ふっかつのじゅもん!!,www.samurai-journal.com/bm/,RETRO,レトロ,懐古趣味,懐古主義,懐古趣味的,東京レトロ,TOKYORETRO

伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。

« 2008年11月 | メイン | 2008年09月 »

2008年10月12日

[CINEMA]「PLANET OF THE APES 猿の惑星」★★★・・(3点)

2008年Oct月12日

[CINEMA]「PLANET OF THE APES 猿の惑星」★★★・・(3点)

PLANET OF THE APES/猿の惑星 (Blu-ray Disc)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007-03-23)
売り上げランキング: 22579

ペプシのボトルキャップで全キャラクタをもっているけど、映画をみたのは今回が初。
テレビのロードショーで観た。録画してたヤツ。
かつての名作、水曜ロードショーや、テレ東の昼の映画でおなじみ「猿の惑星」シリーズのリ・イマジネーション版。「リ・イマジネーション」ってのはこういうことなんですな。まったく便利な言葉だ。
グラフィックはダークでかっこいいし、スピード感もある。好み。
オリジナル版のエンディングを超えるインパクトを与えることは不可能ではあるけど、後半はテンポが良かった。猿のキャラクタそれぞれはもっと掘り下げたかったところ。
カナダ人モデルであり女優エステラ・ウォーレン(Estella Warren)はまあ、あまり意味のない役どころだが、けっこう美人でよい。でも、この映画を含めてそんなに活躍してないようだ。


WIKI--

PLANET OF THE APES/猿の惑星
Planet of the Apes
監督 ティム・バートン
製作総指揮 ラルフ・ウィンター
製作 リチャード・D・ザナック
脚本 ウィリアム・ブロイルス・ジュニア
ローレンス・コナー
マーク・ローゼンタール
出演者 マーク・ウォールバーグ
ティム・ロス
ヘレナ・ボナム=カーター
音楽 ダニー・エルフマン
撮影 フィリップ・ルースロ
編集 クリス・リーベンゾン
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年7月27日
日本の旗 2001年7月28日
上映時間 120分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
制作費 $100,000,000 (推定)
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $180,011,740
allcinema
Variety Japan
allmovie
IMDb

『PLANET OF THE APES/猿の惑星』(プラネット・オブ・ジ・エイプス さる - わくせい、Planet of the Apes) は、2001年のアメリカ映画。ティム・バートン監督、マーク・ウォールバーグ主演作品。

1968年の名作『猿の惑星』のリ・イマジネーション版とされ、高度な知能を持つサルが人間を支配するという基本設定以外は、全く別のストーリーとなっている。また1968年版と異なり、猿の惑星の人間も高度な知能を持ち、会話を行なうことも可能である。

1968年版で主演したチャールトン・ヘストンが老チンパンジー役でカメオ出演しているが、ゴールデンラズベリー賞の最低助演男優賞を受賞してしまった。本作はこのほかにラジー賞の最低リメイク賞、最低助演女優賞 (エステラ・ウォーレン) も受賞している。


[CINEMA]「28日後...」★★★★★(5点)

2008年Oct月12日

[CINEMA]「28日後...」★★★★★(5点)

「28日後...×28週後...」感染ダブルパック
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-06-06)
売り上げランキング: 9084


ゾンビ映画というかなんというか。でも「ゾンビに噛まれてまたゾンビ」みたいなムービー。なによりスピード感があってよい。
人間を凶暴化させるウィルスでどんどんおかしくなってく感じがベタだが、緊迫感がある。
「バタリアン」ファンとしては、かなり興奮。
ホラーは如何せんグチョグチョ汚いスプラッターなシーンや痛々しい映像があるだろうので、観たくないのだが、内容としては好きなので、観たい。そんな中、この作品はほどほどの映像だったので、ギリギリ見れた。ギリギリ感がフィットしたので、良かった。
続編の「28週後...」は観てない。いつかみたいものです。


WIKI--
28日後...
28 Days Later
監督 ダニー・ボイル
製作 アンドリュー・マクドナルド
脚本 アレックス・ガーランド
出演者 キリアン・マーフィ
クリストファー・エクルストン
音楽 ジョン・マーフィ
撮影 アンソニー・ドッド・マントル
編集 クリス・ギル
配給 20世紀フォックス
公開 イギリスの旗2002年11月1日
日本の旗2003年8月23日
上映時間 114分
製作国 イギリス
言語 英語
制作費 $8,000,000
次作 28週後...
allcinema
Variety Japan
allmovie
IMDb

『28日後...』(にじゅうはちにちご、28 Days Later)は、2002年製作のイギリス映画。ダニー・ボイル監督、アレックス・ガーランド脚本によるSFホラー映画である。人間を凶暴化させるウィルスが蔓延し、感染者が人々を襲ったために壊滅状態になったロンドンを舞台に、生き残った人々のサバイバルを描く。PG-12指定。

アメリカSF・ファンタジー・ホラー映画アカデミーによる土星賞 (The Saturn Awards) の第30回(2003年度)最優秀ホラー映画賞 (Best Horror Film) を受賞した。

2007年に続編の『28週後...』が公開された。


東北おもしろコラボ食品シライシパン「スタミナ源たれドーナツ」を食べてみた(2012.1.5)
  • HUDSON HAWK ハドソン・ホーク 応援ページ ブルース・ウィリス主演 人気アクションコメディー
  • レオナルド・シミノ Leonardo Cimino - Wiki
  • bm

    カテゴリー

    週別アーカイブ

    日別アーカイブ