芸能・ニュース
日本の城郭
戦国武将
戦国ゲーム
サムライフィギュア
節句・五月人形、鎧兜・甲冑・具足・陣羽織
戦国武将BOOK・大河ドラマDVD
<<ホーム
SAMURAI JOURNAL NEWS , GAME , MANGA , DRAMA , ANIMATION , CASTLE , STATUE
清正井 加藤清正の井戸
清正井 加藤清正の井戸
四ツ谷 西念寺 服部半蔵の墓所
服部半蔵墓所
熊本 熊本城 加藤清正の像 せいしょこさん
熊本城 加藤清正公像
東宮御所 赤坂御用地
東宮御所 赤坂御用地
上智大学 真田堀グラウンド
真田堀グラウンド
赤坂御門 江戸城
江戸城 赤坂御門
東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車
東京上野 秋の芸術まつり 芸術的な山車 2010 Japanese Traditional Festival 猫山車
八幡太郎 源義家公像 八幡太郎 源義家公像(東京都府中市・京王線府中駅)
府中市 八幡太郎 源義家公像
SAMURAI STATUE Date Masamune 伊達政宗像 宮城県仙台市
仙台市 伊達政宗公像
日本の名城100・盛岡城 岩手県盛岡城址公園
岩手県盛岡城址公園
分倍河原の戦い 1333年 新田義貞 分倍河原駅 サムライ samurai 銅像 石像
分倍河原 新田義貞公像
上智大学 真田堀グラウンド
真田堀グラウンド
赤坂,清正の泉,赤坂見附駅,加藤清正,ホテルニューオータニ日本庭園,東京,パワースポット,近江彦根藩井伊家屋敷跡,オータニ庭園,加藤清正公の江戸屋敷
赤坂 清正の泉
dddddddddddddd
<<ホーム << パワースポット

www.samurai-journal.com logo
伝説のアイス「ビバオール Viva all」の復刻版を食べてみた
懐かしいグッズ 田宮模型「おもしろ工作シリーズ 神棚工作基本セット」が田舎の部屋に飾ってあった。
懐かしいグッズ 「ドルアーガの塔の食玩ボードゲーム」が田舎の押し入れから出てきた。
懐かしの軍人将棋「デラックス ミサイル行軍」が田舎の押し入れから出てきたので、開けてみた。
dddddddddddddddddddddd

test aphorism 2

test aphorism 2

— posted by samuraigogo at 01:52 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

test death poems

test death poems

— posted by samuraigogo at 01:48 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

test aphorism

test aphorism

— posted by samuraigogo at 01:48 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

【豊臣秀次】 “豊臣秀次切腹に新説” 秀吉は命じず、身の潔白訴え自ら切腹か…国学院大准教授が「太閤記」に疑義

( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★[sage] 2013/11/18(月) 04:01:21.91 ID:???0
 豊臣秀吉は実子の秀頼が生まれると、甥(おい)の関白秀次が邪魔になって切腹させた-。
こんな通説に国学院大の矢部健太郎准教授(日本近世史)が疑義を呈し、「秀吉は秀次を高野山へ
追放しただけだったが、意図に反し秀次が自ら腹を切った」とする新説を打ち出した。秀次の死を
めぐっては、その背景を明確に記した史料が同時代になく、研究者も興味深い説だと評価している。(渡部裕明)

 秀吉の姉の子である秀次は天正19(1591)年、実子のいない秀吉の養子となり、関白を引き継いだ。
しかし秀頼誕生から2年足らずの文禄4(1595)年7月に失脚。高野山へ追放され、同月15日、
金剛峯寺の前身である青巌寺で切腹した。

 切腹に至る詳しい事情を物語る同時代の史料はないが、儒学者、小瀬甫庵(おぜほあん)が
江戸時代初期に記した太閤記は「切腹命令」という文書を掲載。文書には石田三成ら五奉行が署名し、7月13日の日付がある。

 矢部准教授はこの日付について、「京都から高野山までは約130キロの距離がある。登り坂も厳しく、
歩いて3日はかかる。13日に書かれた命令書を持って高野山まで多くの兵を連れて赴き、
15日に切腹させるのは難しい」と疑念を示す。

 そこでさまざまな史料にあたり、秀吉が同月12日に高野山の僧、木食応其(もくじきおうご)へあてた
書状に着目。そこには「秀次が高野山に住むにあたっては見張り番を付け、料理人や世話係などを
用意してほしい」と記されていた。「数日後には切腹させる人に、料理人が必要だろうか。秀吉は
秀次を長期間、高野山に住まわせようと考えていたと思う」

 また、秀次切腹の情報を最初に朝廷へ伝えた「御湯殿上日記(おゆどののうえのにっき)」
文禄4年7月16日条には、「関白殿 昨十五日の四つ時に御腹切らせられ候よし申す 無実ゆえかくのこと
候のよし申すなり」とある。矢部准教授はこの「切らせられ」という記述は、秀吉が「切らせた」のではなく、
敬語の「お切りになった」と読むべきだ、と指摘。秀次は高野山での幽閉に耐えられず、身の潔白を
証明するために自らの決断で切腹したとみている。(続きはソースで)

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131117/wlf13111720580036-n1.htmLink
名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:08:28.17 ID:LNpTDvbb0
じゃあ子供の処刑も作り話か?
名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 04:14:59.25 ID:t6fgHMTe0
じゃあ幽霊となって現代の弁護士と協力して潔白をはらすためのドタバタ劇の物語ができるな。
10 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:15:34.53 ID:12pZctZp0
切腹の命令は、光成が偽造したんじゃないの
秀吉には失意で切腹したと言えば良いし
14 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:25:51.56 ID:iJwS6cZS0
>儒学者、小瀬甫庵(おぜほあん)が
>江戸時代初期に記した太閤記は「切腹命令」という文書を掲載。文書には石田三成ら五奉行が署名し、7月13日の日付がある。

そうするとこれがフィクションだったわけか
17 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:30:28.50 ID:ONyRVg7GO
>1を見ると、切腹処分は確定でいつ切るかは自分で決めろ。身内の情けでその間の待遇は考慮するって感じか、身の潔白の証明というより幽閉中に自分のした罪に苛まれて精神的に追い詰められて自殺だと感じたが
この学者さんは秀次の名誉回復が大前提で推論してるように思える
18 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:35:12.98 ID:Kih37gdfO
いや、秀次の家族や跡取りとか女子供まで処刑してるんだけど。
潔白を晴らす為の切腹でも、秀吉は許さなかったと言いたいのか?
19 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:36:54.23 ID:hA/43PUtO
こいつ資料見てんのか?
連座させてんのに
23 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:42:42.28 ID:iSNC5JIA0
天下人の跡取りだったのに、寺に追放されちゃったんだから
その時点で、切腹しろと言ってるのと同じやん
28 消費税増税反対 2013/11/18(月) 04:50:45.89 ID:xxOblteJO
秀次の妻妾、子供も殺されているんだが。

身の潔白を証明しようと切腹したら、一族皆殺しになるか?
30 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 04:57:17.39 ID:Smrek5aD0
どこの馬の骨とも分からん男が
成功者の叔父のコネで関白になった挙句に
名家出身の側室を何人も囲う始末

そりゃ消されるだろ
33 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 05:03:15.92 ID:KscabKEj0
>>30
秀次は諸大名に多額の貸付してたから、恨みを買ってたのは事実だな
利子さえ払えなくなった毛利輝元が秀吉に泣きついた事実もあるし
36 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 05:07:38.89 ID:S/cPViCC0
江戸文化至上主義の童門冬二が,BS-TBSの番組で秀次を
高評価してたのが意外だったわ
37 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 05:10:09.11 ID:pFk7Fh4/0
>>28
>秀次が腹を切った青巌寺は、
>秀吉が生母の菩提(ぼだい)寺として寄進した寺院だった。
>秀吉には神聖な場所を汚されたという思いがぬぐえず、
>秀次の切腹後、その妻子を苛烈に処刑したことも、
>この怒りに基づくものだと理解できるという。

だってさ。
38 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 05:11:50.48 ID:BK5n6AdTO
>>33
大和大納言秀長も金貸しやって、高利を取ったとか
41 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 05:16:07.76 ID:jjTujhAO0
高野山の金剛峯寺に秀次切腹の間があったよ
手を合わせた
86 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 06:46:20.98 ID:Z3xHP4Fb0
山田風太郎の『妖説太閤記』の圧巻は、秀次切腹の場面
87 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 06:46:51.14 ID:R5MBBK3O0
秀次事件は豊臣家にとって大きかったなあ
あれで、数少ない豊臣譜代系家臣の多くが連座して死んじゃうし、
秀次派だった大名のほぼ全てが、これをきっかけに徳川に靡いちゃうしで。
119 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 07:13:42.27 ID:kNYNcOEj0
>>1
>「京都から高野山までは約130キロの距離がある。登り坂も厳しく、
>歩いて3日はかかる。13日に書かれた命令書を持って高野山まで多くの兵を連れて赴き、
>15日に切腹させるのは難しい」と疑念を示す。

戦国時代の武士を舐めるなよw
中国大返しを知らのかよ この学者先生よwww
123 名無しさん@13周年[sage] 2013/11/18(月) 07:17:05.08 ID:h+tGuSTa0
>>119
百三十キロの距離を三日は、確かに物々しい行列が進むのは難しいが
早馬なら充分に到達できる距離だ。
当時はすでに馬を乗り継いだり、狼煙を上げたりして速やかに情報を伝達することは行われていたのだからな
152 名無しさん@13周年 2013/11/18(月) 07:32:32.68 ID:tmUYXU5V0
命令書も有るし結果、同じ事だろう 何が新しい発見なのか?

item

豊臣秀次―「殺生関白」の悲劇 (PHP新書)Link

  • メーカー・販売: PHP研究所
  • アマゾン価格: ¥ 734
  • 売り上げランキング: 408,808位
  • ジャンル・カテゴリー: 新書

— posted by samuraigogo at 05:00 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

【関東七名城・関東一の山城】「唐沢山城跡」国史跡に…戦国時代・佐野氏居城

1 :イーグルフライフリー:2013/11/16(土) 22:14:24.57 ID:rjhD4/vy0 ?PLT(12121) ポイント特典

「唐沢山城跡」国史跡に…戦国時代・佐野氏居城

国の文化審議会が15日に文部科学相へ行った答申で、本県からは国史跡の新指定に佐野市の「唐沢山城跡」が選ばれた。
既に国史跡となっている日光市の「足尾銅山跡」では、本山坑と本山動力所跡、本山製錬所跡、本山鉱山神社跡を追加指定するよう求めたほか、
同じく国史跡の下野市の「下野国分尼寺跡」では、新たに確認された遺構部分の追加指定が答申された。
また、国の名勝に新指定される「おくのほそ道の風景地」では、計13か所のうち本県から日光市の慈雲寺境内にあるガンマンガ淵(ふち)、大田原市の那須神社境内にある八幡宮、那須町の殺生石の3か所が入った。
このほか、登録有形文化財の新登録として、いずれも日光市の「金谷侍屋敷主屋」、「金谷侍屋敷土蔵」、「足尾キリスト教会」の3件が盛り込まれた。
今回の答申で、県内の国指定史跡は37件(特別史跡2件を含む)、国指定名勝は3件、国登録有形文化財(建造物)は213件となる。
国史跡への指定が答申された佐野市の「唐沢山城跡」は、同市で初の国史跡となる。山城の国史跡指定は県内で初めて。
戦国時代に佐野市周辺を支配した豪族・佐野氏の居城跡とされ、文献によると1471年には既に存在していた。戦国時代を通じて北条氏と上杉氏の抗争の舞台となり、1602年の廃城まで続いた。
16世紀末頃、西日本の高度な築城技術を用いた城郭として整備されたとみられる。本丸周辺の8メートルを超える高石垣はこの時期のもので、関東では数少ない。
山麓部には領主居館跡なども残り、「築城から廃城までの過程が分かり、中世山城の変遷を知る上で重要」と評価された。
佐野市は今年7月、文部科学相宛てに意見具申書を提出した。以前から国史跡を目指すべきとの声もあったが、本丸が旧佐野市と旧田沼町にまたがっており、具体的な動きはなかった。
2005年の旧葛生町を含めた1市2町の合併を経て、07~12年度に指定へ向けた調査を実施。来年度からの2か年で保存管理計画を策定する。
指定対象面積の約194万平方メートルは、大半が唐沢山神社の所有。
佐野氏の子孫という佐野正行宮司(70)は「大変ありがたい。保存のために国の協力も得られれば」と話した。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20131115-OYT8T01203.htmLink Link

総レス数 7

— posted by samuraigogo at 11:59 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.2748 sec.
prev
2014.11
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30