ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

« 2013年03月31日 | メイン | 2012年12月23日 »

2013年03月27日

2014年ワールドカップ アジア最終予選 第6戦 ヨルダン2-1日本 中東っぽい歓声・レーザービーム。そしてヤラレっぷりも次回ホームに期待。

2014年ワールドカップ アジア最終予選 第6戦 ヨルダン2-1日本 中東っぽい歓声・レーザービーム。そしてヤラレっぷりも次回ホームに期待。

今日は23時開始でした。ヨルダンの首都アンマンのスタジアム。先日のカナダ戦は余裕でしたが、今回はどうか。
1点目はセットプレー、左コーナーからのバニアテヤ選手のヘディング。
2点目のハイル選手のゴールは長めのドリブルを止めるのかなと思いきや左サイドをズルズル進んでもうゴール前。なんか中東諸国の代表チームはこんな感じでドリブルされてゴールって多いなあと思いつつ、反撃を待ちました。それにしても長友佑都選手が故障中で出場できない中、チャンスを勝ち取りたい左サイドバックは酒井高徳選手。もうちょっと攻め上がりに期待しちゃいましたし、守備にも強く行って欲しかったところです。2点目の失点は中東の笛を気にしていたのでしょうかね。吉田麻也選手とかも。今日の主審はわりかし普通のジャッジだった気がします。ロスタイムもちゃんと目安時間通りでしたし、時間稼ぎの相手GKシャフィ選手にも注意してたし。PKも取ってくれたし。まあもっとPKやハンドをとってほしかったですけども、1回取ればもうもらえないような気がします。
やはり左サイドバックは長友佑都選手がいなければダメだなあ、と思うのは、私がFC東京贔屓だからです。酒井高徳選手は良いタイミングで予選を経験できたと思います。それにしても長友佑都選手の代わりになる1番手はだれになるのでしょうかね。今日の感じですと駒野友一選手をもっと長い時間観てみたいなと感じました。

調子のよい日本代表は、前半でも後半でも立ち上がり10分以内ぐらいにアッサリ入れちゃう印象なので、そうならない時点で焦ります。
日本代表の1点目はハーフナー・マイク選手が入ってから。10番・香川真司選手がふわりと上がったボールに反応。ナイスゴールでしたし、その後も勢いづいて右サイドバックの内田篤人選手がペナルティエリアで転ばされてPKゲット。遠藤保仁選手が蹴ります。やっぱりというか、レーザービームです。レーザーポインタ、緑色なんですね。アジアカップでも遠藤保仁選手がレーザーポインタ照射されたことがありましたね。どうにかならないもんでしょうかね。。
で、遠藤保仁選手のPK。かつて一世を風靡したコロコロPKがでるかと期待しましたが、ピッチがボコボコって理由かもしれませんがコロコロではなくけっこう良いコースに蹴って、止められました。残念。これはナイスキーパー、ナイスキーでしょう。試合中ずっと、ゴールマウス(ゴールの枠)が小さいような気がしていました。でもGKシャフィが190cmで、ホエールと呼ばれているとおり、信じられないほどのジャンプ力のある選手だそうなので、ゴールマウスを小さく感じさせる優秀選手なのでしょうね。

なにか試合後、本田圭佑選手・長友佑都選手いないと日本代表はダメだ論やら、遠藤保仁選手不要論やら、香川真司選手トップ下失格論やら、ハーフナー・マイクポストプレーできねえじゃん論、などなど騒がれていますが、一喜一憂みな楽しんでいる感じです。サッカー代表戦らしくて良いです。私はただのFC東京贔屓、それ以外は基本現状そのまま受け入れ、結果オーライ、負けたらしゃーないってかんじです。みんなよく頑張ったと思います。

残り2試合で次はホームでの日本VSオーストラリア。一番厳しいカードですが突破に期待です。

オーストラリアってわざわざオセアニアからアジアに鞍替えしたのに苦労してますね。もっと圧倒的になるかと思ってました。いや、圧倒してくれなくていいんですよ。

FIFAワールドカップ2014 ブラジル大会 アジア最終予選

◆ B組
ヨルダン 2-1 日本  [アンマン]
1-0 バニーアティヤ(前45+1分)
2-0 ハイエル(後15分)
2-1 香川真司(後24分)
× 日本、遠藤保仁のPKはヨルダンGKがセーブ(後26分)

◆ 日本  ザッケローニ監督
GK 1 川島永嗣(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
DF 5 酒井高徳(シュトゥットガルト/ドイツ) → 3 駒野友一(ジュビロ磐田)(後34分)
   6 内田篤人(シャルケ/ドイツ)
   15 今野泰幸(ガンバ大阪)
   22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
MF 7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
   8 清武弘嗣(ニュルンベルク/ドイツ) → 19 乾貴士(フランクフルト/ドイツ)(後41分)
   9 岡崎慎司(シュトゥットガルト/ドイツ)
   10 香川真司(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
   17 長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)(Cap)
FW 18 前田遼一(ジュビロ磐田) → 11 ハーフナー・マイク(フィテッセ/オランダ)(後19分)

キックオフ:2013年3月26日(火)23:00 / 試合会場:アンマン(ヨルダン)
ヨルダン 2-1 日本

1(前半)0
1(後半)1

得点
バニアテヤ(前半46分)
ハイル(後半15分)
香川真司(後半24分)
警告・退場
アブダラー・デイブ(後半14分)
シャフィ(後半32分)
アブハシャッシュ(後半32分)
ムスタファ(後半37分)

ヨルダン
位置 No 選手名 交代
GK 1 シャフィ
DF 8 ムスタファ
19 バニ・ヤシーン
15 アブハシャッシュ
16 ファティ
MF 6 サエード・ムルジャン
7 A・ディーブ(cap)
後半39分
13 バニアテヤ
FW 9 アルサイフィー
後半21分
10 ハイル
23 サフラン
前半38分
サブ
GK 12 アルズビ
22 エルアマイレー
DF 2 モニル
4 アルドメイリ
MF 18 アブデルファッター
11 アリフラエ
20 ダルドル
後半39分
FW 5 ハサン
前半38分
14 アブダラー・デイブ
後半21分
21 アブデルハリム

日本
位置 No 選手名 交代
GK 1 川島永嗣
DF 15 今野泰幸
6 内田篤人
22 吉田麻也
5 酒井高徳
後半34分
MF 7 遠藤保仁
17 長谷部誠(cap)
FW 18 前田遼一
後半19分
9 岡崎慎司
10 香川真司
8 清武弘嗣
後半41分
サブ
GK 12 西川周作
23 権田修一
DF 3 駒野友一
後半34分
16 栗原勇蔵
2 伊野波雅彦
21 酒井宏樹
MF 14 中村憲剛
13 細貝萌
20 高橋秀人
FW 11 ハーフナー・マイク
後半19分
19 乾貴士
後半41分
4 大津祐樹
2014年ワールドカップ アジア最終予選 第6戦 ヨルダン2-1日本 中東っぽい歓声・レーザービーム。そしてヤラレっぷりも次回ホームに期待。

東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ