屋グランパス

前半 1 - 1 前半
後半 2 - 0 後半
KICKOFF

得点者
30分:ケネディ
45+4分:ルーカス
51分:ルーカス
59分:渡邉 千真

選手交代
63分:太田 宏介→チャン ヒョンス
73分:渡邉 千真→李 忠成
82分:ルーカス→平山 相太
46分:本多 勇喜→阿部 翔平
65分:矢野 貴章→田中 輝希
65分:小川 佳純→ヤキモフスキー

13 シュート 6
11 GK 10
5 CK 3
9 直接FK 16
1 間接FK 2
2 オフサイド 1
2 PK 0

警告 FC東京
8分:森重 真人
22分:高橋 秀人
39分:太田 宏介
52分:ルーカス
79分:加賀 健一
警告 名古屋グランパス
45+3分:本多 勇喜
50分:田中 隼磨
65分:ダニルソン
72分:田口 泰士
81分:ケネディ
85分:田口 泰士
87分:増川 隆洋

退場
85分:田口 泰士

Nr Pos Change Name SH
20 GK 権田 修一
2 DF 徳永 悠平
3 DF 森重 真人
5 DF 加賀 健一 1
6 DF 太田 宏介
4 MF 高橋 秀人 1
7 MF 米本 拓司
49 MF ルーカス 4
38 MF 東 慶悟 2
8 MF 長谷川 アーリアジャスール
9 FW 渡邉 千真 5
1 Sub/GK 塩田 仁史
30 Sub/DF 63分 チャン ヒョンス
17 Sub/MF 河野 広貴
18 Sub/MF 石川 直宏
32 Sub/MF ネマニャ ヴチチェヴィッチ
11 Sub/FW 73分 李 忠成
13 Sub/FW 82分 平山 相太
Nr Pos Change Name SH
1 GK 楢崎 正剛
32 DF 田中 隼磨
4 DF 田中 マルクス闘莉王
5 DF 増川 隆洋
15 DF 本多 勇喜
19 MF 矢野 貴章
28 MF 田口 泰士 2
20 MF ダニルソン
10 MF 小川 佳純 2
11 MF 玉田 圭司
16 FW ケネディ 2
50 Sub/GK 高木 義成
6 Sub/DF 46分 阿部 翔平
22 Sub/DF ダニエル
7 Sub/MF 中村 直志
9 Sub/MF 65分 ヤキモフスキー
13 Sub/MF 磯村 亮太
35 Sub/FW 65分 田中 輝希


FC東京 2013年04月20日 FC東京 3-1 名古屋グランパス 田中マルクス闘莉王選手のハンド見逃しからの気持ち悪い展開と、PK2回とも決めたルーカス選手、渡邉千真選手の3点目。

2013年04月06日

FC東京 FC東京 2013年04月06日 0-0 大宮アルディージャ 東慶悟選手の抜けた穴はあるかな?それどころか今期前半の強豪チームに仕上がっている大宮アルディージャ。

FC東京 FC東京 2013年04月06日 0-0 大宮アルディージャ 東慶悟選手の抜けた穴はあるかな?それどころか今期前半の強豪チームに仕上がっている大宮アルディージャ。

今日もまた味の素スタジアム。だので、前日まで行こうかなと迷ってました。土日は台風並みの強風と雨が直撃しますよ情報があったので、多少トーンダウンしてました。13時の時点でもたもたしてて、結局行くのをやめまして、TOKYOMXで試合を観ました。
水曜日のナビスコカップで後味の悪いドローのあとだったので、なんとなくスッキリしない気分でした。上位チームとの対戦とはいえ、昨年降格争いだった大宮アルディージャ。東慶悟選手を獲得した因縁+補強・放出どっちが正しかったのか証明する対戦でした。負けました。前節の横浜F・マリノス戦も、元横浜F・マリノス組が成長を見せつけて欲しかったけども、負け。気がつくと3連敗。今期の目標は残留争いはしない、だと思います。10~13位ぐらいでOK。それ以上なら喜ばしい。ホーム試合は負けない、0-0も無いとかが望ましい。得点のないスタジアム観戦は悔しいから。

大宮アルディージャFKからのズラタン選手のヘディングは綺麗に決まりました。ズラタン選手といい、今日出番の無かったノヴァコヴィッチ選手といい、例年よかもっと上位に行けそうな雰囲気はあります。大宮アルディージャは今期も残留できそうです。


2013年04月06日 味の素スタジアム ( Home ) 14:03キックオフ
相手の厳しい守備の前に得点を奪えず、リーグ戦3連敗を喫する
観衆 13,859人 天候 曇りのち雨、中風 気温 18度 湿度 58% 主審:前田 拓哉 副審:戸田 東吾/前之園 晴廣
FC東京
KICKOFF0 試合終了
前半 0 - 0 前半
後半 0 - 1 後半
1大宮アルディージャ
得点者 78分:ズラタン
53分:李 忠成→米本 拓司
82分:東 慶悟→三田 啓貴
85分:加賀 健一→ネマニャ ヴチチェヴィッチ
選手交代 79分:渡邉 大剛→今井 智基
83分:富山 貴光→長谷川 悠
87分:チョ ヨンチョル→片岡 洋介
10 シュート 7
9 GK 9
5 CK 2
12 直接FK 8
1 間接FK 11
11 オフサイド 1
0 PK 0
57分:高橋 秀人
警告 56分:渡邉 大剛
退場

Nr Pos Change Name SH
20 GK 権田 修一
2 DF 徳永 悠平
3 DF 森重 真人 5
5 DF 加賀 健一
6 DF 太田 宏介
4 MF 高橋 秀人 1
8 MF 長谷川 アーリアジャスール
38 MF 東 慶悟
11 MF 李 忠成
49 MF ルーカス 1
9 FW 渡邉 千真 2
1 Sub/GK 塩田 仁史
7 Sub/MF 53分 米本 拓司
17 Sub/MF 河野 広貴
27 Sub/MF 田邉 草民
32 Sub/MF 85分 ネマニャ ヴチチェヴィッチ
36 Sub/MF 82分 三田 啓貴 1
13 Sub/FW 平山 相太

Nr Pos Change Name SH
1 GK 北野 貴之
30 DF 渡部 大輔 1
2 DF 菊地 光将
17 DF 高橋 祥平 1
8 DF 下平 匠
13 MF 渡邉 大剛 1
6 MF 青木 拓矢
23 MF 金澤 慎
9 MF チョ ヨンチョル 1
28 FW 富山 貴光 1
11 FW ズラタン 2
21 Sub/GK 江角 浩司
26 Sub/DF 村上 和弘
27 Sub/DF 79分 今井 智基
34 Sub/DF 87分 片岡 洋介
7 Sub/MF 上田 康太
25 Sub/MF 宮崎 泰右
32 Sub/FW 83分 長谷川 悠

FC東京 FC東京 2013年04月06日 0-0 大宮アルディージャ 東慶悟選手の抜けた穴はあるかな?それどころか今期前半の強豪チームに仕上がっている大宮アルディージャ。

2013年04月04日

FC東京 FC東京 2013年04月03日 0-0 名古屋グランパス 後半ロスタイム東慶悟選手のPKを外してドロー。。。

FC東京 FC東京 2013年04月03日 0-0 名古屋グランパス 後半ロスタイム東慶悟選手のPKを外してドロー。。。

今日は19時キックオフなので、府中から上りの電車・特急は飛田給駅に臨時停車する日でした。飛田給駅で停車した時、試合前でもあったのでよっぽど降りて味の素スタジアムに行こうかと思ったけども、天気も雨振りそうな感じだったし(朝は雨で傘持ってったし)、諦めて自宅でTV観戦。フジテレビONEでやってました。
この日は平山相太選手が久々の2年以上ぶりの先発。東慶悟選手とポジション争いしてほしい河野広貴選手、昨シーズン後半いい感じな活躍をみせたにも関わらず今期出場が無いネマニャ・ヴチチェヴィッチ選手らも先発でした。精神的支柱の塩田仁史選手も。このメンツでぜひ勝って欲しかったのですが、ダメでした。が、名古屋グランパス相手にドローなら、まあ。。
最後PKゲットで東慶悟選手がPKでした。直近、日本代表戦でガンバ大阪の遠藤保仁選手がPKを外したことが頭をよぎりました。っけ、ホントに外してぎゃー。直後良くみんな詰めてましたけども、最後東慶悟選手が空高く蹴っちゃって同時に試合終了のホイッスル。むう。ロスタイムだから余計に悔しい。
後日、TOKYOMX「FC東京魂」でMC土屋礼央さんが、PKを蹴る勇気・気持ちのあることを評価してました。確かに。ところで今のFC東京のPK・FK職人って誰なんでしょうね。森重真人選手がFK上手いって言ってたけども、PKはだれだったっけか。今年は東慶悟選手がやるんでしょうかね。これからの活躍に期待です。

--WIKI 森重真人選手--
2011年からは、大熊監督より「遊びで蹴っているのを見たら明らかに(チームで)一番うまい」とフリーキックのキッカーに指名され、ターゲット役と併行して務め、直接FKでの得点も挙げた。また前年のプレーを自省してラフプレーの改善に取り組み、出場停止を1試合にとどめチームでの公式戦最多出場を記録した。
--WIKI 森重真人選手--


2013年04月03日 味の素スタジアム ( Home ) 19:04キックオフ
ロスタイムにPKを獲得するも、東のキックはバーをたたきスコアレスドローに終わる

観衆 9,900人 天候 曇り、弱風 気温 13.8度 湿度 53% 主審:松尾 一 副審:中井 恒/木川田 博信
FC東京0 試合終了
前半 0 - 0 前半
後半 0 - 0 後半
0名古屋グランパス
KICKOFF
得点者
60分:河野 広貴→長谷川 アーリアジャスール
60分:ネマニャ ヴチチェヴィッチ→東 慶悟
81分:平山 相太→李 忠成
選手交代 46分:ヤキモフスキー→田口 泰士
66分:ダニルソン→中村 直志
76分:矢野 貴章→田鍋 陵太
15 シュート 5
6 GK 7
5 CK 2
10 直接FK 21
1 間接FK 3
3 オフサイド 1
1 PK 0
72分:平山 相太
警告 85分:田中 マルクス闘莉王

Nr Pos Change Name SH
1 GK 塩田 仁史
2 DF 徳永 悠平
3 DF 森重 真人 2
5 DF 加賀 健一
6 DF 太田 宏介 1
4 MF 高橋 秀人
7 MF 米本 拓司 1
17 MF 河野 広貴
27 MF 田邉 草民 3
32 MF ネマニャ ヴチチェヴィッチ 2
13 FW 平山 相太 4
21 Sub/GK 廣永 遼太郎
8 Sub/MF 60分 長谷川 アーリアジャスール
36 Sub/MF 三田 啓貴
37 Sub/MF 橋本 拳人
38 Sub/MF 60分 東 慶悟 2
9 Sub/FW 渡邉 千真
11 Sub/FW 81分 李 忠成

Nr Pos Change Name SH
1 GK 楢崎 正剛
32 DF 田中 隼磨
4 DF 田中 マルクス闘莉王
5 DF 増川 隆洋
6 DF 阿部 翔平
10 MF 小川 佳純
20 MF ダニルソン
9 MF ヤキモフスキー
19 FW 矢野 貴章
11 FW 玉田 圭司 1
35 FW 田中 輝希 2
50 Sub/GK 高木 義成
15 Sub/DF 本多 勇喜
22 Sub/DF ダニエル
7 Sub/MF 66分 中村 直志 1
13 Sub/MF 磯村 亮太
28 Sub/MF 46分 田口 泰士 1
27 Sub/FW 76分 田鍋 陵太

FC東京 FC東京 2013年04月03日 0-0 名古屋グランパス 後半ロスタイム東慶悟選手のPKを外してドロー。。。

2012年12月01日

FC東京 FC東京 2012年12月1日 6-2 ベガルタ仙台 ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆

FC東京 FC東京 2012年12月1日 6-2 ベガルタ仙台 ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆

この日は来場者500万人達成にあと22,707人ってところで、通常の入りだとギリギリアウトじゃないの?ぐらいの人数でしたが、蓋を開けたら3万人を超える入場者ということで、無事達成でした。なるほど仙台サポーターもぎっしりで、FC東京サポーターも満載でした。ベガルタ仙台はもう既にサンフレッチェ広島の優勝が前節決定して、負けても2位確定、ACLに出られますな状態で、モチベーションが低いといいなと期待しておりました。とはいえJリーグ2位ってのは簡単なことではないです。元FC東京の赤嶺真吾選手はスタメンですし、ベンチにはこれもまた元FC東京の松下年宏選手がいます。あと元日本代表のエース柳沢敦選手もいます。

今日はSS席からの観戦です。いつも味の素スタジアムで当日券を買うのですが、FC東京のホームページを見たら、当日券の販売が無いアナウンスがあり、あらまあ。近所のコンビニで買いました。いつもは選手が近いSA席下層を買うのですが、ローソンチケットではSA席は「複数枚を隣り合っての確保ができない」というような表示が出まして、SS席にしました。SS席は鳥瞰して見えるけれども、試合後の選手挨拶まわりが遠くてちょっと悔しいのです。

味の素スタジアムまでの歩き道、確かに人が多いなと感じました。やはり3万人を超える試合の混雑はちょっと違います。前回来た時にも気づきましたが、味の素スタジアムに入る交差点の歩道橋を上がる時、右手に見える選手のポスターが平山相太選手から森重真人選手に変わっています。これは何かの暗示なのでしょうか。来季の移籍を予感させます。

一時間ほど前にスタジアムに到着しました。寒いです。12月ですし。前回は選手が赤い羽根共同募金を募っていて、長谷川アーリアジャスール選手のところに募金して握手してもらいましたけども、今回も、、、いました。今日出場予定のない4人が長テーブルに募金箱を置いています。羽生直剛選手のところに募金して握手してもらいました。「水を運ぶ人」です。私達に気さくに受け答えしてくれてすごい良い人でした。やっぱし握手したりすると一番好きな選手になっちゃいますね。来季も活躍して欲しいです。

試合前、長谷川アーリアジャスール選手のセレモニーがありました。スクリーンにも「祝 J.LEAGUE DIVISION 1 通算100試合出場 長谷川アーリアジャスール選手」と。花束贈呈。今年の補強でシーズン通じてある程度出場できてたし、活躍もしてたので、当たりだったと思います。来季も期待です。

試合はわりかし早く動きました。8分、ルーカス選手のゴールです。そして17分にも。立て続けのゴールに寒さをふっ飛ばしてくれました。なんか彼の活躍は本当に嬉しいのです。ルーカス選手がガンバ大阪にいた頃も、活躍しているのが嬉しかったのです。アマラオ選手がFC東京で現役だった時代をしらない私としては、ルーカス選手こそがキング・オブ・トーキョーな感じがします。
前半まったりし始めた35分に、赤嶺真吾選手のゴール。その前後も赤嶺真吾選手がいい動きしてたので、ああ、やべえなと思っていました。彼も日本代表に呼ばれたことがあったので、もっと活躍していい選手ですね。FC東京としては勿体無いことした選手です。

後半早々、チャン・ヒョンス選手のゴール。その後もチャンヒョンス選手の攻め上がりとかがありました。なかなか攻撃的なセンターバックです。高橋秀人選手も最終ラインからじわじわ上がったりします。高橋秀人選手は最終ラインから組み立てるのが上手なんだと。ザッケローニ監督の評価もそこらへんなんだとか。私は高橋秀人選手は忙しくカバーリングする人ってイメージしかなかったけども、今や日本代表ですからね。去年は想像できませんでした。

選手交代が近いかと思った渡邉千真選手もゴールです。その後、渡邉千真選手は石川直宏選手と交代しました。渡邉千真選手のワントップだったので、それまで2列目(右かな)だったルーカス選手が上がるのかなと思っていましたら、ルーカス選手も交代。ネマ、ネマニャ・ヴチチェビッチ選手です。ネマはトップというイメージがないので、なんかゼロトップ(単純にCFくさい選手がいないって意味ですが)かな、と思いきや、米本拓司選手と交代で平山相太選手が入って来ました。ああ、平山相太選手が1トップかなと。平山相太選手が出た時、ああ、これはFC東京最後のお披露目出場かなと思いました。なんか来季の匂いがしなかったのです。

まあ平山相太選手は二列目の選手っぽいので、やっぱしゼロトップ感のままかなと心配しつつ、入ってすぐですが、梶山陽平選手のパスからのネマニャ・ヴチチェビッチ選手の強いシュート。バッチリです。なんか毎回途中出場でゴールです。ネマ、さすがです。私たちは観客席から、「コインの上でドリブルが出来る男~!」と叫びました。そしてネマの素晴らしさを語っているロスタイム、またすごいゴールでした。ペナルティーエリア無い左手でボールを持ったネマが中央へドリブル。ディフェンダーは3人ですかね。ディフェンダー2人をマルセイユルーレットでかわし、強くない低いシュート。綺麗なゴールです。後日MXTV「FC東京魂」の映像を見たら、シュートはディフェンダーの股抜きでした。なんともすごいゴールに観客絶叫です。いろいろな場所から、「マルセイユルーレットだ!」「ジダンじゃん!」と興奮の様子。私たちは「流石、コインの上でドリブルが出来る男~!」と吠えました。

最後ゴールを決められましたけども、もう6点も入っていましたし、気になりませんでした。ベガルタ仙台の2点目が入ったところでゲームセット。途中、元FC東京の松下年宏選手も出ていました。ベガルタ仙台側の配慮ですかね。嬉しいです。ベガルタ仙台は今季初の連敗だったそうです。今季初って、、、やはり強いチームは連敗が無いんですね。すばらしい。

最後のFC東京の挨拶は、ポポビッチ監督の笑顔での挨拶でした。ジェイソン・ステイサムを彷彿させるいい男ですね。歌を歌って盛り上げていました。来季もぜひポポビッチ体制で頑張って欲しいです。


キックオフ:15:30 / 試合会場:味の素スタジアム
FC東京 6-2 ベガルタ仙台
2(前半)1
4(後半)1
試合終了

得点
ルーカス(前半8分)
ルーカス(前半17分)
チャン ヒョンス(後半4分)
渡邉 千真(後半11分)
ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後半37分)
ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後半47分)
赤嶺 真吾(前半35分)
武藤 雄樹(後半50分)

警告・退場
渡辺 広大(前半24分)
ウイルソン(後半7分)
田村 直也(後半10分)

スターティングメンバー
FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 太田 宏介
30 チャン ヒョンス
MF 4 高橋 秀人
7 米本 拓司
後半36分
8 長谷川 アーリアジャスール
10 梶山 陽平
49 ルーカス
後半24分
FW 11 渡邉 千真
後半11分
ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 5 加賀 健一
33 椋原 健太
MF 17 河野 広貴
18 石川 直宏
後半11分
32 ネマニャ ヴチチェヴィッチ
後半24分
FW 13 平山 相太
後半36分

ベガルタ仙台
位置 背番号 選手名 交代
GK 16 林 卓人
DF 2 鎌田 次郎
3 渡辺 広大
後半0分
23 田村 直也
後半38分
25 菅井 直樹
MF 6 角田 誠
10 梁 勇基
15 太田 吉彰
後半19分
17 富田 晋伍
FW 18 ウイルソン
24 赤嶺 真吾
ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 桜井 繁
DF 36 蜂須賀 孝治
後半38分
MF 8 松下 年宏
後半0分
11 関口 訓充
FW 9 中原 貴之
13 柳沢 敦
19 武藤 雄樹
後半19分

観客数 30944人 気温 5.6度 主審 松尾 一
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 65% 副審 宮島 一代
天候 晴れ 風 弱風 副審 聳城 巧

FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆ FC東京 FC東京 6-2 ベガルタ仙台 の2得点、ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆

FC東京 FC東京 2012年12月1日 6-2 ベガルタ仙台 ネマの芸術的ゴール。ジダンじゃん!と観客絶叫☆

2012年10月29日

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 画像一覧

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日

2012年10月28日

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆

今日は午前中からダラダラしていました。天気もまあ曇り空。ここ1、2週間で一気に寒くなった気がします。
王様のブランチをぼけっと見てた昼過ぎ、飛田給に行こうかと思い立って仲間をお誘い合わせ。行く事にしました。
いつもどおり、八幡山駅前のスーパーオオゼキでお惣菜を買って、駅前の唐揚げ専門店で唐揚げを買って。
京王線は飛田給でサッカー、府中で競馬があるときは、それぞれ飛田給駅、東府中駅(府中競馬正門前駅行きに乗り換え)に臨時停車します。調布駅で待ってましたら、FC東京のユニフォームを着たサポーターたちらほら。さすがに飛田給駅を降りたらFC東京の青赤、コンサドーレ札幌の赤黒の人の波でした。けっこう人がいます。今日はかなり人が入りそうって感じがしました。

FC東京カラーの牛丼屋(すき家)や焼き鳥を外でガンガン焼いているコンビニ(セブンイレブン)などサッカーのある日ならではの楽しい雰囲気。
スタジアムに入る階段を昇っていく時、右手に見える建物に、FC東京の選手のポスターというかが大きく掲げているのですが、数年来、この場所は平山相太選手のスペースだったのですが、今日見たら森重真人選手になっていました。「ああ、平山相太選手、来季は正念場だな」などと呟きながら仲間と平山相太選手のヘラクレス時代のなんかゴールしてたよね話とか、FC東京入団後のスポーツ紙などでのいじられエピソード(ハナクソ王子って書かれてたこととか)とかで盛り上がりつつ、味スタ(味の素スタジアム)に到着。当日券ですから、右手のチケット売り場に。S席下層です。

チケットを買いに行く前に、スタジアムのゲート内を見たら、平山相太選手や長谷川アーリアジャスール選手がいます。なんでしょう。どうやら赤い羽根共同募金のようです。これは近くで見たい!と思い、急いでチケットを購入して入場。入ってすぐ右手に長谷川アーリアジャスール選手が募金を呼びかけています。隣には元日本代表・ヴェルディ川崎の中村忠(U-15むさしコーチ)がいます。早速募金して、長谷川アーリアジャスール選手と握手。私は180cmですが長谷川アーリアジャスール選手は更に大きく186cm、見上げて握手しました。なかなか男前です。

で周りを見るとすぐ近くに、丸山祐市選手がニコニコして募金を呼びかけています。その奥には平山相太選手。更に奥には太田宏介選手がいます。長谷川アーリアジャスール選手は前節レッドカードだかで出られませんし、平山相太選手、太田宏介選手はまだ怪我から復帰して間もなく。ベンチ入りでない選手たちが試合前にこのような活動をしてくれるのはとても嬉しいです。スタジアムに行こうって気分になりますね。

スタンド内に入りますと練習が始まっていました。今日のアウェー席は・・・、仕方ないのですが、とっても少なかったです。とは言えもしもこれの大半が北海道から来たのだとしたらかなりの人数です。コンサドーレ札幌はFC東京の選手が何人か移籍していますし、今野選手はコンサドーレ札幌から移籍してきましたし、ガンバ大阪と並ぶ、重要な移籍先の一つというイメージです。近藤祐介選手やジェイド・ノース選手がいます。前田俊介選手もいるんですね。過去には、藤山竜仁選手が当時ホーム最終戦後に、コンサドーレ札幌に移籍を発表した時は現役続行することに喜んだものです。コンサドーレ札幌は降格決定後も腐らず頑張っています。勝ち点も積み重ねています。油断できませんでした。

試合開始前に、徳永悠平選手が通算200試合達成ということでご家族から花束贈呈でした。これは徳永悠平選手のためにも勝たせたいですね。
17:00キックオフです。出だしは互角でした。コンサドーレ札幌は岡本賢明選手と山本真希選手がなかなかいいです。ちょっとどうなるかなーって思いつつ見てましたら、ヘディングシュート、ゴールです。チャン・ヒョンス選手です。おー、最近出てましたけども、ゴールまでしてくれるとは。オリンピック前に怪我してたと思いますが今は万全ですね。その後チャン・ヒョンス選手はディフェンスラインでのボール回しを見てたらけっこうドキドキさせられましたが、大丈夫でした。左は最近は中村北斗選手です。

チャン ヒョンス(前半17分)
田邉 草民(後半2分)
石川 直宏(後半14分)
石川 直宏(後半19分)
ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後半36分)

ハーフタイム後、試合立ち上がりでトイレに行きました。時間差を狙ったのです。でトイレに向かおうとしてフィールドに背を向けていたところ、大歓声。もうゴールです。田邉草民選手です。左サイドからのなかなかのシュートでした。VTRで見ただけですが。。
後半はワンサイドゲームでした。まったくコンサドーレ札幌側がボール奪取できません。
そんな中、中央に入ってきた石川直宏選手がシュート。ゴールです。おーー。石川直宏選手がゴールすると、ホントにスタジアムに来てよかったなーという気分になります。石川直宏選手はそれぐらい価値のある男です。
交代のカードが切られそうです。一足早くアップを終えていたネマ(ネマニャ・ヴチチェビッチ)選手がポポビッチ監督に指示を受けてます。選手交代の時に掲げる電光掲示板には18という数字が光っていました。あら、石川直宏選手と交代なの?と思いきや、今日そこまであまりインパクトのなかった米本拓司選手と交代で入って来ました。そんな中、仲間と石川直宏選手の素晴らしさを語り合っていたら、今度はセンタリングに中に入ってきた石川直宏選手、ワンタッチでGKの横に。てんてんとゴールに入りました。完璧です。石川直宏選手、ゴール左を抜けてスタンドに走っていくのですが、両手を広げてくるくると回っています。いつもより余計にまわっております。ルーカス選手とネマ選手が駆け寄っています。石川直宏選手の2得点を目の前で見ることができたのはとても嬉しいです。

梶山陽平選手は、河野広貴選手と交代しました。河野広貴選手は今期東京ヴェルディから来たドリブラーです。ポポビッチ監督はドリブラー嫌いなイメージですが、獲得する選手はドリブラーな感じです。梶山陽平選手のポジションは今後河野広貴選手が担うようになるのでしょうかね。私は平山相太選手も中盤をやってみてもいいかなと思っています。河野広貴選手、ネマ選手とパス交換しつつ左サイドをぐんぐん上がっていきますし、果敢にアタックします。ちょこちょこ動いてなかなか良い感じです。惜しいシーンが幾つかありました。

コンサドーレ札幌は大島秀夫選手に替えて近藤祐介選手です。これにはFC東京サポーターも名前をコールしています。近藤祐介選手は、FC東京時代、すごく期待していました。スタジアムでも試合後の挨拶の時は一番注目していました。だので出場してくれたのは嬉しかったです。どうやら怪我開けだったようです。彼にはまだまだ頑張って欲しいです。

ネマ選手を見たことがないと言っていた仲間に、「コインの上でドリブルができる男」らしいぞ、と説明し、ネマ選手にボールが渡る度に、「おー、コインの上でドリブルできる男~」と盛り上がってました。ネマ選手はけっこう上手めなパサーな感じがしています。長短精度のいいパスで良く展開していました。したっけネマ選手もゴールをしました。すげー。本格派です。

ロスタイムは4分。特に時間を止めることもなかった印象ですが、まだゴールが入りそうな雰囲気でしたので、ちょっと期待してました。が最後はコンサドーレ札幌側のフリーキックがあったりしてました。コンサドーレ札幌側はフリーキック時、2人の選手が膝立ちしてました。なんか意味あるんですかね。なんかのテクニックなんでしょうね。

試合終了。圧勝でした。今日のMVP的な選手はチャン・ヒョンス選手だったようです。2ゴールの石川直宏選手はヒーローインタビューでした。
いやーこんなに勝ったなんて、J2でも見なかったような気がします。さながら石川直宏選手が大爆発した2009年を思い起こしました。

今期はベンチ入り選手もスタメン選手も同じぐらいのレベルを感じさせる層の厚さです。獲得した選手もちゃんと出場しています。残りホームは2試合。出来れば両方とも観に行きたいです。多分もう寒いです。今日はもう一枚服が必要なくらいでしたし、次は防寒対策してスタジアムに行こうと思います。

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日 FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆ 2012年10月27日


キックオフ:17:00 / 試合会場:味の素スタジアム

FC東京 5-0 コンサドーレ札幌
1(前半)0
4(後半)0

得点
チャン ヒョンス(前半17分)
田邉 草民(後半2分)
石川 直宏(後半14分)
石川 直宏(後半19分)
ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後半36分)

警告・退場
徳永 悠平(後半50分)


18 シュート 9
5 直接FK 9
4 間接FK 1
3 CK 3
1 オフサイド 4

スターティングメンバー
FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK
20 権田 修一
DF
2 徳永 悠平
3 森重 真人
14 中村 北斗
30 チャン ヒョンス
MF
4 高橋 秀人
7 米本 拓司
後半18分
10 梶山 陽平
後半28分
18 石川 直宏
27 田邉 草民
FW
49 ルーカス
後半40分
ベンチ入り選手 ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK
1 塩田 仁史
DF
5 加賀 健一
33 椋原 健太
MF
17 河野 広貴
後半28分
32 ネマニャ ヴチチェヴィッチ
後半18分
FW
9 エジミウソン
後半40分
11 渡邉 千真

コンサドーレ札幌
位置 背番号 選手名 交代
GK
21 高原 寿康
DF
4 河合 竜二
6 岩沼 俊介
10 宮澤 裕樹
MF
5 山本 真希
15 古田 寛幸
17 岡本 賢明
後半40分
18 芳賀 博信
31 前 貴之
37 ハモン
後半15分
FW
23 大島 秀夫
後半29分
ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK
30 杉山 哲
DF
34 岡山 一成
MF
8 砂川 誠
後半40分
27 荒野 拓馬
後半15分
FW
32 近藤 祐介
後半29分
38 テレ

観客数 20696人 気温 17.0度 主審 今村 義朗
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 54% 副審 安元 利充
天候 晴れ 風 弱風 副審 木川田 博信

J1順位表2012年10月27日21時51分更新
順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 サンフレッチェ広島 55 30 16 7 7 55 31 24
2 ベガルタ仙台 55 30 15 10 5 53 32 21
3 浦和レッズ 49 30 13 10 7 40 35 5
4 清水エスパルス 48 30 14 6 10 37 34 3
5 名古屋グランパス 46 30 13 7 10 42 43 -1
6 柏レイソル 45 30 13 6 11 52 47 5
7 横浜F・マリノス 44 30 10 14 6 38 30 8
8 サガン鳥栖 44 30 12 8 10 39 33 6
9 FC東京 44 30 13 5 12 39 38 1
10 ジュビロ磐田 43 30 12 7 11 53 45 8
11 セレッソ大阪 40 30 11 7 12 42 43 -1
12 川崎フロンターレ 40 30 11 7 12 42 45 -3
13 鹿島アントラーズ 38 30 10 8 12 43 39 4
14 ヴィッセル神戸 36 30 10 6 14 39 46 -7
15 大宮アルディージャ 36 30 9 9 12 33 44 -11
16 ガンバ大阪 33 30 8 9 13 59 58 1
17 アルビレックス新潟 31 30 7 10 13 23 32 -9
18 コンサドーレ札幌 14 30 4 2 24 22 76 -54

J1個人成績
順位 選手名 チーム名 位置 得点 PK シュート シュート
決定率 90分
平均得点 試合数 出場時間(分) 警告 退場
1 佐藤 寿人 広島 FW 20 2 75 0.2667 0.7180 30 2507 0 0
2 豊田 陽平 鳥栖 FW 14 0 62 0.2258 0.4852 29 2597 6 0
3 ウイルソン 仙台 FW 12 2 57 0.2105 0.4526 28 2386 7 0
3 大前 元紀 清水 FW 12 3 51 0.2353 0.4311 30 2505 2 0
3 前田 遼一 磐田 FW 12 1 49 0.2449 0.4138 29 2610 2 0
6 レアンドロ G大阪 FW 11 1 40 0.2750 1.0498 11 943 2 0
6 佐藤 晃大 G大阪 FW 11 0 39 0.2821 0.4982 26 1987 3 0
6 工藤 壮人 柏 FW 11 0 63 0.1746 0.4841 29 2045 1 0
6 赤嶺 真吾 仙台 FW 11 0 53 0.2075 0.4739 26 2089 3 0
10 柿谷 曜一朗 C大阪 MF 10 1 47 0.2128 0.5036 27 1787 1 0
11 マルキーニョス 横浜FM FW 9 0 42 0.2143 0.5692 19 1423 1 1
11 小川 慶治朗 神戸 MF 9 0 48 0.1875 0.4787 24 1692 3 1
11 興梠 慎三 鹿島 FW 9 1 42 0.2143 0.4036 27 2007 4 0
11 永井 謙佑 名古屋 FW 9 0 45 0.2000 0.3771 26 2148 5 0
11 マルシオ リシャルデス 浦和 MF 9 2 52 0.1731 0.3704 27 2187 5 0
11 レアンドロ ドミンゲス 柏 MF 9 1 92 0.0978 0.3700 25 2189 7 1
17 パウリーニョ G大阪 FW 8 0 52 0.1538 0.8117 18 887 3 0
17 高木 俊幸 清水 FW 8 0 38 0.2105 0.4131 26 1743 4 0
17 山田 大記 磐田 MF 8 0 51 0.1569 0.3023 27 2382 5 0
17 ルーカス F東京 FW 8 1 56 0.1429 0.2780 30 2590 3 0
- キム ボギョン C大阪 MF 7 1 40 0.1750 0.4723 15 1334 3 0
- 山本 康裕 磐田 MF 7 0 26 0.2692 0.4283 20 1471 6 0
- 石原 直樹 広島 FW 7 0 35 0.2000 0.3673 29 1715 1 0
- ケンペス C大阪 FW 7 0 76 0.0921 0.2790 27 2258 6 0
- 田中 マルクス闘莉王 名古屋 DF 7 0 46 0.1522 0.2414 29 2610 6 0
- 田代 有三 神戸 FW 6 0 25 0.2400 0.6040 15 894 1 0
- 澤 昌克 柏 MF 6 0 26 0.2308 0.4459 23 1211 3 0
- 矢島 卓郎 川崎F FW 6 1 30 0.2000 0.4173 17 1294 1 0
- レナト 川崎F FW 6 1 48 0.1250 0.3732 25 1447 2 0
- 原口 元気 浦和 FW 6 0 37 0.1622 0.3087 28 1749 1 0

FC東京 FC東京 5-0 コンサドーレ札幌 石川直宏選手の2得点、いつもより余計に回っています☆

2012年09月29日

FC東京 FC東京 2-1 ジュビロ磐田 エジミウソン、ネマのゴールで逆転。テディベアデー

FC東京 FC東京 2-1 ジュビロ磐田 エジミウソン、ネマのゴールで逆転。テディベアデー

今日は台風も近づいているせいでか天気が良くなかったです。都合もつかずNHK BS観戦。今年のFC東京の試合は雨が多く、なかなか観客動員が伸びないようです。私も今期行った鹿島アントラーズ戦は土砂降りでしたし、鹿島アントラーズというビッグカードにもかかわらず2万人を切る観客動員でした。今日はくもりでしたが雨は降ってないくさい。

チャンネルをまわしたらもう既に0-1。以前私が行ったテディベアデーは勝ってないので、今回もそうなのかなと思いながらボケーッと観戦。後半間もなくエジミウソンのゴール。左サイドを上がった石川直宏選手のクロスからネマ選手のシュート、立て続けにエジミウソン選手のシュートでゴール決まり。おーやった。がその直後、前田遼一のオフサイドになったシュート&ゴールで一瞬ひやっとしました。
で、後半右サイドからのクロスをネマ選手が左足でシュートでゴール。けっこう良い感じに決まりましたよ。今日はネマが結果をだしてくれました。ネマ選手はこれまでもなかなかいいパスを出す選手ですしシュートも積極的だったので、ああドリブルだけじゃないいい選手かもと思っていました。でもこのままシーズン終わったらやばいねえとも思いつつ、ほんとは(一時期ネタとして話題になった)アレッサンドロ・デル・ピエロがよかったななんて思わせない活躍をしてほしいなともやもやしていたところです。今期の前線の外国人選手、ルーカス選手・エジミウソン選手・ネマ選手はどれも経験豊富なので、皆このチームで引退するまで活躍して欲しいです。

FC東京 2 - 1 ジュビロ磐田
0(前半)1
2(後半)0

得点
エジミウソン(後半9分)
ネマニャ ヴチチェヴィッチ(後半40分)
菅沼 実(前半9分)

警告・退場 八田 直樹(後半32分)
13 シュート 11
14 直接FK 15
7 間接FK 2
3 CK 3
2 オフサイド 7


スターティングメンバー

FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
4 高橋 秀人
33 椋原 健太
MF 7 米本 拓司
後半0分
8 長谷川 アーリアジャスール
10 梶山 陽平
後半17分
18 石川 直宏
49 ルーカス
FW 9 エジミウソン
後半35分
ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 16 丸山 祐市
30 チャン ヒョンス
後半17分
MF 22 羽生 直剛
27 田邉 草民
32 ネマニャ ヴチチェヴィッチ
後半0分
FW 11 渡邉 千真
後半35分


ジュビロ磐田
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 八田 直樹
DF 5 駒野 友一
13 宮崎 智彦
22 菅沼 駿哉
33 藤田 義明
MF 6 ロドリゴ ソウト
7 小林 裕紀
後半38分
10 山田 大記
11 松浦 拓弥
後半21分
15 菅沼 実
後半25分
FW 18 前田 遼一

ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 31 竹重 安希彦
DF 4 千代反田 充
20 山本 脩斗
24 チョ ビョングク
MF 50 小林 祐希
後半38分
FW 9 山崎 亮平
後半21分
30 阿部 吉朗
後半25分


観客数 22165人 気温 28.1度 主審 佐藤 隆治
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 55% 副審 八木 あかね
天候 晴れ 風 弱風 副審 唐紙 学志

FC東京 FC東京 2-1 ジュビロ磐田 エジミウソン、ネマのゴールで逆転。テディベアデー

2012年08月07日

FC東京 「ネマ」と呼んでください「コインの上でドリブルが出来る男」ネマニャ・ヴチチェヴィッチ選手(32歳 セルビア代表MF) 加入。セルビア代表MF

FC東京 「ネマ」と呼んでください「コインの上でドリブルが出来る男」ネマニャ・ヴチチェヴィッチ選手(32歳 セルビア代表MF) 加入。セルビア代表MF

オリンピックのサッカー女子日本代表がフランスを破って決勝戦進出。サッカー男子U-23日本代表も準決勝まで来ている状況。そんな中、Jリーグのニュースは移籍情報が飛び交っています。出番を求めて期限付き移籍する選手も多いです。FC東京では幸野志有人選手がFC町田ゼルビアへ期限付き移籍のようです。確かに出番がなかったので、町田で試合に出て勝利に貢献してきて欲しいです。

幸野志有人選手 FC町田ゼルビアへ期限付き移籍のお知らせ
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=13030

2012/8/6のFC東京発表によると、

ネマニャ ヴチチェヴィッチ選手 加入のお知らせ[8/6(月)]
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=13026

このたび、ネマニャ ヴチチェヴィッチ選手が新加入することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

【ネマニャ ヴチチェヴィッチ選手 プロフィール】
□氏名:Nemanja VUCICEVIC
□ポジション:MF
□生年月日:1979年8月11日
□出身:セルビア
□身長/体重:181cm/75kg
□血液型:A型
□背番号:32
□経歴:
 1998-2000年 FKグラフィチャル(セルビア)
 2000-2001年 OFKベオグラード(セルビア)
 2001-2003年 FCロコモティフ モスクワ(ロシア)
 2003-2004年 OFKベオグラード(セルビア)
 2004-2007年 TSV1860ミュンヘン(ドイツ)
 2007-2009年 1FCケルン(ドイツ)
 2009-2010年 ハポエル テル アビブFC(イスラエル)
 2010-2011年 AOカヴァラ(ギリシャ)
 2011-2012年1月 アノルトシス ファマグスタFC(キプロス)
 2012年1月-2012年5月 マニサスポル(トルコ)

「ネマ」と呼んでください、と書いてありましたから、ネマって叫んで応援したいと思います。
ネマニャ・ヴチチェヴィッチ自身のWEBサイトのプロフィールを見ると、He was hailed as a player who could dribble on a nickel.「コインの上でドリブルが出来る男」とよばれた、と書いてあります。ドリブルには定評があるんでしょう。まあ、これで外国人補強が終わったのでしょう。ルーカス選手、先日加入したエジミウソン選手とネマニャ・ヴチチェヴィッチ選手の3人の外国人が同時出場してゴール量産してほしいです。で今期のJ1残留を果たして欲しいと思います。


http://www.nemanjavucicevic.com/jp/
He was hailed as a player who could dribble on a nickel.


ネマニャ・ヴチチェヴィッチ (Nemanja Vucicevic - 1979年8月11日生まれ)、セルビア共和国ベオグラード市出身。1987年、8歳の時にサッカーの世界へ。1999年、初めてプロサッカー選手としてFCグラフィツァルと契約。その後、OFK ベオグラード、ベオグラード・フットボール・クラブ、初代フェデラル・セルビア・リーグなどプロフェショナルな活動を続けている。近い将来、彼はセルビア代表の選択肢の一つとなり、欧州クラブチームでサッカーのキャリアを築き続ける。現在はマニサスポル(トルコ)で活躍中。
(2012/8/7現在のプロフィール)

FC東京 「ネマ」と呼んでください「コインの上でドリブルが出来る男」ネマニャ・ヴチチェヴィッチ選手(32歳 セルビア代表MF) 加入。セルビア代表MF

2012年07月29日

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。

前日、思い立って出かけることにしました。通勤で京王線を利用しているときに、吊り広告にFC東京vsアルビレックス新潟、Fireworks Nightsってことで、東京ドロンパが青赤の浴衣姿だったのです。以前もFireworks Nightsに行きましたが、いい感じでしたので、行こうと思いました。ハーフタイム中の花火なので、ほんの数分ですし、大規模の花火大会にはかないませんが、サッカー観戦のおまけとしては相当に楽しいのです。
この日は昼から味の素スタジアムではイベントがあったようです。「FC東京夏まつり」です。MXTV「FC東京魂」のイベントがあったようです。

今日は八幡山駅前のスーパーオオゼキでちょっとおつまみを買いまして、あとこれもまた八幡山駅前の唐揚げ屋さんで唐揚げを買いまして、いざ飛田給駅。
スタジアムに着いたのは17:00。当日券「S指定席下層ホーム」を買いまして、入場。いつもの場所だと思ってだらだら歩いていたら、チケットに書いている入り口が見つかりません。。係員さんにチケットをみてもらったら、もっと入り口から向かって右のほうだと。入ったらアウェー側に近い場所。あれ?なんでと思ったら、今日はホーム・アウェイが逆。初めてのような気がしました。これは花火の上がる方向(北側(ビジター側)ゴール裏方向)に配慮したのかななんて。と思ったら、いろいろな理由で、試みているそうです。

7/28(土)vsアルビレックス新潟戦「ホーム側・ビジター側入替え」について
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=12829

今日は練習が最初から見ることができました。楽しいです。ロンドンオリンピックでチームを離れているGK権田修一選手の代わりは、ご存知GK塩田仁史選手。スタンドに向かって胸を叩いてサポーターを鼓舞します。やはり彼はFC東京一熱い男です。DF徳永悠平選手の代わりは右SB椋原健太選手です。椋原健太選手はサイドバックで定着を目指している選手。サイドバックは今期、左サイドの太田宏介選手の加入で激化してます。中村北斗選手もいい加減ポジション奪わないと放出されるでしょうし。みんな頑張って欲しいです。
そして、今日はエジミウソン選手がいます。展開によっては出てくるかな、という感じです。楽勝展開で顔見世登場ならベストなんですが、それはFC東京贔屓の私の思いあがりでした。。

試合に先駆けて、FC東京ファン・サポーターを代表して、SOCIO・クラブサポートメンバーでありTOKYO MX「F.C.TOKYO魂!」のMCをつとめるアーティスト・土屋礼央(TTRE)さんが登場しました。ギターを持って歌う曲は「You’ll never walk alone」。カッコイイです。
その後自己紹介して、アルビレックス新潟のサポーターに対する歓迎の意を表し、オリンピックのこの時期、FC東京からオリンピック代表に行っているGK権田修一選手、DF徳永悠平選手の名前はもちろん、アルビレックス新潟でオリンピック代表に行っているDF鈴木大輔選手の名前も出して、両サポーターも喜んでいます。オリンピックでサッカーに注目が集まっているこの時期に、Jリーグサポーターの素晴らしさを発信して行きましょうと素晴らしい挨拶。さすが「F.C.TOKYO魂!」でMCですし、なによりミュージシャンとして観客を盛り上げる腕はそうとうなものです。

土屋礼央さんの「You’ll never walk alone」 FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!
土屋礼央さんの「You’ll never walk alone」中央付近にいて、ホーム側に向いて熱唱中です。 FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!

試合は前半からダメでした。アルビレックス新潟の一方的な攻撃です。遠目に小兵に映るミシェウ選手(ミシェウ・ジェファーソン・ナシメント:30歳:171cm:ブラジル:前ジェフユナイテッド市原・千葉所属)が縦横無尽の大活躍です。キープ力もあり視野も広いです。それに対してFC東京は中盤に梶山陽平選手も羽生直剛選手もいないせいか、中盤がつながりません。サイド攻撃主体といっても、右サイドの石川直宏選手と椋原健太選手の連携はあまり見られず、左サイドの中村北斗選手はあまりインパクトなく。途中、中盤の高橋秀人選手が最終ラインに入って3バックっぽかったり。ずっとではなかったので、なんかそういう決め事なんですかね。

ハーフタイム。なんのキャラでしたっけ。東京国体「スポーツ祭東京2013」のマスコットキャラクターの「ゆりーと」くんがねり歩きます。東京ドロンパも赤青の浴衣ではっちゃけてます。 FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!
今日はいつもと逆周りなので、なんとも不思議な雰囲気です。 FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!

FC東京カラーという意図か、赤青の鮮やかな花火も幾つか上がっていました。ハーフタイムの花火ということですぐ終わるかな?と思いつつ、たくさんの花火が上がっていました。会場は勝ち試合のような盛り上がり。前半リードされたことによるイライラが一気に解消されました。

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!
FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!

ハーフタイム、身体を動かしているFC東京の選手の中から、一人早くに下がっていく選手がいます。エジミウソン選手です。後半頭からいきそうだと盛り上がりました。アルビレックス新潟のサポーターの方々も感慨深いでしょう。
後半の出だし、FC東京はちゃんとつなぐサッカーに切り替えてきた印象でした。きっとポポビッチ監督に怒られたんでしょうね。なんつって。
右サイドを攻める展開が何度かあり、石川直宏選手のコーナーキックです。今日の右サイドはよく来てくれたので間近で見れて嬉しい半面、チャンスらしいシーンはありませんでした。
そんな中、エジミウソン選手がボールを持って、のろのろとドリブルして行ったシーンがほぼ唯一のチャンスシーン。シュート撃つ前からダメ確定でした。ペナルティエリア内でのシュートはほぼなし。アルビレックス新潟の守備は十分揃っていましたし、ほとんどチャンスありませんでした。
MF梶山陽平選手、MF米本拓司選手も出てきて、中盤どうにかなるかと期待しましたが、どうにもなりませんでした。それに比べて、アルビレックス新潟のミシェウ選手のサイドを変えるパスはバシッと決まりますし、本間勲選手、田中亜土夢選手あたりは目立ってよかったです。後半出てきたFW矢野貴章選手は、まあ遠すぎてあんまり見えませんでした。ざんねん。
もうアルビレックス新潟はじっくり守って余裕すぎでした。さすがずっとJ1にいるチームです。今期途中で監督交代(黒崎久志監督から柳下正明監督へ)してたのでいまなら勝てるかな?って思ったけども、全然甘かったです。

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!

GK塩田仁史選手。次も期待してますよ!

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂! FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。花火 FC東京 F.C.TOKYO魂!

前半のモヤモヤは花火で消えましたが、後半のモヤモヤはそのまま家につくまで続きました。
家についてTVをつけると、なでしこジャパンがオリンピックでスウェーデンに0-0ドローでした。これで勝ち点4ならいいですね。明日の男子・日本U-23VSモロッコU-23が楽しみです。
で次の日、FC東京がリーグ10位まで順位を落としてると知った。。ンモー、二桁順位は降格を思い起こすからやめてほしいです。もう一人ぐらい強力な補強をして欲しいです。
あ、ちなみに翌日のアルビレックス新潟との練習試合は圧勝だったみたいです。エジミウソンもゴールしたようです。
--
練習試合結果 アルビレックス新潟戦[7/29(日)]
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=12999


【スコア】FC東京 6-0 アルビレックス新潟

▼得点者
前半/練習生(3分・11分・34分)、エジミウソン(29分)
後半/丸山(30分)、橋本(35分=PK)
--

2012年度 Jリーグディビジョン1 第19節試合結果順位表
順位 勝点 チーム 試合 勝 引分 負 点差 得点 失点
1 37 サンフレッチェ広島 19 11 4 4 19 39 20
2 37 ベガルタ仙台 19 10 7 2 19 35 16
3 34 浦和レッズ 19 9 7 3 8 26 18
4 33 柏レイソル 19 10 3 6 11 41 30
5 30 ジュビロ磐田 19 9 3 7 10 38 28
6 30 横浜F・マリノス 19 7 9 3 7 22 15
7 30 川崎フロンターレ 19 9 3 7 0 26 26
8 29 名古屋グランパス 19 8 5 6 1 26 25
9 28 サガン鳥栖 19 7 7 5 4 22 18
10 28 FC東京 19 9 1 9 -2 21 23
11 26 鹿島アントラーズ 19 7 5 7 4 28 24
12 26 ヴィッセル神戸 19 8 2 9 -2 25 27
13 25 清水エスパルス 19 7 4 8 -3 19 22
14 20 アルビレックス新潟 19 5 5 9 -9 12 21
15 20 大宮アルディージャ 19 5 5 9 -16 17 33
16 19 セレッソ大阪 19 5 4 10 -8 20 28
17 14 ガンバ大阪 19 3 5 11 -13 28 41
18 7 コンサドーレ札幌 19 2 1 16 -30 13 43
Lastupdate 2012/07/28


キックオフ:18:30 / 試合会場:味の素スタジアム
FC東京 0-2 アルビレックス新潟
0(前半)1
0(後半)1

試合終了

得点
三門 雄大(前半32分)
アラン ミネイロ(後半22分)

警告・退場
ミシェウ(後半40分)

7 シュート 15
11 直接FK 11
1 間接FK 2
7 CK 1
2 オフサイド 1

スターティングメンバー
FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 3 森重 真人
5 加賀 健一
後半10分
14 中村 北斗
33 椋原 健太
MF 4 高橋 秀人
8 長谷川 アーリアジャスール
18 石川 直宏
39 谷澤 達也
後半0分
49 ルーカス
FW 11 渡邉 千真
後半27分
アルビレックス新潟
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 東口 順昭
DF 3 大井 健太郎
5 石川 直樹
25 村上 佑介
後半17分
36 菊地 直哉
MF 6 三門 雄大
7 藤田 征也
15 本間 勲
23 田中 亜土夢
FW 10 ミシェウ
後半45分
11 ブルーノ ロペス
後半37分
ベンチ入り選手 ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 廣永 遼太郎
DF 16 丸山 祐市
MF 7 米本 拓司
後半27分
10 梶山 陽平
後半10分
27 田邉 草民
36 三田 啓貴
FW 9 エジミウソン
後半0分
位置 背番号 選手名 交代
GK 30 小澤 英明
DF 20 増田 繁人
MF 8 木暮 郁哉
後半45分
18 アラン ミネイロ
後半17分
26 小谷野 顕治
FW 9 矢野 貴章
後半37分
14 平井 将生


観客数 23430人 気温 29.5度 主審 前田 拓哉
芝状況 良芝乾燥 湿度 69% 副審 武田 光晴
天候 晴れ 風 弱風 副審 渡辺 智哉

FC東京 FC東京 0-2 アルビレックス新潟 Fireworks Nights、土屋礼央さんの熱唱、エジミウソン選手初出場、そして二桁順位へ・・・。

2012年07月08日

FC東京 エジミウソン選手、2012/7/8(sun)より練習参加。契約交渉中。アルビレックス新潟、浦和レッズで活躍。

FC東京 エジミウソン選手、2012/7/8(sun)より練習参加。契約交渉中。アルビレックス新潟、浦和レッズで活躍。

なんと、あのエジミウソン選手がFC東京に来そうです。数年前、J1の中位チームのブラジル人選手が、J1上位チームに移籍しての中東行きってのが定番になりつつあったころの一選手。ガンバ大阪あたりが毎年のように中東に輸出していたのですが、オイルマネーの魅力は選手もでしょうが、クラブチームにとっても抗いがたいものだったと思います。FC東京もカボレが中東に移籍しましたね。
中東に行ったブラジル人のインタビュー記事を見ますと、リップ・サービスでしょうが「日本に帰りたい」というコメントをしてるものが複数あります。まあ、さすがにないよな、と思っていました。
エジミウソン選手はどうなんでしょうね。日本に帰ってこれてうれしいのか、カタールを離れるのが辛いのか。ルーカス選手と仲良くやってくれればフィットしますかね。

エジミウソン選手本人は「(自身のことを)エディー・マーフィーに似てる」と言い張っているようなので(かつて日本ではボビー・オロゴン似ということになっていたようです)、FC東京の応援はエディー・マーフィー主演「ビバリーヒルズ・コップ」の曲で応援してあげて欲しいです。Glenn Freyの「Heat is on」あたりに乗せて。まあこの曲がなると、とんねるずのオールナイトニッポン「なんでもベストファイブ」になっちゃいますけれども、それを踏まえつつ楽しみたいのです。

まあ外国人枠が埋まりつつありますが、まだ私はFC東京のアレッサンドロ・デル・ピエロ選手獲得を夢見ています。ポポビッチ監督は「FC東京には梶山がいる」と言ったようですが、デル・ピエロ選手の前で同じ事言えるのかい、と言いたいです。いや、デル・ピエロ選手が入ったら彼を活かすチーム作りになっちゃいますね。もちろん、サカつくやウイイレのノリでです。
デル・ピエロ選手獲得の夢に固執するのは、なんというか、名古屋グランパスのストイコビッチ選手の存在がとてもうらやましいのです。あの活躍と名古屋グランパスサポーターとの信頼関係、その後の監督としての活躍。全部。

で、FC東京のFW陣はどうなんでしょう。平山相太選手はまだ時間がかかりそう。今期厳しいんでしょうね。渡邉千真選手がフィットすれば面白そうです。
ロベルト・セザー選手は2013年1月1日までのコリチーバFC(ブラジル)へのレンタルですが、戻ってくるのかどうか。

FW陣
11 渡邉 千真 Kazuma WATANABE

13 平山 相太 Sota HIRAYAMA
2011/04/11
○病  名: 右脛骨および腓骨骨折
○全  治: 約4~6ヶ月間

23 林 容平 Yohei HAYASHI
24 重松 健太郎 Kentaro SHIGEMATSU
49 ルーカス LUCAS


--FC東京--
エジミウソン選手(カタール:アル・ガラファ所属)について
[7/8(日)]

このたび、アル・ガラファ(カタール)に所属するエジミウソン選手が、本日7/8(日)より練習参加することとなりましたので、お知らせします。
また現在エジミウソン選手とは移籍加入に向けて契約交渉中です。正式に決まりましたら改めてご報告いたします。

選手名:エジミウソン(EDMILSON dos Santos Silva)
国籍:ブラジル
ポジション:FW
経歴:パルメイラス(ブラジル)→アルビレックス新潟→浦和レッズ→アル・ガラファ(カタール)
--FC東京--

--WIKI--
名前
本名 エジミウソン・ドス・サントス・シルバ
愛称 エジ
ラテン文字 EDMÍLSON dos Santos Silva
基本情報
国籍 ブラジル
生年月日 1982年9月15日(29歳)
出身地 バイーア州サルヴァドール
身長 183cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム アル・ガラファ
ポジション FW
背番号 9
利き足 右足

人物
1.ハンバーガーが大好物。某地域のマクドナルドでたびたび目撃される。
2.油断すると直ぐに太る体質らしく、サポーターを心配させている。
3.ゴールを決めた後の動きは「エジダンス」「くねくねダンス」と言われている。
4.毎年得点王を狙うと明言している。
5.すっかり日本の生活にもなじみ、購入した車は日本車、スパイクには「エジ」と日本語の刺繍がしてある(なお、スパイクはそれまでのアディダス製よりナイキ製になった。現在はプーマ製を使用している)。
6.「オレはエディー・マーフィー(アメリカ人俳優)に似ている」と気取っているが、周囲からは浦和在住のタレント、ボビー・オロゴン似と言われ、すぐに「ボビー・オロゴン」と自身の使用しているスパイクに日本語の刺繍を入れるというノリの良さを見せていた。
--WIKI--

FC東京 エジミウソン選手、2012/7/8(sun)より練習参加。契約交渉中。アルビレックス新潟、浦和レッズで活躍。

2012年06月17日

FC東京 横浜F・マリノス 1-0 FC東京 Jリーグ2012 第14節 6月16日

FC東京 横浜F・マリノス 1-0 FC東京 Jリーグ2012 第14節 6月16日

今日は一日中雨、小降りな感じでずっと。今日は我が家のホワイトペキニーズ・ペキンちゃんと明大グラウンドあたりまで散歩したぐらいにして、自宅でまったりゆったりです。
NHKBSで中継です。
今日はずっと横浜F・マリノスのペースの試合でした。ワンサイドゲームです。ずっと押し込まれているのです。「長年J1にいるチーム VS J2上がりのチーム」そのものでした。結果1失点で終わりましたが、それ以上に力の差がありました。

流石横浜F・マリノスです。FWの小野裕二選手、マルキーニョス選手は脅威でしたし、中村俊輔選手はシュートも積極的です。ドゥトラ選手なんかは最初はなんでこんなロートルを獲得するんだなんて言ってたのに、いいじゃないですか。

無理に世代交代していたのを反省したんでしょうか。でも若手を放出するのはどうかと・・・、て放出先がFC東京だったので、なんとしてもFC東京に勝って欲しかったのです。

でも、長谷川アーリアジャスール選手や渡邉千真選手は結果が出ませんでした。なんというか、横浜F・マリノスの選手からしたら、うちのチームでポジションを奪えなかった奴がスタメンのチームに負けるわけないじゃんか、って思いがあったろうと思います。「砂漠の野球部」です。

なんというか、競馬で言うところの「勝負付けが済んだ相手」です。そりゃあ勝てるわけ無いです。大黒将志選手、後半でてました。FC東京時代、応援してましたから、元気な姿が見れて嬉しいです。大黒将志選手はまだ小野裕二選手に負ける存在じゃないですから、先発フル出場してほしいです。

徳永悠平選手は、五輪代表OA候補に入ったことで注目が集まってたと思います。単純に敗けたので、大したことないやつという評価にならないことを祈ります。

今年のFC東京は残留が目標だと思っています。だので、代表やらACL(敗退済み)やら国内カップ戦に心身共に消費せずに、特に日本代表・五輪代表に入っての疲労・勘違いとかに陥らないように気をつけて、残留ラインを超えてほしいです。


そういえば、今期をもってユベントスを退団するアレッサンドロ・デル・ピエロ(Alessandro Del Piero, 1974年11月9日 - )選手が、移籍先交渉中とのことで、候補のチームに、「サンフレッチェ広島と”東京のクラブ”」が接触していると新聞で噂が流れました。もちろん移籍に関わる噂の100%以上は捏造なので信用していませんけども、、、、ぜひFC東京にアレッサンドロ・デル・ピエロ選手に来てほしいです。高額の年俸は売れるであろうグッズ代や新たなスポンサーでどうにか捻出してほしいです。

「アレッサンドロ・デル・ピエロほどの名手を日本でプレーさせるなんて失礼だ」と思う人もいるかもしれませんが、今は世界中に年金リーグがあります。中東やアメリカ、中国です。南米もそうです。それらのリーグはイングランド・スペイン・イタリア・ドイツのトップチームでプレーしてきたような名手がプレーするにはあまりにも都落ちすぎます。でも、その名手たちがここ数年、本人が望んで?都落ちして数年プレーしています。だから日本も年金リーグ、都落ちリーグとしての面もきちんと整備したほうがいいと思います。去年清水エスパルスに元アーセナルのフレドリック・リュンベリ(ユングベリ)選手が来た時、すごく興奮しました。残念ながら1シーズンのみでの退団でしたが、清水ファンになったリュンベリファンがいたと思います。

まあ何が都落ちリーグとしての整備って、そういう選手が来てもいい雰囲気です。今は、ベテランはさっさと切って若手に世代交代を急ぐことが大事としているような気がします。ただ、下位低迷・下部リーグ落ちしてでも世代交代という無茶をやるチームもあるような気がします。同じ無茶なら、Jリーグ初期のようなお客を呼べる大物選手を呼んでもいんでないでしょうか。もちろん、「目先の儲けに目が眩んで大物入れたせいでJ2落ちした」とか言われたくないでしょうし、「同じ下位低迷なら、使えるかどうかわからない大物いれるよか、ベテラン切って若手を育てたほうが、言い訳が立つ」って考えるのは自然です。

欲しいのは「1~2シーズン限りで引退するような大物で、少なくともチーム人気獲得・グッズ売上UPには使える選手」で、かつ「試合に先発フル出場できなくとも、若手に良い影響を与える偉人」で、なにより「日本文化、及び日本を愛している人」です。かなりハードルが高いです。最後のが無いと、あっちゅうまにホームシックになって帰るし。まあ言い出すと家族の理解が一番でかいのですが。
でで、アレッサンドロ・デル・ピエロ選手はきっと全てに当てはまります。特に日本文化への理解としては、新日本プロレス・藤波辰爾選手のファンだってことはけっこう昔に話題になりましたし。もしもFC東京入りしたら、マッチョ・ドラゴンの曲でデル・ピエロ応援がなされるに違いありません。まあついでに言うと、「アレッサンドロ・デル・ピエロを獲得したチーム」ということで世界的に知名度が上がります。
現在の中東・中国の大物獲得の姿勢に我々は「ンモー成金主義ってヤーネ」ぐらいにしか思っていませんが、今後そのチームにACL優勝などを持っていかれることがあれば、焦るでしょうし、そういうチームがトヨタカップ(TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ)で決勝進出とかしちゃうと悔しくなります。まあありえないといえばそこまでですが、私が夢見るのは、レアル・マドリーからシャルケ04に行って活躍したラウル・ゴンサレス選手のようなことになってくれることです。って、ラウル・ゴンサレス選手って、来季アル・サッド(カタール)なんですね。ACLでJチームと対戦してほしいです。


6月16日(土)の速報・結果
J1
仙台 4-1 札幌
鹿島 2-3 名古屋
大宮 2-4 柏
横浜FM 1-0 F東京
新潟 1-0 清水
磐田 1-3 神戸
G大阪 1-2 浦和
C大阪 1-4 広島
鳥栖 0-1 川崎F


第14節 6月16日
[ 第14節の日程・結果 ]
見どころ|試合経過|テキスト速報
キックオフ:19:00 / 試合会場:日産スタジアム
横浜F・マリノス
このチームに期待:925 人/週
期待
1 1(前半)0
0(後半)0
0 FC東京
このチームに期待:617 人/週
期待
試合終了
兵藤 慎剛(前半31分)
得点
中村 俊輔(前半39分)
齋藤 学(後半32分)
警告・退場
12 シュート 3
20 直接FK 20
2 間接FK 3
14 CK 3
3 オフサイド 2
戦評

試合経過
横浜F・マリノス 時間 FC東京
得点:兵藤 慎剛
前半31分
1-0
前半37分 椋原 健太加賀 健一
中村 俊輔
前半39分
後半0分 太田 宏介中村 北斗
後半19分 渡邉 千真河野 広貴
マルキーニョス谷口 博之
後半31分
齋藤 学
後半32分
齋藤 学大黒 将志
後半41分
小野 裕二熊谷 アンドリュー
後半49分
:得点 :交代 :警告 :退場 :累積警告の為退場 O.G.:オウンゴール

スターティングメンバー
横浜F・マリノス
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 飯倉 大樹
DF 4 栗原 勇蔵
5 ドゥトラ
13 小林 祐三
22 中澤 佑二
MF 7 兵藤 慎剛
11 齋藤 学
後半41分
25 中村 俊輔
27 富澤 清太郎
FW 10 小野 裕二
後半49分
18 マルキーニョス
後半31分
FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 太田 宏介
後半0分
33 椋原 健太
前半37分
MF 4 高橋 秀人
8 長谷川 アーリアジャスール
10 梶山 陽平
39 谷澤 達也
FW 11 渡邉 千真
後半19分
49 ルーカス
ベンチ入り選手 ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 30 六反 勇治
DF 24 金井 貢史
26 青山 直晃
MF 19 森谷 賢太郎
28 熊谷 アンドリュー
後半49分
29 谷口 博之
後半31分
FW 9 大黒 将志
後半41分
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 5 加賀 健一
前半37分
14 中村 北斗
後半0分
MF 7 米本 拓司
17 河野 広貴
後半19分
27 田邉 草民
FW 23 林 容平
観客数 23273人 気温 21.9度 主審 家本 政明
芝状況 全面良芝水含み 湿度 84% 副審 山際 将史
天候 曇り時々雨 風 弱風 副審 小椋 剛

FC東京 横浜F・マリノス 1-0 FC東京 Jリーグ2012 第14節 6月16日

2012年04月14日

FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日


FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日

この日は、一日中雨でした。晴れたら間違いなく素晴らしいカードですから浦和戦ほどでなくとも、お客さんが入ったはずです。なんかFC東京ホーム開催の試合、今年はかなり雨が降っている気がします。FC東京側もそれを知っているようで、「「雨にもマケズ風にもマケズ」大作戦」を開催したようです。前日の「FC東京魂」でRAG FAIR土屋礼央さんが告知していました。

(1)「ゲートでお迎えうれしいな~ ピッチピッチチャップチャップランランラン」企画
各入場ゲートにて選手がお出迎えします。
・場所:メイン3ゲート付近、北2ゲート付近、バック2ゲート付近
・時間:12:10~12:40
※選手は当日まで未定

選手は、誰だったか、確か長谷川アーリアジャスール選手あたりが出場停止なので参加してたかと思います。ただ、私は試合開始ギリギリに行ったので会えませんでした。ざんねん。
一緒に行くメンツが都合つかなかったのが一番障害でしたが、加えて雨がかなり強かったので、最後まで悩みました。が、まあ暇だったので、我が家の大事なお友達で、ちょい前に誕生日を迎えたホワイトペキニーズ・ペキンちゃんに留守番をお願いし、出かけました。
八幡山の駅前のオオゼキでちょっとしたオヤツを購入し、いざ、飛田給駅へ。一人で行ったのは初めてです。ENEOSデーだったので先着2万名にエコバッグが配布でしたが、正面入口から入らなかったせいかゲットできず。残念。ってか、この日の入場者数19279人。もらいたかったなあ。FC東京戦でもらうグッズはけっこううれしい記念品です。エコバッグや白や黒のテディベアストラップ、プラクティス用のシャリシャリしたベストみたいなやつとか。
初めて一人で行ったのでちょっと寂しいです。雨だし。バックスタンドにしました。雨なので、席がガラガラでラクラクでした。去年の震災で放射能に怯えた勢いで買った雨ガッパ(レインコート)があるので、それを持ってい行きました。

試合はいつも詳しく見所を解説してくれる人がいるのだけど、一人だとぼーっとみちゃいます。雨の冷たさを手の甲で浴びながら、かゆいし。傘を膝下に開いて。同じ列に人はいないので、まあいいもんです。
いきなりGK権田修一選手が怪我しちゃいました。長引きます。前半途中から塩田仁史選手に交代です。私は塩田仁史選手が何となく好きで信頼している選手なので、テンションが上りました。がんばって。

鹿島アントラーズで気になる選手は、やはり我らが岩手の英雄・小笠原満男選手です(ちなみに、私の花巻市の英雄は東和町の八重樫茂生さんです。(やえがし しげお、旧名:茂夫、1933年3月24日 - 2011年5月2日)日本のサッカー選手、サッカー指導者。1968年のメキシコシティオリンピックにおいて、サッカー日本代表のキャプテンとして銅メダル獲得に貢献した「伝説のキャプテン」)。ただ今日の小笠原満男選手は、なんか迫力が無いというか、ボールを取られるシーンがよくありました。が私は常に小笠原満男選手を信頼していますから、きっと鹿島アントラーズを上位に押し上げてくれるはずです。
あとジュニーニョ選手。後半途中から出てきてくれました。彼もまたJLeagueで一時代を築いた素晴らしい選手です。今年から川崎フロンターレから鹿島アントラーズに来たばかりなので、まだまだですが、いい選手に決まっています。いや、今日は活躍してほしくなかったですけども、よくよくチャンスを作っていました。左サイドから中央に切れ込んでいいチャンスを作っていました。せめてFC東京戦では活躍してほしくなかったのですが、流石名手です。鹿島アントラーズの選手にしてみれば「頼むぜ名投手(「のび太の魔界大冒険」より)」でしょうね。

吉田寿光主審の笛はどうだったんでしょう。イエローカード9枚だそうです。あと1試合でゴールエリア内の間接フリーキックが2回。それぞれのチームで1回ずつ。なんか、ホントなんですかね。遠目でみたけどよくわかりませんでした。TV観てた方は納得だったんでしょうかね。
いや、サッカー的にどうこうじゃないです。ホームチームに有利な笛を吹くべきと思っているのです。まあ身も蓋も無いとよく言われるのですが、ファン目線でいうとそんなもんです。やりすぎてプロレスになったら最悪ですけども、そこそこホーム寄りになるのは許容範囲だと思っています。
アルゼンチンだったかブラジルだったかでは、ボールを拾う係の人が(マルチボールじゃないからか知らないけど)、わざとボールを渡すのを渋ったりすることがあるのをテレビでやってたくらいだし。いや、ボールボーイ担当の地元の高校生の皆さんがそれをやれとは言いませんよ。彼らの頑張りはスタンドで観ていてとても気持ちのいいものです。私がもし地元の高校のサッカー部員だったら、とてもいい経験になると思います。

まあ今日は負けました。せっかく行ったのに負けると悲しいです。ハーフタイム、仲間にメールしたりしてまったりしてました。寒いからビールも捗りませんね。ホットコーヒーでも作ってくればよかったかな、なんて。
もちろん今日はFC東京が負けて悲しいし悔しいですが、塩田仁史選手も見れました。鹿島アントラーズには我らの小笠原満男選手もいますので、それはそれで喜ばしいです。ジュニーニョも見れたし。
FC東京はスタートダッシュにわりかし成功している部類だと思います。サガン鳥栖もいいです。コンサドーレ札幌は少しむずかしいですが、FC東京から移籍した選手もいます(DFジェイド・ノース選手、FW近藤祐介選手。2010年はDF藤山竜仁選手がいた)し、がんばってほしいです。

前半29分 権田 修一 → 塩田 仁史
後半21分 得点:興梠 慎三
後半24分 太田 宏介 → 田邉 草民
後半24分 興梠 慎三 → ジュニーニョ
後半25分 青木 剛 → 昌子 源
後半29分 谷澤 達也 → 大竹 洋平
後半39分 得点:田邉 草民
後半49分 得点:遠藤 康

FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日 FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日土曜日

--FCTOKYO--
【緊急】4/14(土)J1リーグ第6節対鹿島アントラーズ戦 「雨にもマケズ風にもマケズ」大作戦実施のお知らせ
[4/12(木)] http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=12481

【緊急】4/14(土)J1リーグ第6節対鹿島アントラーズ戦 「雨にもマケズ風にもマケズ」大作戦実施のお知らせ
[4/12(木)]

このたび、4/14(土)J1リーグ第6節対鹿島アントラーズ戦(1:00pmキックオフ/味の素スタジアム)で、急きょ「雨にもマケズ風にもマケズ」大作戦を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
今シーズン、FC東京の開幕からこれまでのホームゲーム2試合(3/17名古屋戦、3/31広島戦)が雨天での開催となり、予定したご来場者数を大きく下回りました。
さらに明後日4/14(土)に開催される鹿島戦も、現在の天気予報では雨マークとなっております。
そこで雨天の試合でも、ファンの皆さまに対して何か楽しいことができないかを考え、下記内容にてイベントを開催したいと思います。今回準備が間に合わずできなかった雨天企画も含め、今後もいろいろと行っていきたいと思います。
ぜひご友人・ご家族をお誘い合わせのうえ、雨天予報ではありますがご来場ください。

【内容】
(1)「ゲートでお迎えうれしいな~ ピッチピッチチャップチャップランランラン」企画
各入場ゲートにて選手がお出迎えします。
・場所:メイン3ゲート付近、北2ゲート付近、バック2ゲート付近
・時間:12:10~12:40
※選手は当日まで未定

(2)「てるてる坊主、止めてくれ!」作戦
ご来場のみなさまからオリジナルのてるてる坊主を集めて、みんなで雨が止むように祈念する企画です。
選手、スタッフが受け取りますので、上記各ゲート付近にいる選手、スタッフに直接手渡してください。
※てるてる坊主はスタジアム内に取り付ける予定です。

【備考】
味の素スタジアムは2層式(上層と下層)の屋根付きのスタジアムです。
原則すべての券種で雨に濡れないエリアがありますので、特に雨天でもご心配いりません。

○4/14(土)鹿島戦 マッチイベント「ENEOS Day」の詳細はこちら
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=12345

--FCTOKYO--

キックオフ:13:00 / 試合会場:味の素スタジアム
FC東京 1-2 鹿島アントラーズ
0(前半)0
1(後半)2
試合終了

警告・退場
田邉 草民(後半39分)
得点 興梠 慎三(後半21分)
遠藤 康(後半49分)
谷澤 達也(前半53分)
塩田 仁史(後半13分)
梅鉢 貴秀(前半40分)
興梠 慎三(前半45分)
大迫 勇也(後半33分)
岩政 大樹(後半36分)
小笠原 満男(後半38分)
ジュニーニョ(後半39分)
増田 誓志(後半52分)

10 シュート 8
17 直接FK 9
4 間接FK 4
3 CK 4
3 オフサイド 3

スターティングメンバー
FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
前半29分
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 太田 宏介
後半24分
30 チャン ヒョンス
MF 4 高橋 秀人
7 米本 拓司
18 石川 直宏
22 羽生 直剛
39 谷澤 達也
後半29分
FW 49 ルーカス
鹿島アントラーズ
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 曽ヶ端 準
DF 3 岩政 大樹
4 山村 和也
7 新井場 徹
22 西 大伍
MF 15 青木 剛
後半25分
25 遠藤 康
27 梅鉢 貴秀
40 小笠原 満男
FW 9 大迫 勇也
後半48分
13 興梠 慎三
後半24分
ベンチ入り選手 ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
前半29分
DF 16 丸山 祐市
33 椋原 健太
MF 19 大竹 洋平
後半29分
27 田邉 草民
後半24分
FW 11 渡邉 千真
13 平山 相太
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 佐藤 昭大
DF 5 アレックス
23 昌子 源
後半25分
MF 10 本山 雅志
11 ドゥトラ
14 増田 誓志
後半48分
FW 8 ジュニーニョ
後半24分
観客数 19279人 気温 10.3度 主審 吉田 寿光
芝状況 全面良芝水含み 湿度 87% 副審 相樂 亨
天候 雨 風 無風 副審 穴井 千雅

FC東京 FC東京 1-2 鹿島アントラーズ Jリーグ2012 第6節 4月14日

2011年11月03日

FC東京 FC東京1-1東京ヴェルディ ルーカス選手ゴール、土屋選手ゴール。東京ヴェルディのほうがいきいき。FC東京、来季昇格しても残留争いになりそうな感じ。

FC東京 FC東京1-1東京ヴェルディ ルーカス選手ゴール、土屋選手ゴール。東京ヴェルディのほうがいきいき。FC東京、来季昇格しても残留争いになりそうな感じ。

今季ようやくFC東京の試合を観に味の素スタジアムへ。この日はテディベアデー。去年は2010/11/06で、黒いテディベアのストラップをもらったので、今年も!と思い、いざスタジアムスタジアム。先着2万名に配布されるストラップがもらえなかって、どうしたかとおもいきや、35000人を超える入場者数(35911人)。すごい。さすがダービー。どおりで京王線飛田給駅からスタジアムまでの道はまるで日本代表の試合のような混雑でした。

ホームS席です。去年J1の試合でも地味なカードだとガラガラでのびのび応援できるのですが、J2の数少ない好カードなので周りがぎっちり人が入ってました。
好カードといっても、東京ダービーだからってだけで、別に東京ヴェルディが強いってことは無いし、たいしたいい選手や外国人助っ人がいるってわけでもないし、、、と思っていました。試合がはじまるまでは。
東京ヴェルディでベンチ入りしたメンツで、私があらかじめプレイを含めて知っていた選手は、元日本代表FWの巻誠一郎選手。スキンヘッドのDF・土屋征夫選手、元川崎フロンターレの森勇介選手あたりまで。あとは名前は聞くし好素質らしいとしかWEB記事・雑誌記事等でしか知らない選手たち。スタメンはオール日本人です。マラニョン選手は途中で出てきました。
全体的に東京ヴェルディの選手のほうがよく走り、ちゃんとFC東京のボール持ってる選手を追い詰めてボール奪うし、10番くんが小さいけれどもよく動いて頑張ってました。それがずっと。前半から。先制こそFC東京・ルーカス選手が入れてくれたけども、けっして押せ押せムードで大量得点のにおいがあったわけではないです。もちろん、ルーカス選手のゴールには飛び跳ねて喜びまして、やったぜーの絶叫でしたよ。寒い中ビールも美味しく。八幡山駅前で買った唐揚げも味わい深いでした。
FC東京はどうも攻めが面白くない。左サイド行く時は谷澤達也選手任せ。右サイド行く時は徳永悠平選手とその前目の選手とのやりとりから前に行って適当にセンタリングしてルーカスにあわなくて左サイドにいる羽生直剛選手か谷澤達也選手が取って下げてもやもや。ってのの繰り返し。FC東京の10番・梶山陽平選手は、たまにペナルティエリア内で良い感じのトラップからどうするのかと思いきやどうもしないで終わっちゃう流れ。中盤の高橋秀人選手や左サイドバックの椋原健太選手はまだなんか。田邊草民選手は梶山陽平よりはアタックしてた感じ。
もう一人のブラジル人FW・ロベルト・セザー選手は話しによるとフィットしてなくて交代要員のようです。使われ方が何か去年までいたリカルジーニョ選手(2011年はブラジルのポンチ・プレッタ (Associação Atlética Ponte Preta)所属)のような扱いです。ようは持て余してるって感じ。入った頃はすげーいいフィニッシュまでいけるドリブラーだと思ったんだけども。出来ればJ1でも使って欲しい。ルーカス選手は来季もいそうだけども、ガンバ大阪が放出したってことはやっぱしちょとJ1でどうかって思われるし。ああ、でもルーカス選手は間違いなくアマラオの後のミスター・トーキョーの冠に相応しい人格と能力を持った選手だと思います。ロベルト・セザー選手も若いですし長く使えば中東が動き出すぐらいの選手だと思いますが・・・。去年リカルジーニョをうまく使えてない大熊監督&FC東京ですからねえ。途中で入ったあと二人、石川直宏選手と坂田大輔選手は先発で使わないんですかねえ。
GKは塩田仁史選手を使ってもらいたいんですが、権田修一選手でした。いや、権田修一選手が出ると勝ってないイメージがあります。今季。気のせいかは調べてないので滅多なことはいえないか。。でも塩田仁史選手のほうが安心感があります。
東京ヴェルディは10番くん菊岡拓朗選手がよかったです。37番中谷勇介選手あたりも。みな良く走り押せ押せでした。東京ヴェルディは川勝良一監督がやってるんですね。なんか東京ヴェルディのほうが良い感じにまとまったチームでした。補強すれば来季あっさり昇格するかもわかんないですねえ。
それに比べてFC東京は昇格はするとは思いますが、近年の昇格チームの上位争い、柏レイソルやセレッソ大阪のようなことにはならなそうです。ワールドカップ直前までの岡田ジャパンの気持よくない感じみたいです。
まあ、TOKYO MX * スポーツ 「F.C.TOKYO魂」で土屋礼央さんが盛り上げてくれればいいかな。ゆってぃさんがこのまえワカチコワカチコやってたのがちょっとだけ味わい深かったです。

11/3のヤフートピックスでヴィッセル神戸の大久保嘉人選手が契約満了になるからってFC東京が来季獲得を狙ってるとか。赤嶺真吾選手をベガルタ仙台に放出しといて大久保嘉人選手なんですかね。鈴木達也選手や坂田大輔選手もいるのに。高松大樹選手はいらないのでしょうかね。どうせ獲得するなら、アレッサンドロ・デル・ピエロ選手を獲得するとかするならいろんな意味で、有意義な獲得だと思うんですがね。もっと本音で言うと、ちゃんとした監督(コーチ陣を含む)を連れてきてほしいです。

キックオフ:13:00 / 試合会場:味の素スタジアム
FC東京 1 1(前半)0
0(後半)1
1 東京ヴェルディ
試合終了
ルーカス(前半46分)
得点 O.G.(後半16分)
高橋 秀人(後半46分)
坂田 大輔(後半47分)
梶山 陽平(後半50分)
警告・退場 中谷 勇介(前半14分)
巻 誠一郎(前半22分)
マラニョン(後半20分)
菅原 智(後半49分)
15 シュート 5
19 直接FK 12
4 間接FK 1
8 CK 3
1 オフサイド 2

試合経過
FC東京 時間 東京ヴェルディ
前半14分 中谷 勇介
前半22分 巻 誠一郎
得点:ルーカス
前半46分
1-0
後半0分 菊岡 拓朗河野 広貴
後半12分 中谷 勇介マラニョン
後半16分
1-1 O.G.
田邉 草民石川 直宏
後半20分 マラニョン
羽生 直剛坂田 大輔
後半33分
後半38分 高橋 祥平菅原 智
ルーカスロベルト セザー
後半42分
高橋 秀人
後半46分
坂田 大輔
後半47分
後半49分 菅原 智
梶山 陽平
後半50分
:得点 :交代 :警告 :退場 :累積警告の為退場 O.G.:オウンゴール

FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 今野 泰幸
33 椋原 健太
MF 4 高橋 秀人
10 梶山 陽平
27 田邉 草民
後半20分
39 谷澤 達也
FW 22 羽生 直剛
後半33分
49 ルーカス
後半42分

ベンチ入り選手 ベンチ入り選手
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 14 中村 北斗
MF 17 永里 源気
18 石川 直宏
後半20分
32 上里 一将
FW 9 ロベルト セザー
後半42分
38 坂田 大輔
後半33分

東京ヴェルディ
位置 背番号 選手名 交代
GK 26 柴崎 貴広
DF 14 富澤 清太郎
17 土屋 征夫
18 森 勇介
22 和田 拓也
MF 5 佐伯 直哉
10 菊岡 拓朗
後半0分
23 高橋 祥平
後半38分
37 中谷 勇介
後半12分
FW 19 阿部 拓馬
41 巻 誠一郎


GK 34 新井 章太
DF 2 福田 健介
20 深津 康太
MF 6 菅原 智
後半38分
7 河野 広貴
後半0分
13 井上 平
FW 11 マラニョン
後半12分


観客数 35911人 気温 18.4度 主審 早川 一行
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 50% 副審 入部 進也
天候 晴れ 風 弱風 副審 聳城 巧

2011年07月01日

FC東京 アトレチコ・パラナエンセ所属のルーカス・セベリーノ選手(32)がFC東京に復帰(2011年6月30日)。ペトロ・ジュニオール選手はレンタル契約解除(2011年6月11日)。

FC東京 アトレチコ・パラナエンセ所属のルーカス・セベリーノ選手(32)がFC東京に復帰(2011年6月30日)。ペトロ・ジュニオール選手はレンタル契約解除(2011年6月11日)。

あのルーカス選手が戻ってきた。これでブラジル人3人目かーと思ったら、ペトロ・ジュニオール選手、怪我が癒えなかったようで、レンタル契約解除になっていました。
ルーカス選手はバリバリの点取り屋のイメージは無いですが、ガンバ大阪での活躍のイメージが良いので、期待してます。ロベルト・セザー選手とのツートップになるのかしらね。楽しみです。

所属クラブ ルーカス・セベリーノ選手
1995年 - 1997年 ボタフォゴFC
1998年 - 2000年6月 アトレチコ・パラナエンセ
2000年7月 - 2003年12月 スタッド・レンヌ
2002年7月 - 2002年12月 クルゼイロEC (レンタル移籍)
2003年1月 - 2003年6月 コリンチャンス (レンタル移籍)
2004年 - 2007年 FC東京
2008年 - 2010年 ガンバ大阪
2011年 アトレチコ・パラナエンセ
2011年7月- FC東京

--
(FC TOKYO)
ルーカス選手 移籍加入決定のお知らせ
[6/30(木)]

この度、ルーカス選手のFC東京への加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

□ ルーカス選手プロフィール
【氏   名】 ルーカス セベリーノ(Lucas Severino)
【ポジション】 FW
【生年月日】 1979年1月3日(32歳)
【出   身】 ブラジル
【身長/体重】 183cm/77kg
【前所属チーム】ボタフォゴSP(ブラジル) ⇒ アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル) ⇒ レンヌ(フランス) ⇒ クルゼイロ(ブラジル)※期限付き移籍 ⇒ コリンチャンス(ブラジル) ※期限付き移籍 ⇒ レンヌ(フランス) ⇒ FC東京(J1) ⇒ ガンバ大阪(J1) ⇒ アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)

【代表歴】ブラジルU-20代表
      ブラジルU-23オリンピック代表
      ※2000シドニーオリンピック出場 14試合 3得点(南米予選含む)

【出場記録】※2011年6月30日現在 ※Jリーグのみの記録 <合 計>
J1 リーグ戦/200試合69得点、カップ戦/30試合10得点、天皇杯/23試合13得点

【本人のコメント】
『また東京に戻ってプレーできることを大変嬉しく思っております。ファン・サポーターの皆さまとたくさんの喜びをともにしたいと思っています。皆さんも私も、目標は同じくJ1昇格です。一緒に戦って、必ずJ1昇格を成し遂げたいと思っています。応援よろしくお願いします』
(FC TOKYO)

ペドロ ジュニオール選手 契約解除のお知らせ
[6/17(金)]

この度、ペドロ ジュニオール選手との契約につきまして、両者合意のもと解除することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

□ ペドロ ジュニオール選手プロフィール
【氏   名】 Pedro Bispo Moreira Junior(ペドロ ビスポ モレイラ ジュニオール)
【ポジション】 FW
【生年月日】 1987年1月29日(24歳)
【出   身】 ブラジル
【身長/体重】 183cm/72kg
【前所属チーム】ヴィラノヴァ(ブラジル) ⇒ グレミオ(ブラジル)⇒ クルゼイロ(ブラジル) ⇒ サンカエターノ(ブラジル)⇒ 大宮アルディージャ ⇒ ヴィラノヴァ(ブラジル)⇒ アルビレックス新潟 ⇒ ガンバ大阪 ⇒ スポルチ・レシフェ(ブラジル)

【出場記録】※2011年6月17日現在 <合 計>
J2 リーグ戦/2試合0得点
J1 リーグ戦/45試合15得点、カップ戦/6試合1得点、天皇杯/3試合2得点

【本人コメント】
『短い間でしたが、温かいご声援ありがとうございました。ケガが治らずチームを離れることとなり、貢献できず非常に残念に思います。チームからは離脱してしまいますが、東京が優勝して1年でJ1復帰することを心より願っておりますし、これからも応援しています。ありがとうございました』
(FC TOKYO)

2011年06月25日

FC東京 水戸ホーリーホック2-3FC東京 石川直宏もゴール。そろそろ掌返しして大熊清監督を応援する頃かしら。

BS1ではヴァンフォーレ甲府VS柏レイソル。柏レイソルのMF田中順也選手の右サイドからの左足ミドルシュート。豪快に決まりました。いい選手ですねえ。今シーズン7点目。代表には呼ばれないのかしら。柏レイソルは昨年J2だったのに、どうしてどうして大活躍。ネルシーニョ監督の効果はデカイのでしょうね。という間に2点目も田中順也選手。左足でカンフーキックじゃなくて、ちょいと当ててゴールに押し込みましたよ。今季8点目。
大熊清監督には柏レイソルのネルシーニョ監督やセレッソ大阪のレヴィー・クルピ監督のような、なんつーか、J1でもいきなり起動に乗るような強さを作ってくれるかどうかが気になるのです。何をって言われても困るけど。開幕数試合の勝てない状況で、大熊清監督には辞めてもらいたいなと強く思った手前、半信半疑ですが、3連勝されますとちょっと掌返ししてもいいかなと気持ちが揺れました。
で、今日は石川直宏選手も出て、ゴールを決めてくれたみたいでとても嬉しいです。梶山陽平選手もPKを決め、森重真人選手も入れた。
今シーズンはTVもMXTVでやらないと見れないし、味の素スタジアムも観たいカードが少ないので足が重くなってます。横浜FCがキングカズ・三浦知良選手が観れるなら行きたいな。
ま、何にせよ「トーキョー魂」のオープニングでの土屋礼央さんのコメントが楽しみです。

↓Wikipedia 201106頃
元日本代表監督のイビチャ・オシムは南アフリカワールドカップ前のスカパーで放送されたインタビューにおいて、インタビュアーが「川口能活が陰のリーダー、ベンチのリーダーとして期待されているが」と問いかけたのに対して、オシムは「ベンチのリーダーは大熊がいる」と評価したらしい。
↑Wikipedia 201106頃

キックオフ:16:00 / 試合会場:ケーズデンキスタジアム水戸
水戸ホーリーホック
2 0(前半)0   2(後半)3  3 FC東京


GK 1 塩田 仁史
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 今野 泰幸
14 中村 北斗
MF 4 高橋 秀人
10 梶山 陽平
27 田邉 草民
後半26分
39 谷澤 達也
FW 9 ロベルト セザー
後半39分
22 羽生 直剛
後半45分

GK 31 常澤 聡
DF 33 椋原 健太
MF 18 石川 直宏
後半26分
19 大竹 洋平
後半45分
32 上里 一将
35 下田 光平
FW 11 鈴木 達也
後半39分

GK 1 本間 幸司
DF 2 岡田 佑樹
3 保崎 淳
4 尾本 敬
20 塩谷 司
MF 6 西岡 謙太
7 小池 純輝
後半25分
8 村田 翔
15 島田 祐輝
FW 10 遠藤 敬佑
後半37分
11 常盤 聡
後半8分

GK 23 小野 博信
DF 5 加藤 広樹
25 代 健司
MF 22 小幡 純平
後半25分
24 ロメロ フランク
後半8分
FW 13 岡本 達也
19 神村 奨
後半37分

観客数 5021人 気温 21.4度 主審 山内 宏志
芝状況 不良乾燥 湿度 81% 副審 抱山 公彦
天候 曇り時々晴れ 風 中風 副審 木川田 博信

FC東京 FC東京1-0徳島ヴォルティス GK塩田仁史選手出場で完封、602日ぶり連勝。

今節はGK権田修一選手がU-22ロンドン五輪アジア2次予選「日本3-1クウェート」「クウェート 2-1 日本」の関係でGK塩田仁史選手が出場。FC東京の1番が出場するってのはうれしいもんですね。もちろん権田修一選手もいいですよ。「今日の勝利は父の日なので父に捧げます」と塩田仁史選手。笑顔も素敵です。ロベルト・セザー選手は過去のFC東京の外国人FW選手の中じゃかなりいい部類に入るかもしれませんね。攻めて2年ぐらいはいてほしいです。間違ってもこの夏に中東に放出、とかしないでねえ。ペトロ・ジュニオール選手はまだ復帰しないのかねえ。
「トーキョー魂!」はラグフェアー・土屋礼央さんがすっかり板についた司会ぶりで素晴らしいです。
ゲストコメンテーターの元横浜フリューゲルスの鉄壁ディフェンダー・渡辺一平さんは、最初漢字でサインを書いていたけどめんどくさくて、そんな時チームメイトのモネールがサインを考えてくれたそうで、それをベースにサラサラっとしたサインにしたそうです。モネールなんて、「さんまさん、さんまさん、モネールです」ぐらいしか知らないけども。

6月19日(日)「日本×クウェート」よる7:00~9:00
解説:金田喜稔、小倉隆史
実況:佐藤文康(TBSアナウンサー)
リポーター:土井敏之(TBSアナウンサー)

6月23日(木)「クウェート×日本」深夜25:25~28:35
解説:金田喜稔
実況:佐藤文康(TBSアナウンサー)


キックオフ:18:00 / 試合会場:味の素スタジアム
FC東京 1 1(前半)0
0(後半)0
0 徳島ヴォルティス
試合終了
梶山 陽平(前半46分)
得点
梶山 陽平(後半45分)
警告・退場 濱田 武(前半40分)
14 シュート 7
16 直接FK 11
3 間接FK 0
4 CK 1
0 オフサイド 3

試合経過
FC東京 時間 徳島ヴォルティス
前半40分 濱田 武
得点:梶山 陽平
前半46分
1-0
後半11分 島田 裕介衛藤 裕
後半24分 ドウグラス佐藤 晃大
田邉 草民石川 直宏
後半26分
後半40分 倉貫 一毅杉本 恵太
羽生 直剛上里 一将
後半41分
梶山 陽平
後半45分
谷澤 達也下田 光平
後半48分

FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 今野 泰幸
14 中村 北斗
MF 4 高橋 秀人
10 梶山 陽平
27 田邉 草民
後半26分
39 谷澤 達也
後半48分
FW 9 ロベルト セザー
22 羽生 直剛
後半41分

GK 31 常澤 聡
DF 26 阿部 巧
33 椋原 健太
MF 18 石川 直宏
後半26分
19 大竹 洋平
32 上里 一将
後半41分
35 下田 光平
後半48分

徳島ヴォルティス
位置 背番号 選手名 交代
GK 21 オ スンフン
DF 2 三木 隆司
4 エリゼウ
6 西嶋 弘之
26 橋内 優也
MF 8 倉貫 一毅
後半40分
10 島田 裕介
後半11分
14 濱田 武
FW 9 ドウグラス
後半24分
11 津田 知宏
13 柿谷 曜一朗


K 1 上野 秀章
DF 20 ペ スンジン
22 島村 毅
MF 7 徳重 隆明
17 衛藤 裕
後半11分
FW 18 佐藤 晃大
後半24分
19 杉本 恵太
後半40分

観客数 14530人 気温 22.8度 主審 大西 弘幸
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 72% 副審 大川 直也
天候 曇り 風 無風 副審 蒲澤 淳一

2011年05月29日

FC東京 京都サンガF.C. 1-4 FC東京 降格チーム同士の直接対決。でも上位対決じゃない悲しみ。

FC東京 京都サンガF.C. 1-4 FC東京 降格チーム同士の直接対決。でも上位対決じゃない悲しみ。

やっと勝ったようです。TVはやってなかったと思います。ジェイド・ノース選手がちょっと出たみたいですね。あと田邉草民(たなべそうたん)選手が出たみたい。田邉草民選手はゴールも決めたようで。すごい。

関係ないですが、ジュビロ磐田のサポーターが清水エスパルスのゴドビ監督に対して人種差別と受け取られる可能性がある横断幕を掲げたという事件があったようです。それを見つけて清水サポーターが怒鳴りこんでいったことで、サポーターどうしがもみ合いになったようです。
Jリーグ参加球団は来場者すべて(対戦相手サポーターも含む)対して、人種差別に関する問題を含めた観戦マナー教育を、今まで以上に徹底して行わなければならないでしょう。やってるチームは当然あるでしょうが、試合前のスクリーンなどで毎回説明(映画館でいうところの盗撮は犯罪ですみたいに)をやったり、掲げる横断幕は全てチェック(JRA 競馬場パドックの横断幕は申請が必要だったと思う)とか。クラブ会報誌?とかでも啓蒙活動して。あとサッカースクールや学校訪問とかやってるんでしょうから、そこでもサッカー技術、根性とか教えるだけじゃなくて人種差別とかも教えるべきです。
あと日本サッカー協会は「こころのプロジェクト」をやっているんだから、人種差別問題なども向きあってこれに関しても子供たちに伝えていくべきです。既にやっているのならばいいのですが、どうなんでしょうね。
清水のゴトビ監督誹謗中傷 磐田の吉野社長が陳謝
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20110528-00000062-kyodo_sp-spo.html

キックオフ:16:00 / 試合会場:京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
1(前半)3
0(後半)1
----------------
1 4


内藤 洋平(前半20分)
得点 梶山 陽平(前半14分)
田邉 草民(前半30分)
大竹 洋平(前半37分)
田邉 草民(後半13分)
染谷 悠太(後半1分)
ドゥトラ(後半40分)
警告・退場 梶山 陽平(前半43分)
中村 北斗(後半30分)
9 シュート 10
10 直接FK 13
0 間接FK 5
2 CK 8
5 オフサイド 0

京都サンガF.C.
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 水谷 雄一
DF 3 森下 俊
6 染谷 悠太
16 福村 貴幸
MF 4 秋本 倫孝
後半6分
7 チョン ウヨン
15 中山 博貴
後半24分
19 内藤 洋平
FW 10 ディエゴ
23 中村 充孝
後半13分
31 久保 裕也

GK 21 守田 達弥
DF 32 内野 貴志
MF 11 鈴木 慎吾
後半24分
18 加藤 弘堅
後半6分
FW 9 ドゥトラ
後半13分
25 伊藤 優汰
28 金 成勇

GK 20 権田 修一
DF 2 徳永 悠平
3 森重 真人
6 今野 泰幸
後半47分
14 中村 北斗
MF 4 高橋 秀人
10 梶山 陽平
後半40分
19 大竹 洋平
27 田邉 草民
FW 9 ロベルト セザー
22 羽生 直剛
後半34分

GK 1 塩田 仁史
DF 26 阿部 巧
33 椋原 健太
36 ジェイド ノース
後半47分
MF 32 上里 一将
後半40分
35 下田 光平
39 谷澤 達也
後半34分

観客数 5330人 気温 20.3度 主審 中村 太
芝状況 全面良芝水含み 湿度 94% 副審 相葉 忠臣
天候 雨 風 無風 副審 間島 宗一

2011年05月27日

FC東京 左膝前十字靭帯再建術、、、米本拓司選手。ゆっくり治してね。

FC東京 左膝前十字靭帯再建術、、、米本拓司選手。ゆっくり治してね。

全治約8ヶ月とのことでして、まあ今季絶望は既に分かっていたことではありますが、寂しいですね。FC東京を背負って立つ選手になってほしい人物の一人ですから、頑張ってほしいですねえ。
故障者が続出するチームって、たまにありますけども、なんか原因あるんですかね。。いや、お祓いすりゃいいってはなしじゃなくて。あ、お祓いもいいですね。調布のゲゲゲの鬼太郎・ゲゲゲの女房でおなじみ深大寺とか、府中の大國魂神社とか。事故もあったし。
FWはロベルト・セザー選手やペトロ・ジュニオール選手や鈴木達也選手がいるからまあいいとして、MFにはじわじわ頑張ってほしいですね。活躍している印象がある大竹洋平選手や、名前がかっこいい田邉草民(たなべそうたん)選手とか。
--
米本拓司選手の手術結果について
[5/27(金)]

米本拓司選手が、昨日5/26(木)に埼玉県内の病院にて手術を行いましたので、下記のとおり、手術結果をお知らせいたします。

○手術名 :左膝前十字靱帯再建術
○全 治 :約8ヶ月
--

2011年05月19日

FC東京 また故障者が、、、ホベルト選手。早く治ってね。

FC東京 また故障者が、、、ホベルト選手。早く治ってね。

今シーズンのFC東京の故障者って何人ですかね。ホベルト選手はFC東京では一度も観てませんがしっかり治して、出れるようになったら活躍希望ですねえ。
こんだけ出られない選手がいますと、若手はチャンスなんだからポジション奪ってほしいです。
あと中村北斗選手には、今年の節分で東京都府中市の大國魂神社で豆まきに来てたので、応援しています。一緒に来ていた高松大樹選手は故障してしまったので、復帰を願いつつ応援してます。

--FC TOKYO--
ホベルト選手のケガについて
[5/18(水)]

現在ブラジルに帰国中のホベルト選手が、精密検査を行い、5/6(金)ブラジルの病院にて手術を行いましたので、下記のとおり手術結果をお知らせいたします。
なお、来日の日程に関しては、決まり次第ご報告いたします。


○手術名 : 右膝軟骨形成術

○全  治: 約4ヶ月

2011年05月17日

FC東京 ザスパ草津2-1FC東京 2011/5/14 伯製香田晋ことラフィーニャの2発で沈む。天晴ザスパ草津。

FC東京 ザスパ草津2-1FC東京 2011/5/14 伯製香田晋ことラフィーニャの2発で沈む。天晴ザスパ草津。
ブラジルの香田晋ことラフィーニャ。いや、和製ラフィーニャが香田晋かもしれませんね。タッパは決して大きくない172cm。香田晋さんは165cmだそうですけども。香田晋さんは「酒場の金魚」で有名ですよね。
試合は全く観てません。梶山陽平選手がPKで1ゴールとのこと。そう言えばいつからか梶山陽平選手はFWって扱いにされてるけども。
こんな調子では、今野泰幸選手を代表に出すことを渋るようになるでしょうし、そもそも呼ばれなくなるでしょうね。。
ザスパ草津に対しては、どうしても大昔のあまり強くないころのイメージを引きずっています。まさかFC東京の選手も同じイメージを持っていたとは思えないし、きっと本気でFC東京が弱いんでしょうね。。
FC東京は今年を捨てて、来年の昇格を目指すのかしら。今年のジェフ千葉の好調が本物かどうかわかりませんが、降格組の京都サンガ、FC東京、湘南ベルマーレが首位争いできてないってのも悲しい。

先週はFC東京番組「トーキョー魂 ~j1復帰への道~」は野球中継が録画されていましたし、今週は録ってみないとなあ。

ザスパ草津 2 1(前半)1
1(後半)0
1 FC東京
試合終了
ラフィーニャ(前半31分)
ラフィーニャ(後半21分)
得点 梶山 陽平(前半28分)
アレックス(前半14分)
熊林 親吾(前半32分)
有薗 真吾(後半18分)
警告・退場
12 シュート 15
11 直接FK 9
2 間接FK 5
1 CK 8
5 オフサイド 2

試合経過
ザスパ草津 時間 FC東京
アレックス
前半14分
前半28分
0-1 得点:梶山 陽平
得点:ラフィーニャ
前半31分
1-1
熊林 親吾
前半32分
後半8分 上里 一将ロベルト セザー
後半14分 高松 大樹羽生 直剛
有薗 真吾
後半18分
得点:ラフィーニャ
後半21分
2-1
熊林 親吾山本 啓人
後半30分
後半31分 椋原 健太中村 北斗
ラフィーニャ萬代 宏樹
後半46分
古林 将太田中 淳
後半48分

ザスパ草津
位置 背番号 選手名 交代
GK 22 北 一真
DF 3 御厨 貴文
13 有薗 真吾
23 永田 拓也
24 古林 将太
後半48分
MF 6 櫻田 和樹
14 熊林 親吾
後半30分
19 後藤 涼
30 松下 裕樹
FW 8 アレックス
10 ラフィーニャ
後半46分

位置 背番号 選手名 交代
GK 21 橋田 聡司
DF 4 田中 淳
後半48分
7 佐田 聡太郎
MF 15 山田 晃平
20 山本 啓人
後半30分
FW 11 前田 雅文
18 萬代 宏樹
後半46分

FC東京
位置 背番号 選手名 交代
GK 20 権田 修一
DF 3 森重 真人
6 今野 泰幸
26 阿部 巧
33 椋原 健太
後半31分
MF 2 徳永 悠平
11 鈴木 達也
32 上里 一将
後半8分
39 谷澤 達也
FW 10 梶山 陽平
30 高松 大樹
後半14分

位置 背番号 選手名 交代
GK 1 塩田 仁史
DF 36 ジェイド ノース
MF 4 高橋 秀人
14 中村 北斗
後半31分
19 大竹 洋平
22 羽生 直剛
後半14分
FW 9 ロベルト セザー
後半8分

観客数 6520人 気温 21.1度 主審 岡部 拓人
芝状況 全面良芝乾燥 湿度 32% 副審 佐藤 秀明
天候 晴れ 風 中風 副審 平間 亮


J2順位表2011年5月15日18時49分更新
順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 ジェフユナイテッド千葉 15 6 5 0 1 11 3 8
2 栃木SC 13 6 4 1 1 10 6 4
3 徳島ヴォルティス 13 6 4 1 1 8 5 3
4 湘南ベルマーレ 11 6 3 2 1 8 2 6
5 ロアッソ熊本 11 6 3 2 1 4 2 2
6 サガン鳥栖 10 6 3 1 2 8 5 3
7 ザスパ草津 9 6 3 0 3 7 7 0
8 大分トリニータ 8 6 2 2 2 6 6 0
9 水戸ホーリーホック 8 6 2 2 2 5 5 0
10 カターレ富山 8 6 2 2 2 4 5 -1
11 FC東京 8 6 2 2 2 3 5 -2
12 東京ヴェルディ 7 6 2 1 3 9 7 2
13 ガイナーレ鳥取 7 6 2 1 3 3 4 -1
13 コンサドーレ札幌 7 6 2 1 3 3 4 -1
15 愛媛FC 7 6 2 1 3 6 8 -2
16 ギラヴァンツ北九州 7 6 2 1 3 4 9 -5
17 京都サンガF.C. 5 6 1 2 3 4 6 -2
18 ファジアーノ岡山 5 6 1 2 3 6 12 -6
19 FC岐阜 4 6 1 1 4 5 9 -4
19 横浜FC 4 6 1 1 4 5 9 -4

2011年05月07日

FC東京 「トーキョー魂!J1復帰への道」淀みない土屋礼央(RAG FAIR)さんの名調子。すげえぜ。



MX TVで放映中の「トーキョー魂!J1復帰への道」。司会はいつからかRAG FAIRの土屋礼央さん。彼はテレビ朝日「タモリ倶楽部」で電車がテーマの時の連対率が高いタレント。彼の魅力は淀みのない、そして柔らかな語り口。電車好きモードの時と比べれば、FC東京な面白さはまだそれほど見えていないが、プロレス中継時代の古舘伊知郎さんや競馬中継の杉本清さんのような、いや、浜村淳さんかもしれない。それほどに優秀な人材だと思う。世の評価は知らないけども。
彼独特の、鼻につきそでつかない淡々とした口調でのすらすらとした語りはとてもスマートでかっちょよろしい。彼はまだ若く貫禄がないために損をしているが、きっと息の長い、今以上に尊敬されるタレントになると思う。
ちなみに、ゆってぃさんはあまりいい味が出ていない。が、そんな自分の味が出せていない彼こそ、この番組にぴったりの人材だと思う。

「トーキョー魂!J1復帰への道」MX TV
http://www.mxtv.co.jp/fctokyo/


<関連ページ FC東京>

  • FC東京 関連グッズ 商品 通販 楽天 rakuten.co.jp
  • FC東京 関連グッズ 商品 通販 Amazon.co.jp
  • FC東京 「トーキョー魂!J1復帰への道」淀みない土屋礼央(RAG FAIR)さんの名調子。すげえぜ。
  • FC東京 東京ヴェルディ0-0FC東京 2011/5/4 また勝てず。
  • FC東京 ジェフ千葉3-0FC東京 もう負けた。
  • FC東京募金活動、平山相太選手の横にはキング・オブ・トーキョー、アマラオ選手の姿が!2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口
  • 東北関東大震災:ブルーノ・クアドロス選手のメッセージ(元・FC東京/コンサドーレ札幌/セレッソ大阪)
  • 2011/3/5(土) 14:00 F東京 1-0 鳥栖 味の素スタジアム
  • FC東京0-2京都、まさかの、やっぱり降格。1年ご苦労様、来年も頑張ってねのかんじ。
  • 2011年05月05日

    FC東京 東京ヴェルディ0-0FC東京 2011/5/4 また勝てず。弱いの?




    なんとなんと。ドロー。もちろん、東京ホームチームのダービーマッチですから、格(無いけど)の違いを超えた結果が出ることは不思議ではないですが、FC東京と東京ヴェルディの能力の差は、浦和レッズと大宮アルディージャの能力の差よりも開いていると思っていましたから、ショックというか、よくわかりません。
    東京ヴェルディのFW、平繁龍一選手はすごくいい選手だ。今ここにいるのか。。

    米本拓司選手が故障、ホベルト選手も故障。むう。去年も思いましたが、元選手・強化部の浅利悟氏を復帰させて使ってみたらどうかしら。ククク。センターバックとディフェンシブハーフが足りてないのか知らんけど、今野泰幸選手ってもうボランチっつうか中盤やらないのかしらね。センターバックは森重真人選手、平松大志選手、高橋秀人選手とかいるんだし。

    J2では圧勝して(得点力なしだけど)、負けなし(もう負けたけど)で、勝ち点100とかでぶっちぎり1位で昇格するってことをFC東京に期待しているんだから、4試合で1勝1敗2引分って、幸先悪すぎ。

    大熊清監督はそろそろ解任して、次の監督にしたほうがいいんじゃないでしょうか。彼はイビチャ・オシム監督、岡田武史監督の下で何を学び、何をやってきたのかよくわかりませんけども、去年FC東京を降格させた勢いをそのまま今シーズンに来ているかんじ。応援しているこっちがそんな気分。もちろん、勝ち始めたら手のひらを返します。

    J2時代の柏レイソル、セレッソ大阪のような勢いを持つことが出来るような監督を呼んでほしい。誰が適任かって知らないけども。森重真人選手、高松大樹選手がいるとどうしてもPericles Chamusca シャムスカ監督を思い出してしまいますね。

    ペリクレス・シャムスカ公式サイト
    カタール、アル・アラビSCの監督です。
    http://www.chamusca.jp/


    --
    大熊清
    □日本サッカー協会 職歴
    2002年 U-19日本代表監督
    2003年 U-20日本代表監督 ※ワールドユース・UAE大会 ベスト8
    2004年
    U-19日本代表監督

    2005年 U-20日本代表監督 ※ワールドユース・オランダ大会 ベスト16
    2006年~ 日本代表コーチ
    イビチャ・オシム監督、岡田武史監督のもとで活躍、ワールドカップ・南アフリカ大会でベスト16の成績を収める。
    --


    あと、FC東京サポーターが問題を起こしたらしい。日本の治安維持を考えた時、速やかに警察につき出して審判を受けるべき。サッカーはちょっと観客の暴力・トラブルが多すぎる。これは、全ての事件を速やかに警察につき出すべきだ。それ以外の措置(出入り禁止とかなんとか)は、その後に勝手にやればいいです。

    関係ないけど、今野泰幸選手が事故をおこしたらしい。けが人はなかったとの記事。
    --
    F東京・今野が車で接触事故=J2
     J2のF東京は2日、DF今野泰幸(28)が同日午後、東京都中野区で乗用車を運転中に他の乗用車2台と接触事故を起こしたと発表した。
     F東京によると、今野が運転する車が直進していたところ、左前方に停車中の車のドアが開いたため接触。今野が反射的にハンドルを右に切った際、右側を並走していた他の車にも当たった。接触した車の運転者2人と今野にけがはなかった。
    --

    橋本拳人選手が怪我。うーむ。知らない。頑張って。
    http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=player/player&pprof_id=37


    --
    橋本が全治3週間=F東京
     J2のF東京は5日、MF橋本拳人が右太ももの肉離れで全治約3週間と診断されたと発表した。1日に拓大との練習試合で負傷した。 

    □2011年度版プロフィール
    橋本 拳人
    はしもと けんと
    ポジション  MF
    背番号  37
    生年月日 1993年8月16日(17歳)
    出身 東京都板橋区
    身長/体重 179cm/70kg
    血 液 型 O型
    前所属チーム FC東京U-15深川

    アピールポイント
    体の強さを活かしたボール奪取能力が特徴のMF。パンチ力のあるシュートと2列目からのダイナミックな飛び出しも魅力
    --

    警告・退場
    福田 健介(後半6分)
    ロベルト セザー(前半37分)
    ロベルト セザー(後半9分)
    鈴木 達也(後半19分)

    12 シュート 8
    21 直接FK 18
    2 間接FK 3
    3 CK 4
    3 オフサイド 1

    試合経過
    東京ヴェルディ 時間 FC東京
    平繁 龍一平本 一樹
    前半28分
    前半37分 ロベルト セザー
    福田 健介
    後半6分
    後半9分 ロベルト セザー
    後半14分 高松 大樹谷澤 達也
    後半19分 鈴木 達也
    後半23分 羽生 直剛ペドロ ジュニオール
    小林 祐希飯尾 一慶
    後半26分
    井上 平市川 雅彦
    後半35分
    後半42分 鈴木 達也中村 北斗

    スターティングメンバー
    東京ヴェルディ
    位置 背番号 選手名 交代
    GK 1 土肥 洋一
    DF 17 土屋 征夫
    18 森 勇介
    2 福田 健介
    20 深津 康太
    MF 10 菊岡 拓朗
    13 井上 平
    後半35分
    21 小林 祐希
    後半26分
    5 佐伯 直哉
    FW 7 河野 広貴
    9 平繁 龍一
    前半28分
    位置 背番号 選手名 交代
    GK 26 柴崎 貴広
    MF 15 キム テヨン
    16 飯尾 一慶
    後半26分
    22 和田 拓也
    33 杉本 竜士
    FW 25 平本 一樹
    前半28分
    27 市川 雅彦
    後半35分

    FC東京
    位置 背番号 選手名 交代
    GK 20 権田 修一
    DF 26 阿部 巧
    3 森重 真人
    33 椋原 健太
    6 今野 泰幸
    MF 10 梶山 陽平
    11 鈴木 達也
    後半42分
    2 徳永 悠平
    22 羽生 直剛
    後半23分
    FW 30 高松 大樹
    後半14分
    9 ロベルト セザー

    位置 背番号 選手名 交代
    GK 1 塩田 仁史
    MF 14 中村 北斗
    後半42分
    19 大竹 洋平
    32 上里 一将
    39 谷澤 達也
    後半14分
    4 高橋 秀人
    FW 17 ペドロ ジュニオール
    後半23分


    観客数 28832人 気温 20.8度 主審 飯田 淳平
    芝状況 全面良芝乾燥 湿度 42% 副審 名木 利幸
    天候 晴れ 風 弱風 副審 数原 武志

    <関連ページ FC東京>

  • FC東京 関連グッズ 商品 通販 楽天 rakuten.co.jp
  • FC東京 関連グッズ 商品 通販 Amazon.co.jp
  • FC東京 東京ヴェルディ0-0FC東京 2011/5/4 また勝てず。
  • FC東京 ジェフ千葉3-0FC東京 もう負けた。
  • FC東京募金活動、平山相太選手の横にはキング・オブ・トーキョー、アマラオ選手の姿が!2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口
  • 東北関東大震災:ブルーノ・クアドロス選手のメッセージ(元・FC東京/コンサドーレ札幌/セレッソ大阪)
  • 2011/3/5(土) 14:00 F東京 1-0 鳥栖 味の素スタジアム
  • FC東京0-2京都、まさかの、やっぱり降格。1年ご苦労様、来年も頑張ってねのかんじ。
  • 2011年04月27日

    FC東京 ジェフ千葉3-0FC東京 もう負けた。

    もう負けちゃいました。FC東京。直前、平山相太選手が負傷で長期離脱が決まったところでした。正直、大勢に影響は無いと思っていますが、ロベルト・セザー選手、ジェイド・ノース選手、ペドロ・ジュニオール選手(ベンチ外)が先発フルで使えてない状態のせいか、先発は高松大樹選手。最近は聞こえてきませんでしたが、平山相太選手のバックアッパー扱いにしとくには勿体無い選手です。
    にしても、ジェフ千葉のオーロイ選手は大きく、いい感じです。平山相太選手は彼のように出来ればいいですね。いや、共通点はデカイってだけ。
    まだ2試合目ですが、FWに得点力が期待できない気がしてます。梶山選手に得点力を求めているフシがあるようですが、J2なんですから、バシバシ点をいれるなりアシストするなりしないと、影が薄くなるかも。回避するにはやはり外国人選手にバシバシアシストしまくるってかんじでしてほしいですね。石川直宏選手と鈴木達也選手もです。

    あ、スポンサーの一つである「東京電力」が撤退するような報道があります。次のスポンサーはどうなることやら。


    キックオフ:14:00 / 試合会場:フクダ電子アリーナ
    ジェフユナイテッド千葉 3 0(前半)0
    3(後半)0
    0 FC東京
    試合終了
    オーロイ(後半32分)
    米倉 恒貴(後半38分)
    オーロイ(後半44分)
    得点
    オーロイ(前半9分)
    マーク ミリガン(後半15分)
    米倉 恒貴(後半19分)
    警告・退場
    13 シュート 17
    10 直接FK 23
    0 間接FK 4
    1 CK 6
    4 オフサイド 0

    ジェフユナイテッド千葉 時間 FC東京
    オーロイ
    前半9分
    前半43分 米本 拓司羽生 直剛
    青木 良太マーク ミリガン
    後半0分 鈴木 達也ロベルト セザー
    マーク ミリガン
    後半15分
    マット ラム青木 孝太
    後半17分
    米倉 恒貴
    後半19分
    後半31分 高松 大樹大竹 洋平
    得点:オーロイ
    後半32分
    1-0
    得点:米倉 恒貴
    後半38分
    2-0
    伊藤 大介ファン ゲッセル
    後半39分
    得点:オーロイ
    後半44分
    3-0

    GK 1 岡本 昌弘
    DF 13 山口 慶
    2 坂本 將貴
    3 竹内 彬
    4 青木 良太
    後半0分
    MF 10 マット ラム
    後半17分
    11 米倉 恒貴
    20 伊藤 大介
    後半39分
    7 佐藤 勇人
    FW 8 オーロイ
    9 深井 正樹


    GK 17 櫛野 亮
    DF 15 福元 洋平
    5 マーク ミリガン
    後半0分
    MF 14 太田 圭輔
    19 村井 慎二
    6 ファン ゲッセル
    後半39分
    FW 18 青木 孝太
    後半17分

    GK 20 権田 修一
    DF 26 阿部 巧
    3 森重 真人
    33 椋原 健太
    6 今野 泰幸
    MF 10 梶山 陽平
    2 徳永 悠平
    39 谷澤 達也
    7 米本 拓司
    前半43分
    FW 11 鈴木 達也
    後半0分
    30 高松 大樹
    後半31分

    GK 1 塩田 仁史
    DF 36 ジェイド ノース
    MF 14 中村 北斗
    19 大竹 洋平
    後半31分
    22 羽生 直剛
    前半43分
    32 上里 一将
    FW 9 ロベルト セザー
    後半0分

    観客数 16360人 気温 18.6度 主審 中村 太
    芝状況 全面良芝乾燥 湿度 53% 副審 入部 進也
    天候 晴れ 風 弱風 副審 村井 良輔

    2011年03月26日

    FC東京募金活動、平山相太選手の横にはキング・オブ・トーキョー、アマラオ選手の姿が!2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口


    帰り道、府中駅でFC東京の選手たちが募金活動してました。募金しました。元日本代表・平山相太選手の左には、キング・オブ・トーキョー、アマラオ選手が。引退試合以来だなあとしみじみ。
    FC東京の選手に募金するならお札でやろうかと思ったけど、みずほ銀行トラブル余波で銀行がメチャ混みで、恥ずかしながら小銭をじゃらじゃらと募金。
    なんかみんな行儀よく距離を取ってまして、募金に近づくにも緊張感があった。。有名人の募金ってこうなんですね。ちょっとはなれて写真機を向けましたが邪魔しちゃ悪いのですぐ帰りました。アマラオ選手がいたのは感動でした。 2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口 17:30~<br />
参加者/森重真人、平山相太、平松大志、山岸範之(GKコーチ)、小勝健司(トレーナー)、飯野一徳(通訳)、阿久根謙司(社長)※FC東京バレーボールチーム、サントリーサンゴリアス、東芝ブレイブ・ルーパス、府中アスレティックFCも参加 2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口 17:30~<br />
参加者/森重真人、平山相太、平松大志、山岸範之(GKコーチ)、小勝健司(トレーナー)、飯野一徳(通訳)、阿久根謙司(社長)※FC東京バレーボールチーム、サントリーサンゴリアス、東芝ブレイブ・ルーパス、府中アスレティックFCも参加

    更にかえりみち、各駅の乗り換えのついでに、調布駅前に。ここでもFC東京の選手が募金活動していました。鈴木達也選手の持つ募金箱に募金しました。握手。エフシー東京で一番応援している選手だので、嬉しいつつ緊張。鈴木達也選手は黒いメガネをかけています。愛嬌があります。「ありがざっす」と繰り返し言ってもらいましたが、小銭ばかりの募金で申し訳ない気分でした。みずほ銀行から下ろしたら(←しつこい)また募金します。


    --引用 START--
    【実施日】   
    2011年3月25日(金)

    【実施場所・時間】 ※実施時間は1時間~1時間30分を予定
    1.JR「三鷹駅」南口 17:30~
    参加者/高橋秀人、中村北斗、石川直宏、常澤聡、京増雅仁(コーチ)、中村英史(エキップ)

    2.京王線「府中駅」けやき通り口 17:30~
    参加者/森重真人、平山相太、平松大志、山岸範之(GKコーチ)、小勝健司(トレーナー)、飯野一徳(通訳)、阿久根謙司(社長)
    ※FC東京バレーボールチーム、サントリーサンゴリアス、東芝ブレイブ・ルーパス、府中アスレティックFCも参加

    3.京王線「調布駅」南口広場 17:30~
    参加者/今野泰幸、鈴木達也、上里一将、柳楽智和、土斐崎浩一(コーチ)、山川幸則(ホペイロ)

    4.西武多摩湖線「一橋学園駅」北口広場 18:00~
    参加者/塩田仁史、阿部巧、椋原健太、大熊清(監督)、渡邉将広(トレーナー)、尾垣孝博(トレーナー)

    5.西武池袋線「ひばりが丘駅」PARCO前 17:30~
    参加者/徳永悠平、廣永遼太郎、吉本一謙、高松大樹、長島裕明(コーチ)、和田弘(フィジオセラピスト)

    6.JR「武蔵小金井駅」南口 18:00~
    参加者/梶山陽平、大竹洋平、下田光平、谷澤達也、長澤徹(コーチ)、奥山大輔(エキップ)

    --引用 END--

    <関連ページ FC東京 サッカー 日本代表>

  • FC東京募金活動、平山相太選手の横にはキング・オブ・トーキョー、アマラオ選手の姿が!2011年3月25日(金)京王線「府中駅」けやき通り口
  • 東北関東大震災:ブルーノ・クアドロス選手のメッセージ(元・FC東京/コンサドーレ札幌/セレッソ大阪)2011/3/5(土) 14:00 F東京 1-0 鳥栖 味の素スタジアム
  • FC東京0-2京都、まさかの、やっぱり降格。1年ご苦労様、来年も頑張ってねのかんじ。
  • 2011年03月20日

    東北関東大震災:ブルーノ・クアドロス選手のメッセージ(元・FC東京/コンサドーレ札幌/セレッソ大阪)

    日本ではFC東京、コンサドーレ札幌、セレッソ大阪で活躍した、頼れるDF、ブルーノ・クアドロス選手が2011/3/15の自信のWEBサイトでコメントを掲載しています。

    ::: Bruno Quadros ::: Website Oficial :::
    http://www.brunoquadros.com.br/

    -- 引用 START --
    15/03/2011
    Solidariedade de Bruno Quadros aos japoneses
    http://www.brunoquadros.com.br/ver_noticias.php?id=38

    " É chocante e triste tudo isso que vem acontecendo com o Japão, país o qual eu e minha família temos um carinho gigantesco. Estejamos em oracão pela nação japonesa."
    -- 引用 END --

    ポルトガル語なので、翻訳はお任せしますが、日本の悲劇に衝撃を受け、祈っているというような内容のようです。

    2009/7/25 FC東京vsサンフレッチェ広島戦 FC東京ホーム味の素スタジアムにて。左からブルーノ・クアドロス選手 長友佑都選手 塩田仁史選手。

    FCTOKYO FC東京 ブルーノ・クアドロス 長友佑都 塩田仁史

    私は彼がいることがFC東京のディフェンスラインを安定させていたと思っておりますし、彼がFC東京を退団し、キプロスリーグ・アルキ ラルナカに行った時は大変悲しく思いました。現在はブラジルのリネンセにいるそうです。

    これは震災よりも前の映像ですので直接は関係ないのですが、ブラジルでのブルーノ・クアドロスのインタビュー。Zagueiro Bruno fala da chegada de Pintado no Linense。髪型が坊主頭でスッキリしちゃってますね。私は日本にいた頃の、マーティ・フリードマンみたいな髪型も好きです。
    Bruno Quadros em entrevista na TVTem

    ブルーノ・クアドロス(Bruno Everton Quadros、1977年2月3日-)は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

    名前 ブルーノ・クアドロス
    本名 ブルーノ・エベルトン・クアドロス
    愛称 ブルーノ、青野さん
    ラテン文字 BRUNO QUADROS
    基本情報
    国籍 ブラジル
    生年月日 1977年2月3日(34歳)
    出身地 リオデジャネイロ
    身長 184cm
    体重 78kg
    血液型 O型
    選手情報
    在籍チーム CAリネンセ
    ポジション DF
    利き足 右足

    代表歴
    U-20 ブラジル代表
    U-21 ブラジル代表

    所属クラブ
    1991 - 1996年 フラメンゴユース
    1997 - 1998年 フラメンゴ
    1998年 ボタフォゴ
    1999年 フラメンゴ
    2000年 ガラタサライ
    2000 - 2001年 フラメンゴ
    2001年 スポルチ・レシフェ
    2002年 ADサンカエターノ
    2002 - 2003年 グアラニFC
    2004年 クルゼイロEC
    2005 - 2006年 セレッソ大阪
    2007年 コンサドーレ札幌
    2008 - 2009年 FC東京
    2010年 アルキ ラルナカFC (en)
    2011年 CAリネンセ (en)

    2011年03月07日

    2011/3/5(土) 14:00 F東京 1-0 鳥栖 味の素スタジアム



    2011/3/5(土) 14:00 F東京 1-0 鳥栖 味の素スタジアム
    観た環境:MXテレビ

    開幕しました。J2でのFC東京。今日は東京スカパラダイスオーケストラが味の素スタジアムでオープニングを飾る演奏をしてくれる日だってことは、吊り広告で知ってました。行きたい半分、サガン鳥栖って知ってる選手いないしなーっていうのが正直なところ。が、豊田陽平選手がサガン鳥栖に所属していることをTV観戦で知ってちょっと観に行けばよかったかなと思いました。FC東京が勝ってくれるならですけど、豊田陽平選手に豪快なゴール見せてもらいたかったのです。
    さて、FC東京の布陣は、よくわからないけど、DFがたくさん出てました。高橋秀人選手、中村北斗選手はMF登録なのかしら。中村北斗選手は、2月3日の節分豆まきイベントで大國魂神社に高松大樹と参加していました。その時の挨拶で「名前だけでも覚えて帰ってください」と微笑ましいコメントをしていました。今シーズンはFC東京で名前とプレイ両方で覚えてもらえるようになってもらいたいし、なる選手だと思います。
    驚いたのは、いや別に驚きませんでしたが、石川直宏選手、米本拓司選手、梶山陽平選手が出ていない。ベンチ入りは石川直宏選手。米本拓司選手は昨シーズンからの出場停止。梶山陽平選手は、、、わからない。何度かスタンドからの梶山陽平選手が写っていましたが、映るたびにずっと携帯いじってました。カメラ向いているのが気になって携帯いじってたのかしら。アジアカップの一体感・必死感を観たあとなので、ちょっと不快感がありましたが、リーグ戦はこんな感じですよね。それよか、梶山陽平選手は今年大活躍できるでしょうか。大活躍が求められます。ガンバ大阪の遠藤保仁選手、川崎フロンターレの中村憲剛選手のクラスの活躍ってことです。

    (2011 FC東京 GWあたりで落ち着けばいいなと思う布陣)
       セザー 鈴木
    ペトロJ 米本 梶山 石川
    阿部 今野 森重 徳永
        権田
    (平山相太選手を我慢強く使う時期は過ぎた。外国人選手と争って負けたらベンチ。パワープレイ要員で。梶山陽平選手はホベルト選手、羽生直剛選手、谷澤達也選手と争う必要がある。最終ラインは1年かけて熟成させて欲しい。特に左サイドバックは早めに決めて欲しい)

    で、平山相太選手のヘディングでほぼゴール。最後に押し込んだのはジェフ千葉から移籍の谷澤達也選手。谷澤達也選手はなかなか良い選手らしい。たしかに良く動いてたと思います。にしても平山相太選手。デカいんだから、今日みたいにヘッドで競りあって紛れるような係だけやってればいい。コーナー近くでボールもらって遅いもたつくドリブルでぐだぐだになるシーンがものすごく多い。昨シーズンも。それよか、ロベルト・セザー選手、ペトロ・ジュニオール選手がちゃんとツートップで機能するなら、平山相太選手はベンチでいいと思います。競争だから。ペドロ・ジュニオール選手はサイドで使うとかなんとか解説されてた。どうなんでしょうね。
    ロベルト・セザー選手が右サイドからチャカチャカドリブルしてゴール前に迫ったシーンは決まればかっこ良かった。結構もりあがってたし、応援も「はにゅ~」が「セザ~」になってた。
    勝ったは勝ったけど1-0。サガン鳥栖は弱くはなかった。FC東京は主力温存で勝ったようにも見えるけども、去年の柏レイソルのようにぶっちぎれるかどうかは謎。

    キックオフ:14:00 / 試合会場:味の素スタジアム
    FC東京 1-0 サガン鳥栖
    0(前半)0
    1(後半)0

    得点)
    谷澤 達也(後半16分)

    警告・退場)
    早坂 良太(後半26分)

    11 シュート 4
    19 直接FK 13
    5 間接FK 5
    5 CK 3
    5 オフサイド 4

    試合経過
    FC東京 時間 サガン鳥栖
    中村 北斗→ロベルト セザー 後半0分
    後半14分 柳澤 隼→キム ビョンスク
    得点:谷澤 達也 後半16分
    1-0
    後半18分 國吉 貴博→野田 隆之介
    後半26分 [黄]早坂 良太
    後半31分 藤田 直之→米田 兼一郎
    羽生 直剛→ホベルト 後半41分
    鈴木 達也→椋原 健太 後半46分


    FC東京
    位置 背番号 選手名
    GK 1 塩田 仁史
    DF 2 徳永 悠平
    26 阿部 巧
    3 森重 真人
    6 今野 泰幸
    MF 14 中村 北斗
    22 羽生 直剛
    39 谷澤 達也
    4 高橋 秀人
    FW 11 鈴木 達也
    13 平山 相太

    位置 背番号 選手名
    GK 31 常澤 聡
    DF 33 椋原 健太
    MF 16 ホベルト
    18 石川 直宏
    19 大竹 洋平
    27 田邉 草民
    FW 9 ロベルト セザー


    サガン鳥栖
    位置 背番号 選手名
    GK 21 室 拓哉
    DF 13 浦田 延尚
    2 木谷 公亮
    3 磯崎 敬太
    4 田中 輝和
    MF 14 藤田 直之
    16 國吉 貴博
    24 柳澤 隼
    6 岡本 知剛
    FW 25 早坂 良太
    9 豊田 陽平

    GK 1 赤星 拓
    DF 15 丹羽 竜平
    20 呂 成海
    MF 19 米田 兼一郎
    23 守田 創
    27 キム ビョンスク
    FW 18 野田 隆之介


    観客数 21408人
    芝状況 全面良芝乾燥
    天候 晴れ

    気温 11.4度
    湿度 31%
    風 弱風

    主審 扇谷 健司
    副審 山口 博司
    副審 前田 敦

    2011年01月16日

    FC東京0-2京都、まさかの、やっぱり降格。1年ご苦労様、来年も頑張ってねのかんじ。

    2010年11月08日

    FC東京1-1G大阪、痛恨&大善戦&奇跡のドロー。2010年11月6日(土曜日)15:05

    FC東京1-1G大阪、痛恨&大善戦&奇跡のドロー。2010年11月6日(土曜日)15:05

    2010年11月6日(土曜日)行ってきました飛田給。この日は15:05からなので、調布でお昼にしました。「たけちゃんにぼしらーめん」です。ツレが持って来たラーメン本に載っていたので。塩味をオーダー。超うまかった。その後、駅の近くの西友でオツマミ&お惣菜を買っていざ、飛田給。
    テディベア・デーだとのことで、エディベアのストラップを配ってた。ストラップの入っている袋に抽選番号の紙が入ってて、ハーフタイムに抽選。ツレがテディベアの人形(黒いテディベアにFC東京のユニフォームを着けたもの)が当たってました。抽選番号は「22」。400名様ですと。その日は27000人超も入ってた。

    14:00ちょい前に席についた。SS席。グラウンドでは、キッズがミニサッカーをしている。コートを4つ作って。14:00になるや、終了。会場、拍手。
    今日は寒いかと思って、ホッカイロや厚手のジャケット、毛糸帽など万端だったけど、寒くない。。失敗かと思ったけど、後半は冷えた。カイロをGパンの上から両モモ上に貼った。あったかい。

    今日はG大阪。こっちには大黒将志選手がいるし、向こうには加地亮選手、中澤聡太選手がいる。勝負ですね。。向こうはスターぞろい。遠藤保仁選手をはじめ、最近売り出し中の宇佐美貴史選手や和製アンリの平井将生選手も。練習風景を観てたら、遠藤保仁選手がいる。G大阪の選手としてははじめて観た。けっこうガッシリしてる感じがした。なんか勝手にヒョロイイメージあったのだけど。敵選手としての遠藤保仁選手ってこわいです。実際ヒヤヒヤでした。

    試合。全体的にガンバ大阪がパス回ししつつ押してて、FC東京は左サイド攻め。中村北斗選手は左サイドバックー。だいたいが、前節復帰の米本拓司選手あたりから羽生直剛選手に渡って、平山相太選手が持ちすぎてドリブルしてセンタリングともなんとも、でゴールライン割ってコーナーキック取れたら石川直宏選手が蹴って、の感じ。もう一つのかたちは、右サイドの石川直宏選手がドリブルして中に切れこんで左足でシュート。鋭い。
    ガンバ大阪は遠藤保仁選手と右前サイドの橋本英郎選手がどんどん前に前に。または左サイドの安田理大選手の突破&センタリング。左サイドはたいてい怖くなかったが、ファウルもらうと遠藤保仁選手のフリーキック。遠藤保仁選手のフリーキックってものすごい緊張感がある。FC東京にはそこまで強烈なのって、、、ちょっと出てこない。石川直宏選手か今日出てない梶山陽平選手かな。

    ゴールは意外にもFC東京。先制。大黒将志選手のヘディングシュート。左サイドの羽生直剛選手のクロス。やー綺麗に決まりましたよ。大盛り上がり。

    米本拓司選手は、やっぱりいい選手。曽ヶ端準選手を細くした感じの風貌で、ボール奪取して前に前に。何度かファウルくらってたから、ハラハラした。ただ、ディフェンスはよくわからない。やっぱ石川直宏選手のドリブルシュートがカッチェえ。

    ハーフタイム、青と赤のテディベアと東京ドロンパくんがバックスタンド前とFC東京ゴール裏でダンスパフォーマンス。上手でした。

    後半、前半と変わらずな展開だけど、ガンバ大阪のほうが押してる。やばい時間帯も多い。こっちが攻めてるハマってる時もあるのだけど、決まらない。そうこうしているうちに、大黒将志選手OUT、INリカルジーニョ選手。あれ、大黒将志選手下げちゃうんだ。。リカルジーニョ選手って左サイドのドリブラーというかなので、実質平山相太のワントップかな、と心配。その前に羽生直剛選手OUT、IN松下年宏選手だったので。ずっとピンチでした。あいかわらずだけど。で、よりによって中澤聡太選手のゴール。いやはやナイスゴール。中澤聡太選手もだけど、FC東京出てって活躍するディフェンダーの多いことよ。そのことよ。くやしき。
    結果、引き分け。痛恨&大善戦&奇跡のドロー。贅沢言ってはいけないのだけどねえ。

    今日はFC東京は鈴木達也選手はいませんでした。まだ怪我治ってないんでしょうか。けっこう気に入っている選手なので早く治って戦力として戻ってきて欲しい。なにせ、リカルジーニョ選手が今ひとつなので。リカルジーニョことリカルド・アウベス・ペレイラ選手は三遊亭小遊三師匠のような風貌で、蛍光イエローのシューズでチャカチャカ動く選手。いつのまにか左サイドの控え?で定着している。U-16,17,20ブラジル代表だったらしいけど、このままだとちょっと来季は難しい。今年は不動のレギュラーに成長できた外国人選手がいなかった感じ。ミスター・トーキョーと呼ぶにふさわしい外国人選手を来季は持って来て欲しい。円高なんだから。大黒将志選手、平山相太選手のツートップはもっとよくなると思う。ただ、平山相太選手は大きくて、遅い。そしてのろのろとボールを持ってテクニックで勝負してるところがある。とても可愛げがあっていい。ヌワンコ・カヌー選手のようなでかいテクニシャンになってほしい。石川直宏選手と絡むところもたのしい。

    外国人選手獲得するなら、層が薄すぎるディフェンシブミッドフィルダーに米本拓司選手を育てるようないい感じの人が欲しい。本当は米本拓司選手が長期離脱ってわかった時点で浅利悟広報を戻して欲しかったのだけど。

    あと、ブルーノ・クアドロス選手の代役になるディフェンダー。去年の選手でなぜ切ったのかわからなかった選手の一人だったから。彼はキプロス?で現役続行中だそうだ。

    フォワードはどうだろう。平山相太選手・大黒将志選手のツートップで、どちらかを控えに追いやるような選手がいい。大黒将志選手選手とツートップを組める選手でゴール量産できる選手が理想。試合前の大画面でミスター・トーキョーの系譜というか、助っ人ストライカーの映像が流れていた。アマラオは確かにインパクトはあったったけど、それ以降はあまり良くなかったと思う。リカルジーニョ選手は石川直宏選手や羽生直剛選手のような選手になるといいですねえ。

    味スタ
    FC東京 試合終 G大阪
    1 1 前 0 1
    0 後 1
    得点:1-0 大黒 将志(前20分)
    得点:1-1 中澤 聡太(後37分)


    ックオフ:15:00 /試合会場:味の素スタジアム
    FC東京
    1 1-0
    0-1 1
    ガンバ大阪
    試合終了
    大黒 将志(前半20分)
    得点 中澤 聡太(後半37分)
    森重 真人(後半49分)
    警告・退場
    高木 和道(後半27分)
    15 シュート 11
    12 直接FK 9
    1 間接FK 3
    10 CK 5
    3 オフサイド 1
    試合経過

    FC東京 時間 ガンバ大阪
    得点:大黒 将志
    前半20分
    1-0
    後半0分
    平井 将生 宇佐美 貴史
    羽生 直剛 松下 年宏
    後半26分

    後半27分
    警告:高木 和道
    大黒 将志 リカルジーニョ
    後半29分
    橋本 英郎 ルーカス
    後半37分
    1-1
    得点:中澤 聡太
    後半43分
    二川 孝広 佐々木 勇人
    警告:森重 真人
    後半49分


    FC東京 スターティングメンバー

    位置 背番号 選手名 交代
    GK 20 権田 修一
    DF 33 椋原 健太
    DF 3 森重 真人
    DF 6 今野 泰幸
    DF 14 中村 北斗
    MF 2 徳永 悠平
    MF 7 米本 拓司
    MF 18 石川 直宏
    MF 22 羽生 直剛
    後半26分
    FW 39 大黒 将志
    後半29分
    FW 13 平山 相太
    ベンチ入り選手
    位置 背番号 選手名 交代
    GK 1 塩田 仁史
    DF 25 平出 涼
    MF 8 松下 年宏
    後半26分
    MF 16 リカルジーニョ
    後半29分
    MF 19 大竹 洋平
    FW 24 重松 健太郎
    FW 32 前田 俊介


    ガンバ大阪 スターティングメンバー

    位置 背番号 選手名 交代
    GK 1 藤ヶ谷 陽介
    DF 21 加地 亮
    DF 2 中澤 聡太
    DF 4 高木 和道
    DF 13 安田 理大
    MF 27 橋本 英郎
    後半29分
    MF 17 明神 智和
    MF 7 遠藤 保仁
    MF 10 二川 孝広
    後半43分
    FW 14 平井 将生
    後半0分
    FW 22 イ グノ
    ベンチ入り選手
    位置 背番号 選手名 交代
    GK 29 木村 敦志
    DF 5 山口 智
    DF 6 下平 匠
    MF 8 佐々木 勇人
    後半43分
    MF 23 武井 択也
    FW 9 ルーカス
    後半29分
    FW 33 宇佐美 貴史
    後半0分

    観客数 27816人 気温 18.5度 主審 西村 雄一
    芝状況 良芝乾燥 湿度 41% 副審 相樂 亨
    天候 晴れ 風 無風 副審 名木 利幸

    --
    順位表

    2010Jリーグ ディビジョン1 【2010年11月07日 現在 (第29節)】 総得点:685 試合平均得点:2.63

    順位 チーム 勝点 試合 勝 引分 敗 得点 失点 得失点差
    1 名古屋グランパス 60 29 19 3 7 47 33 +14
    2 鹿島アントラーズ 52 29 14 10 5 45 26 +19
    3 ガンバ大阪 50 29 14 8 7 56 41 +15
    4 川崎フロンターレ 49 29 14 7 8 55 40 +15
    5 セレッソ大阪 48 29 13 9 7 41 26 +15
    6 横浜F・マリノス 48 29 14 6 9 39 29 +10
    7 清水エスパルス 45 29 12 9 8 50 43 +7
    8 サンフレッチェ広島 45 29 12 9 8 38 32 +6
    9 アルビレックス新潟 43 29 11 10 8 41 36 +5
    10 浦和レッズ 41 29 12 5 12 41 33 +8
    11 ジュビロ磐田 40 29 10 10 9 33 37 -4
    12 モンテディオ山形 35 29 10 5 14 23 37 -14
    13 ベガルタ仙台 34 29 9 7 13 34 40 -6
    14 大宮アルディージャ 31 28 8 7 13 27 38 -11
    15 FC東京 29 29 6 11 12 31 35 -4
    16 ヴィッセル神戸 29 29 7 8 14 29 42 -13
    17 京都サンガF.C. 16 29 3 7 19 27 53 -26
    18 湘南ベルマーレ 16 28 3 7 18 28 64 -36

    第28節 湘南 vs 大宮@平塚 台風の影響により中止 10/30 → 11/10

    2010年10月05日

    FC東京3-0湘南。やっと勝利、降格圏一時脱出。

    FC東京3-0湘南。やっと勝利、降格圏一時脱出。

    FC東京3-0湘南。ベルマーレ平塚。花巻市と姉妹都市の平塚市。って湘南だったったから、平塚って名前に愛着があるのだけども。
    TV中継がなく、開催も国立競技場なので、行くの諦めました。心配なので、WEBで途中経過をみて、前半2-0だったので、安心して出かけました。

    それにしても、決めてほしい選手が決めたいい日でしたね。大黒将志選手、石川直宏選手、リカルジーニョ選手。降格圏一時脱出。厳しいことには変わらないけども。
    松下年宏選手、重松健太郎選手、前田俊介選手も出場したみたいで。彼らが残り試合スタメン奪うくらいのことになってくんないとと思います。特に松下年宏選手。期待してます。

    公式記録 2010Jリーグ ディビジョン1 第25節第2日

    2010/10/03 15:05キックオフ 国立競技場
    【入場者数】20,508人【天候】晴のち曇 24.7℃ 54%
    【主審】木村 博之【副審】相葉 忠臣/穴井 千雅
    FC東京 3 2 前半 0 0 湘南ベルマーレ
    1 後半 0
    16 SH 10
    7 CK 4
    10 FK 10
    【F東京】 【湘南】
    GK 20 権田 修一 GK 1 野澤 洋輔
    DF 33 椋原 健太 DF 5 臼井 幸平
    DF 6 今野 泰幸 DF 6 村松 大輔
    DF 17 キム ヨングン DF 4 山口 貴弘
    DF 14 中村 北斗 DF 13 鈴木 伸貴
    MF 18 石川 直宏 MF 15 ハン グギョン
    MF 3 森重 真人 MF 7 寺川 能人
    MF 2 徳永 悠平 MF 8 坂本 紘司
    MF 16 リカルジーニョ FW 40 エメルソン
    FW 13 平山 相太 FW 17 馬場 賢治
    FW 39 大黒 将志 FW 11 阿部 吉朗
    GK 1 塩田 仁史 GK 39 都築 龍太
    MF 8 松下 年宏 DF 14 阪田 章裕
    MF 19 大竹 洋平 DF 30 島村 毅
    MF 22 羽生 直剛 MF 2 田村 雄三
    MF 27 田邉 草民 MF 41 永木 亮太
    FW 24 重松 健太郎 FW 18 新居 辰基
    FW 32 前田 俊介 FW 22 中村 祐也
    監督 大熊 清 監督 反町 康治
    【得点】 38' 大黒 将志 【得点】
    39' 石川 直宏
    84' リカルジーニョ
    【交代】 72' ▽ 森重 真人 【交代】 65' ▽ 寺川 能人
    ▲ 松下 年宏 ▲ 永木 亮太
    77' ▽ 石川 直宏 66' ▽ 馬場 賢治
    ▲ 重松 健太郎 ▲ 新居 辰基
    88' ▽ 大黒 将志 79' ▽ 坂本 紘司
    ▲ 前田 俊介 ▲ 中村 祐也
    【警告】 68' 徳永 悠平 【警告】
    77' 松下 年宏

    FC東京3-0湘南。やっと勝利、降格圏一時脱出。

    2010年09月20日

    城福浩監督、解任。と大熊清監督就任。

    城福浩監督、解任。と大熊清監督就任。

    twitterって便利ですね。twitterで最初に知りました。城福浩監督の解任。致し方なしだなと思いましたが、後任がどうなるか心配になりながら、お出かけしておりました。

    で、夜。お出かけ帰りの電車の中、エクスペリアでtwitterを見ましたら、かつてFC東京を指揮した大熊清・元日本代表コーチが就任と。
    まあ、冗談で原博実さん希望でしたが、大熊清さんってのはとても現実的な中で一番よい人選だったと思います。よく叫ぶ人だったなという印象。「トゥット!!」って叫んでる映像を覚えている。でもどんなサッカーだったかは覚えてないなあ。

    城福浩監督は、去年まではいい感じだった。ナビスコカップ獲得したし、今年はスルガ銀行チャンピオンシップを獲得した。ついでに人柄も良いかんじだから、是非次の機会まで力を蓄えて、いつかまたFC東京を救いにきて欲しいと思います。出来れば、解説者とかにならないで、海外で勉強するとかして指導者として

    城福浩 ゴールパフォーマンス集


    城福浩監督解任のお知らせ
    [9/19(日)]
    http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=10117

    大熊清氏 監督就任のお知らせ
    [9/19(日)]
    http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=10118

    --
    大熊 清

    大熊 清(おおくま きよし、1964年6月21日 - )は埼玉県浦和市(現:さいたま市)出身の元サッカー選手、同指導者。現役時代のポジションはディフェンダー。

    経歴

    1980年に浦和市立南高等学校入学し、3年次の1983年1月に開催された全国高等学校サッカー選手権大会においてベスト8になる。中央大学を経て1987年に東京ガスに入社し、同社のフットボールクラブである東京ガスFCに所属した。1991年にチームは日本サッカーリーグ2部に昇格し、さらに1992年にはジャパンフットボールリーグ1部に移行した。このシーズン途中に入団したアマラオと共にプレーし、同年を最後に引退した。
    1993年から東京ガスに籍を置いたまま、母校の中央大学サッカー部でコーチを務めた。1994年には鳥原光憲によって東京ガスサッカー部に呼び戻され、今井敏明監督の下でコーチを務めた。同年末の天皇杯から代行として指揮をとった。
    1995年に正式に東京ガスFC監督に就任。1997年の天皇杯でJリーグ3チームを破ってベスト4に進出するなど優れた成績を収めた。1999年にはクラブがFC東京としてプロ化し、Jリーグ2部に参加。東京ガス社員のままプロクラブの指揮を執り、同リーグ2位で翌年からの1部昇格を実現させた。2000年4月にはFC東京のJ1昇格1シーズン目の序盤で首位を維持した快進撃が認められ、アジアサッカー連盟(AFC)3月度月間最優秀監督賞を受賞した。これは当時Jリーグクラブの監督としては5人目、日本人に限ると3人目の快挙だった。2001年シーズン限りでFC東京監督を退任した。後任監督には原博実が任命され、自らは強化部長代理に就任した。
    2002年に日本サッカー協会技術委員に、さらに同年8月にはU-19(19歳以下)日本代表監督に就任した。小林大悟、角田誠を抜擢し10月にカタールで開催されたAFCユース選手権で準優勝、さらに翌2003年11から12月にかけてUAEで開催されたFIFAワールドユース選手権ではU-20日本代表を指揮し坂田大輔などの活躍によりベスト8に進出した。
    2004年9から10月にマレーシアで開催されたAFCユース選手権では3位、さらに2005年6月にオランダで開催されたワールドユース選手権でふたたびU-20日本代表を指揮した。未勝利ながらグループリーグを突破したものの、決勝トーナメント1回戦でモロッコに敗れこの大会を持ってユース代表監督を退任し、FC東京に強化部長代理として復帰した。
    2006年7月にイヴィチャ・オシム監督の元でサッカー日本代表コーチに就任。オシムの退任後に就任した岡田武史監督の元でも引き続きコーチを務め、2010年に南アフリカで開催された2010 FIFAワールドカップ後に退任した。
    2010年9月19日、城福浩前監督の解任に伴い、FC東京の監督に9年ぶりに復帰[1]。
    その他

    守備を基本として、カウンターとFWの高さを生かすという戦術を好んでいる。
    スカウティング能力に長けている。また先に挙げたように、粘強い全員守備とカウンター、そして豊富な運動量をベースにしたサッカーを一貫して採用し、これをチームの個性として植え付けた。
    東京ガスFC監督時代は西が丘サッカー場や江戸川区陸上競技場のバックスタンドの観客席までよく通る大声の指示で有名で知られていた。2002年のAFCアジアユースでは、観客の少ない閑散とした会場に響き渡る「サンキュー坂田! サンキューな!」「茂木!茂木!茂木がんばれ茂木!」という声が集音マイクに拾われ、全国的にも大声が知られるようになった。さらに2006年のA代表コーチ就任に伴い、サッカーファンを越えて広く認知されるに至る。
    FC東京のサポーターからは「熊」の愛称で親しまれている他、選手からも「ビッグベア」とも呼ばれることがある。
    柏レイソル、京都パープルサンガ、アビスパ福岡などでプレーし、現在セレッソ大阪のアカデミーダイレクター兼U-18監督を務める大熊裕司は実弟。
    元日本代表監督のイビチャ・オシムは南アフリカワールドカップ前のスカパーで放送されたインタビューにおいて、インタビュアーが「川口能活が陰のリーダー、ベンチのリーダーとして期待されているが」と問いかけたのに対して、オシムは「ベンチのリーダーは大熊がいる」と評価したらしい。
    個人成績

    国内大会個人成績
    年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
    出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
    日本 リーグ戦 JSL杯 天皇杯 期間通算
    1987 東京ガス 関東 -
    1988 東京ガス 関東 -
    1989 東京ガス 関東 -
    1990 東京ガス 関東 -
    1991-92 東京ガス 3 JSL2部 6 0 0 0
    1992 東京ガス 旧JFL1部 -
    通算 日本 JSL2部 6 0 0 0
    日本 旧JFL1部 -
    日本 関東 -
    総通算
    (wiki)
    --





    城福浩監督、解任。と大熊清監督就任。

    東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ

    最近のエントリー