ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

« 2012年08月18日 | メイン | 2012年08月07日 »

2012年08月11日

懐かしいTV番組TBS「ザ・ベストテン」の番組セットが赤坂サカスで展示されていました(2011年)

懐かしいTV番組TBS「ザ・ベストテン」の番組セットが赤坂サカスで展示されていました(2011年夏)

赤坂サカスは決して大きくない施設ですから、赤坂サカスのためだけに地方から来る程のものではないのですが、何かの都合で赤坂駅を降りる人なら、ぜひ立ち寄ってみたいスポットです。大人なら10分もあれば一回りできますので、赤坂駅で待ち合わせするならば、ちょっと早めに来て赤坂サカスをぐるっと一周してみるのも楽しいと思います。
子供連れなら1時間くらいは楽しめるので、ちょっとした遠足に使うのも有効だと思います。赤坂サカスはテレビ・ラジオの関連イベントが結構あるので芸能人が見れます。それじゃなくてもTBSの正面玄関の真ん前ですから、芸能人遭遇率は高いです。さすが、ザ・東京です。

さて、この「ザ・ベストテン」の番組セットは今やっているやつじゃなくて、2011年の夏にやっていたものです。
「ザ・ベストテン」は大好きな音楽番組でした。久米宏さんと黒柳徹子さんの司会のころから観ていました。久米宏さんの女性歌手に対するお触りは総集編などでまとめられるぐらいに目立っていましたし、黒柳徹子さんの早口はその後の清水ミチコさんや友近さんのモノマネネタにされています。久米宏さんの「今週のスポットライト」という時の「スポッ・・・トライト」という感じは記憶に残っていますし、黒柳徹子さんの番組終盤の番組出演者との記念撮影の時の「ハイ・ポーズ」も印象深いです。

赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 久米宏 黒柳徹子 ポップ

ベストテンのセットといえばこのランキングボード。左はオレンジ色で前回のランキング、右は白色で今週のランキングというかんじで、パタパタ音を立ててランキング表示をしていました。パタパタ動くランキングはこの番組と、「クイズ100人に聞きました」の「トラベルチャンス」ぐらい。
この時に飾っていたランキングは、左のオレンジ色のランキングは最終回の総合ベストテン、右の白色でのランキングは第1回の総合ベストテンです。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン ランキングボード 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 第1回の総合ベストテン 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 最終回の総合ベストテン

ランキングを発表すると鏡張りの回転扉から登場です。自分が映り込むと恥ずかしいので、ちょっと角度をつけて撮影しています。大きさは今みると決して大きくはありません。シャネルズだかラッツ・アンド・スターだかがこの回転扉を壊して登場したことがあったと思います。何人かが入るとぎゅうぎゅうでしょう。残念ながら展示品なので、試しに入ることとかはできませんでした。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 回転扉 鏡張り 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 回転扉 鏡張り 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 回転扉 鏡張り 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 回転扉 鏡張り 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 回転扉 鏡張り

番組出演者が歌い終わった後に座る長椅子ソファです。普通は黄色ですが、中央の2席は特別です。「ルビーの指輪 寺尾聡 連続第一位新記録 赤いシート」と「田原俊彦 最多出演 紺のシート」です。これが番組で登場した時も確かに観てました。だので、本物を見ることが出来て感激です。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン ルビーの指輪 寺尾聡 連続第一位新記録 赤いシート 田原俊彦 最多出演 紺のシート
これらはもちろん、ロープが張っていあって触れることはできませんが、近づいてじっくり見ました。このソファ、赤いシート、紺のシートをそれぞれ被せている(貼り付けている)だけなんですね。いや、そりゃそうだろうって言われればそこまでなんですが、もっと特別で独立したソファを作って並べていたのかと思っていたので、びっくりしました。それはそれで新しい発見で楽しいです。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン ルビーの指輪 寺尾聡 連続第一位新記録 赤いシート 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン ルビーの指輪 寺尾聡 連続第一位新記録 赤いシート 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 田原俊彦 最多出演 紺のシート
これもそういえばあったなーと思う、小さなモニター。ソファーの後ろにあったやつです。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン セット ソファーの後ろの小さいモニター
この展示場で番組セットと同じぐらいにスペースを取っていたのは全放送回での記念撮影の写真とそのランキング。時間があれば全部じっくり見たかったのです。これって、書籍化できるんじゃないかってぐらいにすごいいい記念資料でした。
なにか記念的なやつを見たいなあと思って探したのが、この「ザ・ベストテン 400回記念 ザ・ベストテンIN静岡 昭和60年10月17日」。とんねるずが登場時にファンにもみくちゃにされて、リーダー石橋こと石橋貴明さんが怒りまくった回。この模様は何度かTVで放映されましたし、当人の石橋貴明さんは後日LF「とんねるずのオールナイトニッポン」でもいろいろコメントしていました。この放送は観ていましたが、ああ、さすがとんねるず。観客に暴言吐きながら盛り上げてるなあってぐらいにしか思っていませんでした。歌の「雨の西麻布」もアンバランス感が出ていて面白かった記憶があります。 赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 400回記念 ザ・ベストテンIN静岡 昭和60年10月17日

赤坂サカス 夏サカス2011 笑顔の扉 2011年7月16日(土)~8月28日(日) ザ・ベストテン 3年B組金八先生 有吉AKB共和国 EXILE魂×夏サカス情報7daysニュースキャスター~体験!たけし編集長!~


懐かしいTV番組TBS「ザ・ベストテン」の番組セットが赤坂サカスで展示されていました(2011年夏)

ロンドン五輪・男子サッカー U−23日本0-2U−23韓国 3位決定戦 胸を張っていいベスト4。U-23チームはこれで解散、各々チームに戻って精進して、パワーアップしてブラジルワールドカップを目指してね。

ロンドン五輪・男子サッカー U−23日本0-2U−23韓国 3位決定戦 胸を張っていいベスト4。U-23チームはこれで解散、各々チームに戻って精進して、パワーアップしてブラジルワールドカップを目指してね。

サッカーに限らず日韓戦というのは、大怪我がつきもので、ベスト4進出のメキシコ戦の時から「韓国とさえ当たらなければ決勝進出でも3位決定戦でもいい」という雰囲気が漂っていました。私に。そんな考えを持った時点で負けフラグが立っていたと思います。もちろん、日本代表の選手たちにそんな気持ちがあったとは思いませんけれども。
理想は日本が決勝進出し、対戦相手がブラジルになることでしたが、メキシコとブラジルが決勝戦で日本と韓国が3位決定戦。ブラジルに負けるなら言い訳が立つけど、なんて思ってしまったのは、韓国が相手だと悔しさが半端ないだろうなと危惧していたからです。

前日のなでしこジャパンの決勝戦も同じ深夜だったのですが、次の日金曜日だし起きることはなく、朝のニュースで知りました。今日は、、、2:30に起きました。数日ぶりの熱帯夜だったのです。あとは、見逃せないって感じで。

試合は前半は荒れていました。左サイドを駆け上がる大津祐樹選手がことごとく倒され、韓国側にイエローカードが出ます。これはレッドが出れば面白いけども、パタパタ倒れ過ぎるとそのうち審判も取ってくんなくなっちまわないかなと思っていました。ただ、けっこう大津祐樹選手やられてて、今季絶望とかになったらやだなという感じでした。

そうこうしている間に、パク・チュヨン選手(前半38分)のゴール。なんか普通に止めることができずにゴールが入っちゃいました。後半の2点目ク・ジャチョル選手(後半13分)のゴールもなんかそれに近い感じ。ディフェンスは追いついていたと思いますが、コースを消しきれずシュート撃たれ・・・。GK権田修一選手も止められず。GK権田修一選手、今大会はFC東京で時折見せるような神セーブは発現しませんでした。

後半は山村和也選手、宇佐美貴史選手、杉本健勇選手が入りました。山村和也選手は接触プレーで流血してました。宇佐美貴史選手はなんとか打開しようとしていましたが、実らず。杉本健勇選手も。

最後の最後、吉田麻也選手のコーナーからヘディングシュートはネットを揺らすも認められず。。万事休す感がどっとでました。

強いて幾つかの悔みポイントを上げるならば、オーバーエイジ枠のあと一つをCBにして欲しかったです。かつての田中マルクス闘莉王選手と中澤佑二選手のような安定感のある中央で。吉田麻也選手、永井謙佑選手もいたので、田中マルクス闘莉王選手は観たかったです。だってメキシコ戦、韓国戦での失点を考えると、もうちょっとやりようがあった気がしたのです。
私の贔屓のFC東京所属GK権田修一選手には批判が集まりがちですが、フル代表の第3GKだったんだから、第1GKの川島永嗣選手や第2GKの西川周作選手を呼べないならしゃあないかな。もちろん贔屓です。
FW陣は思いのほか健闘だったのですが、香川真司選手がいればまた大きく違ったと思います。香川真司選手が今期マンチェスター・ユナイテッドに移籍するという大事件もあって、U-23に入らなかったのですが、香川真司選手なしでベスト4に来れたと思うと、香川真司選手がいればどうなってたのかなと思わずにいられません。
中盤に関しては恥ずかしながらもっとダメかと思っていたので、よくやっていたと思います。オーバーエイジ枠で遠藤保仁選手や中村憲剛選手が欲しいんじゃないかと言われていたくらいでしたが、頑張っていたと思います。私はこのポジションはゴツくてサンデー・オリセー選手のような豪撃ミドルシュートをバッチシ決める選手が出てきて欲しいです。

ヤフーニュースのコメントは早くも荒れ模様。でも今日の結果だけで日本代表の今までの快進撃を全て否定しちゃいけないと思います。ベスト4ですよ!メキシコオリンピックには並びませんでしたが、近年での指標となるシドニーオリンピックを超えたことに意味があったと思います。一歩ずつ駆け上がっていく過程ですし、ここからが長いでしょうから、小松政夫よろしく長い目でみたいと思います。

とても有意義なオリンピックサッカー日本代表でした。次もベスト8以上出来ればベスト4以上を目指して欲しいです。


キックオフ: 8月10日(金) 27:45 / 試合会場: カーディフ
U−23韓国 2-0 U−23日本
1(前半)0
1(後半)0

得点
パク・チュヨン(前半38分)
ク・ジャチョル(後半13分)

警告・退場 扇原貴宏(前半43分)
キ・ソンヨン(前半23分)
オ・ジェソク(前半26分)
ク・ジャチョル(前半35分)
大津祐樹(後半25分)
杉本健勇(後半43分)

U−23韓国
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 チョン・ソンリョン
DF 2 オ・ジェソク
3 ユン・ソギョン
4 キム・ヨングォン
12 ファン・ソクホ
MF 6 キ・ソンヨン
7 キム・ボギョン
9 チ・ドンウォン
後半24分
13 ク・ジャチョル(cap)
後半45分
15 パク・チョンウ
FW 10 パク・チュヨン
後半41分
ベンチ入り選手
GK 18 イ・ボムヨン
DF 5 キム・ギヒ
後半45分
MF 8 ペク・ソンドン
11 ナム・テヒ
後半24分
16 チョン・ウヨン
FW 17 キム・ヒョンソン
後半41分


U−23日本
位置 背番号 選手名 交代
GK 1 権田修一
DF 2 徳永悠平
5 吉田麻也(cap)
13 鈴木大輔
4 酒井宏樹
MF 17 清武弘嗣
10 東慶悟
後半17分
16 山口螢
3 扇原貴宏
後半14分
FW 11 永井謙佑
後半26分
7 大津祐樹
ベンチ入り選手
GK 18 安藤駿介
DF 8 山村和也
後半14分
12 酒井高徳
MF 6 村松大輔
14 宇佐美貴史
後半26分
FW 15 齋藤学
9 杉本健勇
後半17分

ロンドン五輪・男子サッカー U−23日本0-2U−23韓国 3位決定戦 胸を張っていいベスト4。U-23チームはこれで解散、各々チームに戻って精進して、パワーアップしてブラジルワールドカップを目指してね。

東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ